WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ 60連勤でした

60連勤でした

前回記事(8/25午後)の後、ケアマネs氏から電話がかかって来まして、

s氏「老健さんから連絡ありまして、8/27~9/5 お爺ちゃんとお婆ちゃん揃ってショート入れるそうです」

また、そんな突発スケジュールで言って来るー。(ー'`ー;)
27月って、じゃあ、日曜しか荷作りする時間が取れないじゃないすか。

只でさえ、26は婆様だけが利用してる土のデイサービスフラワーカントリー(仮名)さんの納涼祭とかで、お祭り大好き婆様が凄い鼻息で参加楽しみにしてて、おめかしお支度で大わらわだっつーのに。

何だよ今更ショートなんか言ってきやがって入りたかったのはお盆前だよひと月だよ何の為にこの安い頭5月から下げ続けて突発無茶ぶりのショートにも応じて来たと思ってんだよおかげで実家の兄弟とはスケジュールが合わなかったしダンナとの旅行も行けなかったし密かに楽しみにしてたお芝居も美術館も水族館も何もかんもパーで来る日も来る日も爺様のべんべん処理と婆様のエンドレスリピートークで神経衰弱寸前で猛暑で毎日暑いわ汗疹は痒いわ蚊には喰われるわこんなことくらいで誤摩化されねーぞ

s氏「どうされますか?」

…行きます。

何だろう、この微妙な敗北感…
||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||



で、

納涼祭で大はしゃぎの婆様をよそに、9泊二人分の荷造りに追われ、
爺様のべんべん攻撃(なんか最近便意も鈍くなっちゃって、トイレに行きたい、出ちゃうと大騒ぎすることは無いんだけど、食前にトイレ誘導すると毎回少から中量の便失禁)と
婆様の嫌み言いたい放題(頭ではヨメを休ませなきゃと思っていても、本音は行きたくないもんだから、うるさい人がいると嫌だとか朝御飯が遅くて夜は早いからお腹が空くとか誰も来ないと退屈だとか)にブチ切れながら

昨日の午後、老健ぶち込み送り出し成功。

漸く、

漸くワタシの夏休みです〜。
(/TДT)/あうぅ・・・・



>25日14時拍手からコメ下さったTさま
続きで返事させて頂いております



ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

>Tさま
ようこそいらっしゃいませ POTEと申します。
お褒め頂き恐縮です。

まあ、二人看ているというと、それだけで皆さんから身に余る評価を頂いてしまうのですが、一人看るのも二人看るのも実はそーんなに変わらないんですよ。
但し、介護してないのとしてるのとでは、天と地ほどの差がありますけどね(笑)

始めた時はねえ…なんかすぐに向こう岸に行ってしまわれるんじゃないかと思ったんですが、最近では、こら、とーぶん川は渡らないねと諦めてます。

kらいおんさんともども、これからもよしなに。

拍手からコメント有り難うございました。

Comment

編集
やっとの夏休みですね♪
でも毎回思うのですがPOTE さんのケアマネ…
もうちったぁ仕事しろや((( ̄へ ̄井)
いや田舎と違い抱えてる担当数違うのかしら?いや田舎と違い事務所数と多いだろうし…
でもどうせならゆっくり予定たてて休めたら良かったのに~
是非長期秋休みを確保してください!!
私は今から仕事でーす(この為に急遽ショート延長)総代さん連れて堅い会合行ってきます
2012年08月28日(Tue) 08:28
>ツンデレさま
編集
ご心配おかけしました。

ケアマネs氏も頑張って下さってるんですが、そもそも老健というものの、病院未満施設以上という特殊な独自性が定期利用のネックになっているようです。
コロコロ変わる介護法のせいで、老健もケアマネも困惑している部分もあるようですし。
まー、利用者にしてみれば、預かって面倒見てもらうならショートも入所も一緒ですが、老健からすれば別事案で、契約も別。計算式も別。

金払うんだから前と同じようにやってくれと訴えても、現在それは出来かねますとか言われちゃうんですよ。

だったら、普通の施設に替えたろかと思いますが、婆様は老健のデイケアでお友達も出来てますし、リハビリもPTさんが個別に付いてくれますので、お気に入りで他に移るのは気が進まない様子。

んじゃ、爺婆別々の施設でショートにするかと調べたら、利用書類の書式が施設ごとに違うので、2種類になるとか、持ち込む着替えや靴下の指定とか薬の預け方にも決まりがあるとか。

同じ施設に二人入れるだけでもヒイコラ言ってんのに、別施設で書式、決まりが違うって…それ単にワタシの仕事が増えるだけかえ?と二の足踏んでます。

誰の為の介護サービスなんでしょうねえ。

コメント有り難うございました。
お仕事頑張って下さいませ。
2012年08月28日(Tue) 09:08
休みの始まり?
編集
とにかくショートに送り出せば休めるでしょうね。
送り出すまでは大変! よ~く分かります。

昼間の世話は私がやるし、旦那さんは仕事で父親の寝る寸前にしか
帰ってこないから世話の実態があまりわかってません。
そんな人が、じいちゃんはぼけてないから世話が楽だと、抜かしたわ。
ショートを頼む時は、土日を入れるようにと注文をつけたのは君なのに。
老老介護も疲れてきちゃった。
2012年08月28日(Tue) 10:38
>みかんさま
編集
実子でも、同じ家で生活してる家族でも、介護に携わらない人の認識ってその程度ですね。
気だての良い年寄りだから、扱うの楽でしょうと言われたときもムカッと来ましたが、連勤60日のうち、夜中や明方コール(間違いコール含め)されたのは3回で、それを「3回しか起こされてないだろ」と言われた時は、更にかっちーん!と来ましたね。
起こされた実数じゃなくて、いつ呼ばれるかと構えてる精神的負担の方がキツいんですが。

あー、もう折角の休みなのに、思い返すと腹立つことばっかりで…

コメント有り難うございました。
2012年08月28日(Tue) 16:26
編集
お疲れ様です。
まだまだ暑いですが、遅い夏休みしっかりリフレッシュしてください。

2012年08月28日(Tue) 17:27
>スティックさま
編集
お久しぶりです。

新しい生活も順調のようで何よりです。
今まで培われて来た経験が、きっと、良き杖となって、スティックさんの手助けになりますよ。
技術や法の知識は後から幾らでも学習出来ます。
でも、介護する人の気持ちに寄り添えるのは、やはり経験者だけです。
短い一言でも、沈黙でも、実際作業した人は無論、傍でつぶさに見て来た人はやっぱり違うんですよ。

突然介護の現実に立たされ、途方に暮れて、無理解と無神経な言葉に傷ついている人達を、どうか励まし勇気付けてあげて下さい。
ワタシ達がそうしてもらって来たように。

相変わらず渦中のど真ん中に居るワタシは、取り敢えず自分の理性を立て直せるよう休息します(笑)。

コメント有り難うございました。
2012年08月28日(Tue) 21:05
おめでとう〜〜
編集
良かったですね!
本当によかった。
ほんのしばらくですが、ゆっくりして下さいね☆
2012年08月28日(Tue) 23:20
編集
遅ればせながらやっと夏休みが来ましたね。
いや~、良かったわぁ~。(T-T) ウルウル

しばしゆっくりとご自分の時間をご堪能くださいませよぉ~。
英気を養わないと・・・こっちがやられますもんね。
2012年08月29日(Wed) 06:00
>piccoさま
編集
ダンナしか居ないと思うと、気が抜けて、ブログも家事も、絶賛放置中です(笑)
いやー、それにしても、色々キツい8月でした。

コメント有り難うございました。
2012年09月02日(Sun) 20:31
>こらいおんさま
編集
「とりあえず8月ショートの約束は守りましたよ」的な日程で、今ひとつ有り難みがないんですが。
それでも休みは休みですから、あまりへそ曲げてないで、ここは素直に体力回復に努めたいと思います。

コメント有り難うございました。
2012年09月02日(Sun) 20:36












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL