WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)


凄いぞ JR武蔵野線

  1. 2013/04/10(水) 13:57:03_
  2. 日々のたわ言
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
ドアが閉まらなくなったので、

この状態→で、走行したらしい。
(・・;)

一応、ドア付近には駅員2名が立ち、

乗客が不用意に近づかないようしてたそうだけど…


武蔵野線って、地上走行路線としては最後の方で作られたので、

モノレール並みに高架線になっており、

それでいて、江戸川・中川・荒川といった一級河川と河川敷を跨ぐので、

横風を受け易く、この程度の風で?というくらいでしょっちゅう止まるんだけど、


乗客を他の車両に移すことも無く、

カーテン(幕?)と駅員配置だけで通常走行するって…
ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


実際、乗ってる人のツィートによると、

ちょっと怖かったらしい。
(風だってばんばん入ってくる訳だし)
(配置された駅員さんはもっと怖かったよね)




さて、あと1時間ちょっとで、婆様が帰宅します。

さらばワタシのパラダイス?な日々。

次は…5月末か、6月かな〜。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

2013_04_10  [ 編集 ]

<<繰り返される諸行無常 | BLOG TOP | 爆弾低気圧>>

comment

  1. 2013/04/10(水) 15:22:00 |
  2. URL |
  3. ぽんぽこママ
  4. [ 編集 ]
うひょ~っ!怖いですよ
でも、ちょっと乗ってみたかった気もします。
岐阜も風強かったですけど、東京に比べたら全然大したことなかったです。

束の間の休日は楽しめましたか?

また今日から介護の生活が始まってしまうけど、またショートステイに行ってもらって命の洗濯してくださいね。


わたしは姑から「13.14日は祭りだよ。」と言われたのですが(来いとは言わない)、
さすがに嫌になってきたので「あー、そうなのね。」とだけで済ませたら、般若より怖い顔して
「わたしらには関係ないわ!」と吐き捨てられてしまいました。
重症の帯状疱疹のために目が見えにくくなった舅が心配で、
「車の運転するからいつでも言ってくださいね。」と言ったところ、
舅から「おぉ、頼むわ、目がかすんで…」と言いかけたところ
「わたしが横でついてるからいいんだわ!」と姑に遮られてしまいました。
姑さん、免許無いんですけどね…

主人には申し訳ないと思うけど、主人の実家にご機嫌伺いの電話をする気になれません。
主人の両親が楽しめるようにと広めの土地を購入したけれど、
「やってやってるんだ!」という態度と常に不満だらけで怒った顔を見ているとすごくがっかりします。

こんな強風の日や地震があったり火事があったりしたら、投げるように電話を切られても必ず連絡を入れていましたが、
いまは何にもしたくないです。
新婚の頃「アンタは他人なんや!」と怒鳴られて、すごく悲しかったですが、
いまだったら「はいはい、わたしは他人です。」と言ってしまいそうです。

都会は凄いわ…

  1. 2013/04/10(水) 18:13:21 |
  2. URL |
  3. ツンデレ
  4. [ 編集 ]
ドアが閉まらずそのまま運転…
ヒエー怖い!そんじょそこらのジェットコースターより怖かったでしょうね

この春の嵐はあちらこちらで被害が出たようでやっぱり人間は自然には勝てないんだと痛感してます
あとあそこのちょっと北の国も傍迷惑ですね
とりあえず義父は安全に病院におりますが
同室の方が
さっさと発車すりゃあええ!そしたらあそこは滅亡じゃあと怒鳴ってました
どっちも迷惑至極
せっかくの休暇残念でした次は早めにショートぶちこんで(すみません)下さいませ

>ぽんぽこママさま

  1. 2013/04/10(水) 19:37:15 |
  2. URL |
  3. POTE
  4. [ 編集 ]
走行中の電車のドア付近に立ってて、間違ってドアが開いちゃったら嫌だなーと思ったりしたものですが、ホントに空いたままって…インドか中国かと思っちゃいました。

義両親様とのお付き合いは、ご主人様に任せてよろしいかと。
結局何をしても、お姑様には気に入らないんですから、善意とはいえ薮をつついて蛇出しても…と思います。
残念ながら、ヨメが「他人」なのは本当ですから。

コメント有り難うございました。

>ツンデレさま

  1. 2013/04/10(水) 19:53:27 |
  2. URL |
  3. POTE
  4. [ 編集 ]
結局、1本運休すると、その煽りで色々な路線運行に支障が生じるという、首都圏ならではの過密ダイヤと相互乗り入れによる弊害です。
うちは東京でも極東(笑)の、東京湾に近いエリアなんですけど、以前電車が止まった時の理由が、多摩地区(要するに丘陵地帯 同じ東京でも西のはずれの山の方)で電車がイノシシか鹿と接触した為だという…

かの国は、まるでマトモな会話ができない認知症老人か、欲しいものをねだって泣きわめき暴れる幼児のようです。
認知症老人に車、幼児にネット、オ○ム真△経にサリン、かの国に核。
おっそろし。

コメント有り難うございました。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

QRコード

QRコード