WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)


眠ー

  1. 2012/07/22(日) 22:14:35_
  2. 日々のたわ言
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
涼しく(寒く)なって、身体が楽になるかと思ったら、

いやはや、逆にダルいのなんの。

眠くて、眠くて、

仕事が一段落すると、2階の自室に逃げ込んで、

敷きっ放しの布団に、バッタリ昏倒して爆睡してます。_ノフ○ グッタリ
(そういや、猛暑から秋の気配に移り変わると、毎回このパターン)

で、気持ち良く、とろとろ〜っと眠りに入りかけると、

ワタシの大好きな「ロミオとジュリエット♪」に、叩き起こされ、トイレ介助に勤しむという…

まー、でも、爺婆様ともに、体調は安定、食欲はあるし、トイレコントロールも出来てるし、

恵まれていると思っております。
(5分でも10分でも、かくんって眠れりゃ上出来 グッ!! ( ̄ε ̄〃)b)



>20日22時 拍手からコメ下さったIさま
続きでお返事(毒ガス排出 笑)させて頂いております。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝
 
>20日22時Iさま
娘には何でもしてやりたい
ヨメには何でもしてもらいたい
母親とは有り難いもんです。

でも、ヨメは母親(姑)の意向に添うことは出来ても、母親の代わりにはなれません。

お出しした料理を残さず食べてもらったんだから、喜ぶべきなんだろうとか、
実家のトイレを自由に使用するのに、何底意地の悪いこと言ってるんだとも思いますが、

あの方がおいでになると、妙に婆様は強気になるし、たちどころにアウェー感満載になるヨメって…なんなんでしょう。

もっとどんどん旅行でも行って、羽根伸ばして良いんだそうです。
爺婆様を施設に入れるときは、口添えもして下さるんだそうです。

その前に、一人引き取るか、一人ひと月預かるか、一週間この家でワタシの代わりをして下さるか してほしいんですけど、

…ないでしょうね。
(シモの世話は出来ないから、他のことで協力するねと、きっぱり宣言なさった方ですから)
(どうして、シモの世話は出来ないんでしょうか)
(ワタシだって、やりたくて爺様のべんべん掴んでる訳じゃありません 笑)

天候不順で体調を崩される方も多いようです。
Iっぽさんもお身体には充分お気をつけ下さい。

コメント有り難うございました。
2012_07_22  [ 編集 ]

<<暑ー | BLOG TOP | 寒ー>>

comment

  1. 2012/07/22(日) 23:16:25 |
  2. URL |
  3. ツンデレ
  4. [ 編集 ]
何なんでしょうね…
介護できる人とできない人ってどこに違いがあるんでしょうか…
嫌だからって理由だけで逃げる
それが許される人って
私もつくづく最近思います
でも理不尽でも介護受ける必要がある人が目の前にいるから…毎日私も義父のおしり洗ってます
頑張るしかないです

  1. 2012/07/23(月) 05:45:31 |
  2. URL |
  3. こらいおん
  4. [ 編集 ]
ワタクシもじいさん復活し、寝ずの番からは解放されたはずなのですが・・・。
センサーマットの味気ないアラーム音に何度も叩き起こされております。
あ~、眠い・・・。
まっ、これも平和な証拠、ありがたいと思わねば罰が当たりますな。(;^_^A アセアセ・・・

言うだけで責任取らないなら猿でもできるんちゃいますか?
あ~、うちのは猿以下でしたわ。ヾ(@゜▽゜@)ノあはは
じいさんボケたおかげで「アウェー気分」にはならずに済んでいます。
これって、すんごいありがたいことですわ。
あ~、ボケてよかったぁ~って真剣に思いますもん。

眠れない

  1. 2012/07/23(月) 08:53:51 |
  2. URL |
  3. みかん
  4. [ 編集 ]
眠いのに眠れない夜が来ます。
特に 何かを思い悩んでる訳ではないのに眠れない。

朝方に眠くなるので寝坊しないかと心配になります。
夜中に心臓が苦しくなって呼び鈴を押す父親は、私を呼んでもどうにもならない、と、悟って呼ばなく成っちゃいました。
自分で対処すりゃいいんだと。
ニトロのスプレーがあれば安心だってね。
寝坊してる父親が生きてるのかそっちが心配よ。

>ツンデレさま

  1. 2012/07/23(月) 21:38:15 |
  2. URL |
  3. POTE
  4. [ 編集 ]
臭いのがダメとか、家が狭いとか、遠いとか、仕事があるとか、子供が小さいとか、受験とか。
それでも、(余裕綽々とは到底言えないけれど)その環境下で、実際に介護している方はおられるのですから、やらない方は四の五の理屈作って逃げてるだけでしょう。
「いざとなったら、何でもしますから」と空手形だけは、随分各方面から頂きましたけど、結局、結果(実績)が全てです。
信じられるのは、御大層な宣言も無く、同じグラウンドに降り立って、一緒に泥だらけになってくれる人だけ。
今のところ、契約して共闘関係にある介護本職の人くらいですね(毒笑)。

コメント有り難うございました。

>こらいおんさま

  1. 2012/07/23(月) 21:55:01 |
  2. URL |
  3. POTE
  4. [ 編集 ]
アラーム(うちの場合はコールチャイム)は、予想外というか、虚を衝かれるのがキツいですよね。
ワタシも入眠したてで、あの大好きな「ロミオとジュリエット」が家中に響くと、モチベーション上げるのにホント苦労します。
G様復活は何よりですが、こらいおんさんはお疲れではないでしょうか。
ミミとややのやりたい放題まで付いて来て…(苦笑)
過緊張が緩んだ時は、反動で体調不良になり易いですから、ゆっくり休んで下さい。

コメント有り難うございました。

>みかんさま

  1. 2012/07/23(月) 22:02:24 |
  2. URL |
  3. POTE
  4. [ 編集 ]
>何かを思い悩んでる訳ではないのに眠れない。

表層意識ではそうでも、深層領域では色々と思い悩むことがお有りなのではないでしょうか。
介護以外でも、現代はストレスと無縁では居られませんし。
お父様がおられるのに、そうそう熟睡もしてられないかもしれませんが、軽い眠剤の力を借りると言う手もあるますよ。
(ワタシも色々しんどかったときは、随分レスタミンのお世話になってました)
気持ち良く眠れるといいのですね。

コメント有り難うございました。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


<<暑ー  | BLOG TOP |  寒ー>>



プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

QRコード

QRコード