在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

節目の時期

去年の爺様の逝去以来、

洗濯機の風呂水ポンプが、あぼーんしたり、

ホームコールが昇天したり、

和室の掛け時計がお釈迦になったり、

同居時(2000.7)に設置したエアコンが起動時、送風扉が開く際、妙なカタコト音がするので、新機種交換、

爺婆の入院の度にワタシの足となって大活躍してくれた自転車が、自宅から忽然と盗まれ、新自転車購入、

と、

あれこれ従前のモノが使えなくなり、出費が続いていた我が家。

今朝、

2階のワタシ達が使用しているトイレの洗浄便座、

ボタン操作で、ゆるゆる〜っと出て来て、
おいど洗ってくれて、
静々と引き下がって行く筈の



洗浄ノズルが

引っ込まなくなりますた。

\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ット!!



うん、まあ、洗浄水は出るし、ノズル先を指先でちょいっと突っつけば、

「…おっ、戻るんだっけ!こりゃまた失礼致しました〜」と言わんばかりに引っ込むので、

別にそのままでも使えるんですけど、(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり


作動中、今までしなかった、これまた妙なガリゴリ音もしてるし、
(これ多分、ノズルを出し入れする部分のどこかが壊れてる)

これまたこの家建ててからずーっと交換してない15年ものなので、

充分モト取ったから、新しいの買う!と、先ほどじゃっくさんが価格comで発注。
(こういうことには決断早いし、ケチらない人なので助かります)

最短で7/4木に、代引きで24,000-.

取り付けは、来週の週末にじゃっくさんがやってくれるそうです。
グッ!! ( ̄ε ̄〃)b

(1階のトイレの洗浄便座も取り替えた経験有り)
(今の部材って、素人でも取り付けられるみたいですよ)
(一人暮らしの女性の方の日記ブログで、案外簡単に設置出来た記事を読んだこともありますが)
(其の方曰く、トイレ便座も一人で取り付けられるようになったら、ますます男手無しで生きて行けそうで複雑…とありまして)
(いや、それカッコいいと思ったけど)
(アタシ、出来なぁ〜い って女の子の方が可愛げあるんですかね)
(洗浄便座設置こそしてないけど、ベッド解体とかグリーンカーテン支柱組み立てとか盆提灯組み立てとかはワタクシ楽勝)





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

コメント

我が家の旦那さん、ものすごく器用なのです。

便座なんて朝飯前で、今まで玄関ドア、窓、鍵、なんでも交換OK!
仕事があるので土日しかできませんが、とにかく器用。
一家に一人は欲しい(笑)
近かったらレンタルするのに。
但し、おだてと大げさに喜ぶ、のは忘れないアイテム
不思議と重なるのが出費
とほほ~ってなりますよね

洗浄便座、いまはずいぶん安いんですね
うち、新築した際にお祝いとして水道屋さんが無料でつけてくれました。
いえ、主人が建築会社勤務で、尚且つ主人が設計・建築したので、業者さんも仕事関係の方に頼んだんです。
だから、お風呂もどこぞの現場のキャンセル品で返品が出来なかったものを格安で譲ってもらいました。

でも、家のダンナさんはあまり器用ではないみたいです。
多分、ウォシュレット設置出来ないです。
だって、ダンナさんが作ったフェンスや物置小屋、扉が開かない、鍵がかからないんです。
(でも、絶対ヨド○ウ物置より費用かかってます!)
現場監督とか設計の仕事と器用さは別なんだな~って思います。
うちは二世帯住宅に建て替えて19年。
我が家のトイレは、早い時点でバグって既に2度取り替えましたが
他はけっこう持ったものの、この数年がたいへん!

上下階でエアコンを始め電気器具やガス器具、水道。
次々と取っ替え引っ替えでした><

それにしても階下の屋外給湯器の水漏れ漏電!に慌てたのは去年の暮れ。
一番嵩んだ出費で、「あー、じいちゃんが居る間でよかったよね〜」
なんてバチ当たりなことを家族で話しちゃぁ、笑いネタにしたものですが
本当に年が明けた途端に父は急降下しました。(ゴメン!父〜)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いいですね〜。
何でもやって下さるダンナ様、羨ましいです。
うちのじゃくさんも自分がやりたい、やろうと思うことは早いんですが、大して興味が無いことになると俄然腰が重いです。

待ってるとイライラするので、自分でやっちゃうことが多かったですね。
そういえば、それで勝手口のドア蝶番のネジ山潰しちゃいましたっけ(笑)
加減が分からなくて、ぐいぐい閉めてたら、十字ネジの刻みが丸くなってたという…
ま、勝手口ドアなんか、この家取り壊すまで交換しないから大丈夫でしょ(無責任)

コメント有り難うございました。
よくわかります。
私も再就職が決まってからは、なぜか想定外の出費が続いています。
収入より出費の方が多いので、泣きたい思いです。
苦労して介護したのだから、故人からご褒美くらい頂きたいくらいなのに・・・。
キャンセル品とか出るんですね。
型落ち・倉庫余剰品も合わせて、そういうものが定価の7~4割で販売されてるんでしょうね。
女だから全員が料理や掃除が得意な訳ではないように、男だから誰もがDIYが出来るとは限りませんね。
うちの故爺様は電球一つ交換しない人でした。

コメント有り難うございました。
大体部品製造保管が7年で、それ過ぎると、もう部品がありません となるから、7~10年で交換するくらいが良い時期なんでしょうけれど、壊れる時って、ホント立て続けですよね。
モノによっては、出費のみならず、大掛かりな工事になるので、婆様のデイに合わせるとか日程調整も大変です。

コメント有り難うございました。
大袈裟と言われようと、一つ間違えば大事になったかもしれないのですから、Pさんの判断は適切だったと思います。

家庭内のことであれば、多少の駄々も何とか目を瞑ることも出来ますが、ご近所にまで迷惑がかかる恐れが出て来ると早々甘いことも言ってられませんね。

ごめんなさい ありがとう が言えない人間には誰だって近づきたくないですから。

コメント有り難うございました。
「何か」がワタシに散財させまいとしている?
そんな気にさえなります。
別に、遊興三昧に浪費するつもりは無いのに、何でそっち(楽しみ)よりこっち(義務)を優先しなさいと言わんばかりに、お墓とか生活家電とから壊れ、更に医療費までかかるんでしょう?
そこに何かメッセージがあるような無いような…

コメント有り難うございました。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://pote1130.blog23.fc2.com/tb.php/860-cd01bf17
<< 明日は葬儀に | TOP | 盆提灯ダークサイド >>