2017. 04. 19  
昨日は暑かったですねー。

皆様お変わりありませんか。

我が家は不動の安定ですが、

若干傾眠傾向が見られるとか、
相変わらず思ってることと口から出ることが違うので、聞き手が混乱するとか。
(「ミカワさんが交通事故起こした」って、それ、美輪さまですがな)
(「大阪城の修復」についてTV受け売りまんまの熱弁ふるってましたが、熊本城だと思う)

そんな感じ(苦笑)

昨日、群馬の方では30℃超えで、お住いの方はふうふう言ってらしたのに、
同じ時間帯で、北海道帯広は吹雪いてたよ。

穏やかな季節の移り変わりはもう過去の話なんですかねえ。






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝
2017. 04. 16  
人を見れば泥棒と思い、

誰も信用せず、

チャイムが鳴れば、迎撃用のカッターや工具類を後ろポケットに入れてからドアを開けるとゆー、疑心暗鬼の塊のオニヨメですが、
(昼はあまりやりませんが、夜遅いとやっぱり警戒します)
(より怪しい場合はチェーン必須)


子供を守る立場の人間が幼い命を奪い、

リフォーム業者が契約上のトラブルで顧客を刺殺し、床下収納に放置するという、

一体誰を信じればいいのかと暗澹たる思いになる一方で、

踏切に入った77才を助けようとして、間に合わず巻き込まれ命を落とした52才の地元銀行員のような方もおられ、

美談ではあるけれど、ご家族は複雑というか、他人を助けるよりも夫であり父である人に生きていて欲しかっただろうとも思うわけで複雑なのですが、

いずれのご家族にとっても大変辛く悲しい出来事に変わりはなく、

衷心よりお悔やみ申し上げるしかできないのだけれど、

こんな世の中だからこそ、

人は人と結び合い、支え合い、繋がり、相学び合うことができる希望だけは持ち続けていたいと思うのです。






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝
2017. 04. 14  
年度が変わり、

婆さまが利用している老健やデイでもご新規の方が増えたそうです。

中には発語不明瞭、意思疎通も難しく、完全食介という見るからに重度の方もいらして、

近くにいるのが怖い方も居られ、
(隣や向かい合うほど近くにはならないけれど、急に大声出したり不自由な手で物をはたき落としたりするのが怖い)

その一方で、

身なりも綺麗で、受け答えもきちんとしてらして、

ああ、この人は(脳内)クリアなんだとホッとしたのもつかの間、

穏やかな口調ながら、延々同じ話を繰り返されるので、

やっぱりこの人も認知の人なんだとがっかりしちゃうのだそうです。


まー、デイの利用してるって段階で、既に身体又は認知的には健常ではない、自立不可ということですから。

婆さま「娘が同じマンションの違う棟に住んでて、窓から手を振ると見えるので、いつ顔を出すかと思ってずっと窓を見てるんだけど全然顔を出さないんだって」
(うん、まあ、実子なんてそんなもんすけどねー)

婆さま「酷い娘よね。母親が一人暮らして心細いって思わないんだろうかね。顔くらい出してあげればいいのに」
(でも、本当にそこまで放置されてるのか、実態は目視してないから鵜呑みにはできないな)
(毎日食事持ってってるのに、何年も顔出さないと外で吹聴された娘さんやお嫁さん知ってるし)
(話盛りすぎっつーか、脳内ストーリー脚色っつーか)
(嘘とはまたちょっと違うんですけどね)

ところで、

その話、ワタシほぼ毎日聞かされてるんですけどー。(ノ_-;)ハア…
記憶障害は認知症の中核症状の一つで…





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝
2017. 04. 13  
meigen.jpg
クリックすると拡大します

そうなんだよ。

善意で言ってくれてることは百も承知してるんだけど、
「頑張れ」とか
「無理しないで」とかと同様に、

今が辛くてどうしようも無いって言ってんだから、
「冬来りなば〜」とか
「明けない夜は〜」とか真っ当なこと言われてもダメなのよ。

到底降り止むとは思えない永遠の豪雨、目覚めない悪夢、光の届か無い暗渠の底に沈んでるとしか思えないんだからさー。

でも、今頭上に降りかかる雨を止めることは誰にもできないことはわかってるのよ。
わかってるけど、辛くてたまらなくて助けを求めたいのよ。
誰も助けちゃくれないけど、それでも助けてくれと叫ばずにはおれないくらい辛いのよ。

だから、酒かっくらってクダ巻いたり、
電車の通過する跨線橋下で声の限りわめき散らしたり、
要らない雑紙破り捨てたりして発散するしかなかったな〜。

なかなか理解してくれる人に出会えなかったから。
鍋磨いたり雑草抜くのも結構カタルシスで一石二鳥だったすよ(笑)
検査結果聞きに行く前は妙に換気扇が綺麗になったわ(爆)

(いや、でも、皆さん、一生懸命心配してくださって応援してくださってるのは分かってたし、それはそれで心から感謝しております)
(同様なことはワタシも人には言ってたし)
(言葉かけって難しいよね)
(同じ文言でも受け取る人とその状況によって違うから)


闘病中や介護MAX中に言われてムカッとしたことは幾らでもあげられるんですけど、
言われて嬉しかったことって聞かれると、

…さあてねぇ…






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝
2017. 04. 12  
昨日はあんなに愛おしかったドフラミンゴコートが、

今日は見るだけで暑苦しくてうんざりとゆー(笑)日中22℃の東京下町。
ドフラミンゴコートに罪は無いのだが…

一昨日の浅田真央さんの引退発表から、もーメディアは真央ちゃん一色で、

引退記者会見も他に報道すること無いのか?というくらいの一極集中ぶりです。
いや、そりゃ、ソチの奇跡の8トリプル成功のフリーはワタシも見る度に胸熱ですが、
正直そこまでされると食傷気味で、もーえーっちゅうにっと。

しかし、記者会見はくだらない質問が多かったなー。
5歳の自分に何と言ってあげたいか とか、
トリプルアクセルに言葉をかけるとしたら とか、
この程度なのー?



アンタ、バカぁ?
エヴァンゲリオン アスカ・式波・ラングレー風に


誰も時間を巻き戻せないんだよ。
何子供じみたファンタジーな質問してんだ。
14年の競技生活に別れを告げる26歳の女性に相応しい質問したれ。


なーんて重箱の隅突っつくようなこと考えてたら、

婆さま「東京オリンピックで活躍する真央ちゃんが観れると思ってたのに、残念だねえ」






… (もーそれでいいことにしてスルーしますた)


東京オリンピックは2020年7月24日から8月9日に行われる夏季大会で、
冬のオリンピックは来年2018年3月に韓国の平昌で開催されるんですが、

ま、いっかー。
90の年寄りの言うことにいちいちダメ出しすんのもねえ。





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝
プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9に95才で逝去 要介護4の車椅子)
子供なし
生来のずぼら・てけとー・スーダラ人間オニヨメにつき、こまめなレスや相互訪問を求められましても、お応えできぬ場合がしばしばございます。
基本きまぐれ更新、きまぐれコメレスの大雑把。
ここはそうゆうところなのね…と生温ーく受け入れて下さる方歓迎。

since2009.2.10

来て下さってありがとう
きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
ブロとも申請フォーム
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
QRコード
QRコード