WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPカテアブ騒動 ≫ 怒りがワタシを支えてる 2

怒りがワタシを支えてる 2

ケアマネs氏 御年63才。
国が定めた定年は65才らしいけれど、激務でもあるし、まあここらが潮時と退職を決意したそうな。
(他にも理由は有りそうだけど、まあそれはこの際よろし)

じじ様が介護保険利用始める際、右も左も分からぬPOTEがドキドキしながら「介護プランを立てて頂きたいんです」と電話したのは、今を去る2003.12のこと。

男性だし、一見穏やかそうでも結構ビジネスライクなタイプだけど、

質問にはすぐ答えてくれましたし、
必要な資料はきちんと揃えてくれましたし、
介護保険でトイレに手すりを付ける際も的確なアドバイスを頂きましたし、
爺婆ダブル介護の際には、一人頑として反対して下さり、
それでもPOTEの決意が固いと知ると、出来うる限りのサポートに回って下さり、
本当に本当に、

色々お世話になりました。
( *_ _)人ありがとうございました♪


後任は同じ事業所の、ワタシもよく存知上げている所長兼ケアマネ兼看護師のクラリッサ(仮名 れっきとした日本人です)が担当して下さるというので、何の心配もしていなかったのです


が、



ケアマネ交代により、婆様の担当者が再度一同に会し、担当者会議なる体裁をとらなければならず、

新ケアマネ クラリッサ(日本人ですっ)の声がけで、金曜午前の訪看リハビリに引き続き、

各施設、事業所担当者が婆様の和室に集合し、

今後の介護サービス内容については基本、現状維持で…と円満にまとまって、
ではこの辺りでお開きとなりかけた時、

ふと、何気ない口調で、


クラリッサ「あ、そうそう、それと、老健のショート担当のお雪(仮名)さんから連絡あったんですけど、Sを通して3月のショート頼んでらしたとか?」

POTE「あ、そうです(日にち確定の連絡?Σ(゚∀゚ノ)ノ)」

クラリッサ「老健はその時期満床だそうで、お断りされちゃいました。大丈夫ですか?」









 は い ?

断られた…って聞こえたんですけど、
(; ̄Д ̄)

  え?


  (((ゴゴゴ……)))
hannya.jpg




急転直下、波乱の続編を

待て。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

はあぁぁ~っ?
編集
S氏はPOTEさんのご事情も是が非でもの頼みもご存じなんですよね?
それがクリラ・・じゃなかった、クラリッサ女史には伝わってなかったってこと?
これじゃ、なんのためのショートなんだか。
大丈夫なワケないだろ~~~っ!!!

続編を待つ。
2014年02月19日(Wed) 17:42
編集
ショートへの直訴状と
S氏の「2月20日過ぎじゃないとはっきりしない」発言は?
退職するから後のことは知らないって?
2014年02月20日(Thu) 06:56
編集
なんや それっ!!
これまでの 有難かった年月が一瞬にして吹っ飛ぶ不始末ですやん…

立つ鳥 後は ぐちゃぐちゃかいっ!!
 (在職中 よく叫んだなあ… ...( = =) トオイメ)

辞めたって 電話くらいかけて老健に念押し確認するのが
普通やと思うけど…

もしかして 辞める理由は認知症かいなっ!!(;`O´)o

祈 より良き解決になりますよ~に (;人;)
2014年02月20日(Thu) 10:50
>山田あしゅらさま
編集
そうなのよ〜…
続編をお待ち下され。

コメント有り難うございました。

2014年02月21日(Fri) 14:28
>トルーディミミさま
編集
まあ、なんとゆーか…
思い通りにならないのが人生ですが…
続報お待ち下さい。

コメント有り難うございました。
2014年02月21日(Fri) 14:30
>TOMAMAさま
編集
こちらとしては言うべきことは言ったので…
ただ今、調整中でございます。

コメント有り難うございました。
2014年02月21日(Fri) 14:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL