WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

ふっかちゃん

2/9(日)錦si町に出掛けたら、

北口のショッピングビル アルカキット前に ふっかちゃん が居ました。

埼玉県深谷市のイメージキャラクターなんですが、

この日は、深谷特産のチューリップやユリの即売があったそうです。
07.jpg
ワタシが見かけたのは、バックヤード付近の通路で、スーツ姿のスタッフに先導されてたので、

多分、休憩に入るところだったと思うんですけど、

小ちゃいお子さん達が嬉しそうに駆け寄ったり、抱きついたりすると、

身体揺すっておどけてみせたり、ハグ返したり、

写メ撮ろうとするお客さんに、ポーズとってみたり、

イラストも可愛いけれど
fukka.jpg
実物は、サービス精神たっぷりで、

もんのすごーくKSG(かわいすぎるぎょんっっ)!!ですた。


あの短い手(前足?)でこちらに手を振ってくれたり、おじぎしてくれると、

もーなんか、こっちまでほっこり幸せな気分になれちゃいます。

ワタクシ、ゆるキャラでは面白さでくまモン、パリィさん、可愛さでぐんまちゃんがお気に入りだったんですけど、

今は断突で、ふっかちゃんです。

一人でふっかちゃん、ふっかちゃんて騒いでたら、じゃっくさんがこんなの見つけてくれました。



夏のビアガーデンに登場したふっかちゃんの華麗なステップ
(マル・マル・モリ・モリとEXILE踊ってます)と、

中に入っている方のプロフェッショナル精神に脱帽です。

アレ着て、3分近く踊るのって、凄い体力要ると思う〜。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝
【 2013/03/02 (Sat) 】 日々のたわ言 | TB(0) | CM(6)
ふっかちゃん可愛すぎる
ゆるキャラ可愛いですもんね♪
郷土のゆるキャラって余計可愛く見えますもん…と言っても私が好きなのは
バリィさんなんですけどね(笑)
地元キャラでなく…でもふっかちゃんも可愛から次はふっかちゃん推しに変わっちゃうかしら
EXILE踊るふっかちゃん侮れませんわ♪
【 2013/03/03 】 [ 編集 ]
むすび丸
こちらにもゆるキャラがいて、おにぎりの形をしてる「むすび丸」ってのが
いますよ。
前に一度遭遇したのですが、一緒にいるお姉さんがかなりの美形だったので、思わず「美人じゃないとだめなの?」って聞いたら
中に入ってる人が一番美人です、って答えてくれたの。
後でその中の人を見たらすんごい美人でした(笑)
3人で行動してたのですが、みんなパートですって。
【 2013/03/03 】 [ 編集 ]
ゆるきゃら
ふっかちゃん、かわゆっす。

同県ゆるきゃらの、も〇丸君もご覧あれ。

ランキングではふっかちゃんに後れを取ってますが、名産品のゆず、900年続く流鏑馬を応援する、ご当地ゆるきゃらなんです。

秋の流鏑馬は、源氏、平家、藤原氏の3頭の馬が仕立てられ、騎乗するのは小中学生で、多くの見物客が訪れます。

来週は春の流鏑馬です。規模も小さく、乗り児の幼児が愛らしく、こじんまりとしています。

今年はNHKbsのEテレキッズという番組が収録に来るそうで、子供番組で放映されるそうです。

そんな伝統行事をアピールする、も〇丸くんも見てね。

も〇まる君のデザイン公募して採用されたのが、京都の女子高校生だったのですよ。

春の流鏑馬を見るのと、生まれて間もない〇丸くんに会い来るのを兼ねて生みの親が京都から訪ねてくれたその年、3/11で春の流鏑馬は中止になりました。

爪痕は癒えないのに、年月は流れるのですね。
【 2013/03/03 】 [ 編集 ]
>ツンデレさま
今迄も、イベントでアンパンマンやソラカラちゃん(スカイツリー)見かけたことはありますが、ふっかちゃんはダントツで可愛かったです。

コメント有り難うございました。
【 2013/03/03 】 [ 編集 ]
>みかんさま
自治体キャラから、企業イメージキャラ等々、随分沢山のキャラが居るものですね。
でも、可愛いゆるキャラだと、周囲の皆がほんわか笑顔になるので、あれも幸せな仕事ですね。
くまもんが空自のヘリから走って降りて来る映像で、誘導してる自衛官の人が皆さん笑顔(つか凄く楽しそう)だったのが印象的でした。

コメント有り難うございました。
【 2013/03/03 】 [ 編集 ]
>まさひまさま
3年目の3.11が近くなったこともあって、被災地の「今」を伝える番組が多くなりました。
どれほど悲しみにくれようとも、季節は巡り、時は移る。
それもまた、人の世の常なのでしょう。

コメント有り難うございました。
【 2013/03/03 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・91才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう
きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
ブロとも申請フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
QRコード
QRコード