2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

「世紀の彗星(すいせい)」になるのではと注目を集めたアイソン彗星が29日未明、太陽に最接近する際に、ばらばらに崩壊して蒸発したとみられると、米航空宇宙局(NASA)が発表した。

12月上旬には長い尾が肉眼で見えるかもしれないと期待されていたが、もはや地上から姿は見ることはできないという。

観測特集と意気込んでいたNHKスペシャルは急遽放送内容を変更。

天文ファンならずとも世界中の多くの人が落胆した自然の悪戯ですが、
(一部残存して、ちり筋観測は可能との話も聞こえて来ております)


太陽に吸い込まれて云々 と聞いて、バルンガを連想したのは、怪獣オタク(本人からクレーム入りました)少年の瑞々しい心を持った、 と自称している(うぬぼれ、カン違いの間違いじゃね?)
うちのじゃっくさんです。

←バルンガについてはこちら

ウルトラQって、色々含蓄のあるストーリーが多かったなぁ…

ワタシ、子供ながら、ウルトラマンの雪山怪獣ウーとか亡霊怪獣シーボーズといった、単純な勧善懲悪じゃない、正義は誰にとっての正義なのか?怪獣は本当に駆逐されるべき存在なのか?を問う問題作が大好きでした。
(可愛くない子供だった自覚有り)

“バルンガは太陽と一体になるのだよ。
太陽がバルンガを食うのか、バルンガが太陽を食うのか。”


我々は住環境に適した太陽からの恩恵の下でのみ生を営む事が出来る、脆弱で未熟な生命体に過ぎない。

じゃっくさんのおかげで、アイソン彗星蒸発から、そんな哲学的な事をつらつら考えながら、

和室のふすまの張り替えして、
先日婆様に送った手作りブレスがあっさり糸(伸縮テグス)が切れたので、補修と天然石に銀細工石足したりしてバージョンアップした
今年の誕生日でした…

(幾つになったって?)
(さーて)
(今年の誕生日もよー働きました)





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

【おめでとうございます】
幾つになったかなんて、関係ない!
いろいろ忙しいけど、元気に過ごせることに、乾杯!
ちょこっとの隙間の楽しみを、いっぱい楽しんで、がんばりましょう。
急に寒くなったので、お体にきを就けてくださいね。
【>しーさま】
おかげさまで健康診断、血液検査、尿検査、大腸がん検査、婦人科…はまだ経過観察中の筋腫が頑張ってますけど良性ですし、眼圧も正常。
何年ぶりかで心身共に健康体に戻れました。

やっぱりダブル在宅なんてやっちゃいけませんて。

残る矯正必要なのは…性格?(笑)

コメント有り難うございました。
【No title】
遅ればせながら おめでとうございます

この誕生日も 前の誕生日も 
いつか“よー働”かんでも よーなった誕生日に思いだすのでしょうね
なんて…<(_ _)>  今は 年取ってるヒマなんかないですよっ!!

ちなみに ウルトラQ は ひとつひとつがとっても深くて
“ウルトラシリーズ” でくくられるのに抵抗ある派です(^-^)
【>TOMAMAさま】
有り難うございますぅ〜。

いちおー、じゃっくさんがセブンイレブン(お手軽やな〜笑)のチョコパフェ買って来てくれました。
婆さまも、「POTEちゃん、お誕生日だね」って、12/1に言ってくれました。
それ、前の日でしたけど(大笑)
そのくせ、29日はお爺ちゃんの月命日(去年の9/29逝去)だからって、一生懸命あーだこーだ言ってましたっけ。
(はいはい、スルースルー華麗にスルー)
(ワタシ、生きてる人専門なんで、ご供養は祭祀相続人に言いつけてくらさいな)
ヨメの誕生日なんてそんなもんだわね〜。

でも、忙しい誕生日って幸せな事だとも思っちょります。
点滴に繋がれて、病院や施設の窓から空見上げてるだけの誕生日だっていつか来るんでしょうから。

コメント有り難うございました。
この記事へコメントする















POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30