WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)


お手回り品はお忘れなく ダンナ編その2

  1. 2009/06/30(火) 15:25:39_
  2. 日々のたわ言
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
定期入れがない。||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン! ||||||||||||||||

先月購入したばかりのSuica定期券と、
クレジットカードと、
免許証 が入った定期入れがないと言う。

ショルダーバック、チノパンの左右と後ろのポケット全部見たけど、やっぱりない。
本人の記憶では、夫婦50割引で免許証を提示し、それから定期入れに戻して、後ろのポケットに入れた筈だと言う。

しかし、入れた筈の定期入れはどこにもない。
マズい。

前日の婆様の日傘とは比べ物にならないくらい、今回のブツは高額なうえ、犯罪に流用される恐れが多分にあり、現金や携帯よりも紛失してはいけない代物である。
免許証の悪用、クレジットカードの不正使用といった不吉な可能性がこれでもかというくらい湧いて来る。{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~

いつもはジーンズなんだけど、今日は夏っぽい柔らかい生地のチノパンを穿いてたので、上映中時折座席内で腰をずらしたりした時に、後ろのポケットからせり出して落ちた可能性は充分考えられた。

立ち寄ったのは映画館と寿司屋だけなので、とりあえず猛然と映画館に取って返す。

既に次の上映が始まって1時間ほど経過しているので外ロビーは閑散としていた。

入り口のガラス扉は勝手に入れないよう閉められており、丁度出て来た従業員のお姉ちゃんをつかまえて、定期入れの忘れ物が届いていないか尋ねる。

少々お待ちくださいと言われ、お姉ちゃんが一度売店内に引っ込み、別の従業員に何やら話をして、それからこっちに行き、あっちに行き、またこっちに行き…

どーなってんだああ?と苛立ち始めたところで、スーツ姿の若い男性従業員が出て来て、

清掃担当者にも確認し、他のスタッフとロビー、トイレ等、現時点で探せる場所は一通り改めたが、今のところ拾得物で該当するものは無し。
あとは場内だが、今上映中の回が終了し、一度お客様が全員出てからでないと探せないので、暫くお待ち頂きたい。
今日中に見つからなくても後日他の方から届けられる場合もあるので、三ヶ月以内に見つかった場合はすぐに連絡するが、万一見つからなかった場合はこちらから連絡はしないので、その旨了承下さいと言われる。

連絡先として氏名と携帯電話の番号を聞かれ、私達が座っていた座席位置を確認し、定期入れの色、形、目印(定期の利用駅名)を伝え、男性従業員は奥に引っ込み、私達は外ロビーへ。

時計を見ると、上映中の映画は中盤に差し掛かった頃で、まだあと1時間強はある。

一応寿司屋にも電話し、定期入れが落ちてなかったか調べてもらったが、空振りに終わった。

あとは運を天に任せ、映画の終了を待つしかないのだが、ダンナは私に先に帰るよう促す。

一緒に居てあげた方が心強いかとも思ったが、もしも発見出来ず、定期、クレジットカード、免許証紛失が確定になった場合、どこにどの様な届け出をして、どう行動すべきか調べておく必要があると判断し、意気消沈のダンナを残し、小雨降る中自宅へ急行。

ただいまの挨拶もそこそこに2階へ駆け上がり、教えてGooやらYahoo知恵袋やらで免許証紛失を検索すると、同じような相談が出てくること出てくること、

で、ざっと調べたところ、

まずは
落ち着く(;^_^A (確かに)
警察に行く(最寄りの派出所でOK)
紛失届を出す
免許証の再発行手続きについて確認する
(東京の場合は府中と鮫洲、江東の3カ所のみ 平日8:30~16:00 手数料3.650円 遺失届(写し)の提示 14:00迄の手続きなら即日再配付してくれる)
カード会社に紛失を連絡(24時間対応)
勤務先に定期紛失を報告

やるべきことといったらこれくらいかなあ。

ただ、うちのダンナは仕事で車使う人なので、ホントに免許証なくしたとしたら、週明け午前中(下手すりゃ午後まで)の予定は全てキャンセルということになる。

免許証不携帯で社用車乗る訳にゃいきません。

時計を見ると、そろそろ2回目の上映が終わった時間。
はてさて、どうなっていることやら。
アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

…to be continued.
(まだもうちょっと続くんじゃよ・笑)

2009_06_30  [ 編集 ]

<<お手回り品はお忘れなく ダンナ編その3 | BLOG TOP | お手回り品はお忘れなく ダンナ編 その1>>

comment

  1. 2009/06/30(火) 21:02:12 |
  2. URL |
  3. 山田あしゅら
  4. [ 編集 ]
あやや~…。
手に汗握る展開ですね。
無事見つかることを祈っています。

>あしゅらさま

  1. 2009/07/01(水) 22:43:51 |
  2. URL |
  3. POTE
  4. [ 編集 ]
やってみたかったので、連載にしてみました~
結末はどうなるのか?
ご期待下さい。
(って、言う程大した事件ではございませんのですが)
コメント有り難うございました。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

QRコード

QRコード