WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ 温水洗浄便座取付騒動

温水洗浄便座取付騒動

先日、記事にしました2階のワタシ達のトイレの温水洗浄便座の件ですが、

今日、じゃっくさん土休でして、朝っぱらからさんざん猛烈な猛暑日になると注意喚起されていたので、

婆様が土曜日のデイに出かけた後、早々に便座交換の作業開始したのですが、

悪戦苦闘すること1時間、

遺憾ながら断念。
il||li _| ̄|○ il||l

天ハ我ヲ見放シタ…byじゃっく無念の呟き


旧便座の取り外しも、

新便座の設置も、

出来ました。


便座とタンクを繋ぐ給水管の交換。

これが予想外の難所だった。||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ?


じゃっくさんの名誉の為に言えば、かつて1階の爺婆様専用のトイレの洗浄便座を交換した経験があるんですが、

今回の2階のトイレの給水管は二つに分岐しており、ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?

一つは止水栓があるという前提のパイプで、もう一つは止水栓を通らず直接タンクに水が入るパイプ。お( ̄o ̄)い

しかも塩ビ配管に金属の分配器に接続されており、ヾ(; ><)ノ ぎょぇぇぇ~~~


コーキング材でばっちり固定されて、o><)oモォォォォ〜ッ!!

そこに新便座付属の給水管を連結しようとしても、短くて長さが足らない。

どうやっても届かないし、繋がらない。ε≡≡≡ヘ(l|i゜囗゜*)ノ゙ ぎゃぁぁぁ

要するに、新便座付属のオリジナルスパナやDIY道具駆使したところで、到底素人には太刀打ち出来ない有様。
il||li(つд-。)il||li

(適応の給水管買ってくりゃ良いみたいなんだけど、正直どの管が適応タイプなのか、分からん)


(15年前に新築したままだけど、後で交換する時のことなんか全然考慮してない無理矢理工事だとじゃっくさんおかんむり)
(施工会社に文句言ってやるって息巻いてたけど、15年も経って今更そんな)
(引き渡し後はアフターサービし部門が担当だけど、交換し難い工事だったからって、そんな話ねじ込まれても施工会社も困るやろ)
(それよりこのままじゃ2階のトイレが使えん)

で、タウンページ(電話帳)ひっくり返して、良さそうな業者に工事依頼の電話。

オペレーターのお姉さんに状況を説明したところ、土曜日なので予約優先となるが、職人が手が空き次第来てくれることに。
(でも夕方〜夜になるかもしれないと言われた)

夕方、婆様がデイから帰って来て、

事の次第を説明し、ことと次第によっては当分1階のトイレを3人で共用です と言ったら笑ってた。

夕食を済ませ、ホントに今日来るのか?大丈夫でしょう、ああいう水回りの仕事は24時間対応だし、土曜日で暑い日だったから、色々仕事が押してるのよ 等と話してたら、

19時、ダンナの携帯が鳴り、20~21時の間に伺えそうだとのこと。

で、結局20時少し前に来てくれて、現状を見て、ああ、これは素人さんには難しいですね と新しい1Mくらいの給水管持って来て、

ほぼ30分ほどの作業で終了。(^人^)感謝♪

出張費3,000円+便座設置及び給水部加工15,000円+消費税750円。

便座購入費がネットで20,420円でしたから、総額36,170円。

ま、適正なとこかな。
(つか、始めっから業者に発注すれば良かったような)
IMG_0771_convert_20130706214438.jpg
これがおニューの温水洗浄便座。
よろしこ。






ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

めでたし
編集
とにかくちゃんと付いたのは良かったですね~
トイレがちゃんと使えないのは悲劇ですからね。

ジャックさんが頑張っても知らないところで面倒なことになってるのは
ホント、お気の毒。
家の器用な旦那さん、玄関ドアを交換の時はさすがに時間がかかって
家の玄関が一日中無かったらどうしよう?
っと、心配だったけれど、ちゃんと夜までは新しいのが付いたわ。
親子ドアのでかいやつをたったひとりで付けちゃうのよ。
2013年07月08日(Mon) 10:12
お疲れ様でした
編集
我が家は未だに和式トイレなので
洋式トイレに早く換えたい~羨ましい~

しかし交換って素人でも出来るんですね
目から鱗?いえPOTE さんのスキル高過ぎるんじゃないですか?
何はともあれお疲れ様でした
2013年07月08日(Mon) 11:33
>7/7 16時 拍手からコメ下さったIさま
編集
週半ばまでは朝夕涼しかったんですが、週末で一気に梅雨明け猛暑到来とは予想外でした。
ここ数年、夏休み突入と同時に始まっていた命がけの夏が、七夕で始まるとは…
とにかく、プロの手を借りる事態になりましたが、1日で無事交換出来ただけで良かったです。

コメント有り難うございました。
2013年07月08日(Mon) 20:18
>7/7 16時 拍手からコメ下さったTさま
編集
水系工事って大工仕事と違って必ずしも解決する訳じゃないみたいですね。
特につまりや水漏れは何処かでつまってる(漏れて)るんだけど、水道管が破裂でもしてれば即確定ですが、家が建ってる状態で元凶ポイントを発見するのは難しいらしく、しかも複数あったりするので、工事したのにまだつまる(漏れてる)、金払ったのにトラブル解消してないってどゆこと!てなことになり易いとか。
来てくれた職人さんは若い20代くらいのお兄ちゃんでした。
○クザみたいだとか○ンピラみたいだとか明らかに酒喰らってるだろみたいなのが来るかもしれないと警戒してましたけど、最初の電話依頼からじゃっくさんが対応してたこともあって杞憂でした。
(女の子の一人アパート住まいだと、妙に気安く話しかけられて不愉快とか怖いとかあるようですが、工事屋さんも最近は必要以上に警戒されて大変)
しかし、今はネットで工事費相場や口コミや評判が予め分かるからホントに有り難い時代です。

コメント有り難うございました。
2013年07月08日(Mon) 20:19
>みかんさま
編集
一瞬、みかんダンナ様を呼ぼうかと思いました。
クローズ部分は開けてみないと分かりませんね。
まあ、でも、これで2階トイレを更に交換する時は楽勝です。
(その頃には、完全代替わりして1階がワタシ達の生活圏になっていてほすい)

コメント有り難うございました。
2013年07月08日(Mon) 20:20
>ツンデレさま
編集
今は取説も図解入りで大きく書いてありますし、ググれば写真でも動画でも交換手順を教えてくれますよ。
ウチみたいに、栓が二股、しかも付属のパイプが短くて届かないなんてのは滅多に無い(筈)です。
まあでも、本職に頼んだ方が間違いないですけどね。
和式のお家って結構あるんですね。
要介助になったら、断然洋式ですよ。
介助側の負担が全然違いますし、個人の使用感としても洗浄トイレ快適ですよ〜。

コメント有り難うございました。
2013年07月08日(Mon) 20:23












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL