WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ ホルムアルデヒドで断水

ホルムアルデヒドで断水

千葉で断水というニュースを聞き、大変だな〜と呑気にテレビ見てたら、

どんぴしゃで、ワタシの実家の市も断水してた。

実家には、母と、妹と、高校生の長男(ダンナさんはいません えーと、つまり、そーゆー事情です 汗)が住んでて、

近所には、弟一家の家もある。

弟の方にも、高校生の長女と中学生の長男がいるし、弟嫁ちゃんの実家も断水地域に該当してるので、

早期回復しなくて、風呂に困るようなことがあれば、

ちょっと遠いけど、皆でうちに風呂入りにおいでとメールしときますた。

「そんなに長くかかる?」と、大らかなのか、緩いのか、緊張感の無いレスが来たけど、

夜になって、順次取水再開、水道も使えるようになりつつあるらしいので、ひと安心。

妹からの最後のメールが「家中の鍋に水」

緩そうに見えて、やることはやってるらしい。

で、姉は

「ウケた。グッジョブ」と返しておきました。

しかし、原因は未だ不明。何故に、川にホルムアルデヒドが?

電気も困るけど、水使えないのも大変です。
千葉県北西部にお住まいの方、お疲れ様でございました。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

編集
夕方には東京でもホルムアルデヒドが検出されたとニュースで聞きました
POTE さんのお住まいの辺りは大丈夫でしょうか…
介護生活は一般家庭よりも多く水が必要となりがちです
しかも給水所まで遠いなら片足生活のPOTE さんにどれだけ負担になるかと心配してます
どうぞ無理のし過ぎにはくれぐれもご注意お願いします
2012年05月20日(Sun) 23:45
ただいま
編集
3泊4日で台湾に行ってきました。
父親より旦那の方が先に弱ってきたので、「ヤバイ」と外へ誘ってみました。
水のニュースは見てたので心配してましたが、たいしたことが無くて良かったですね~
ご存じかもしれませんが、台湾はトイレットペーパーを流さないで、そばにある缶に入れるのでした。日本の水に不自由しない生活は贅沢なんだな~と思わされました。
2012年05月21日(Mon) 09:19
>ツンデレさま
編集
ご心配頂きまして、ありがとうございます。
確かに、ホルムアルデヒド成分は検出されたそうですが、人体に即影響が出る数値ではないことと、取水停止した浄水場もありますが、他の浄水施設で充分賄えるということで、千葉のような断水騒動にはなっておりません。
介護家庭にとって、停電も困りますが、断水も同じくらい応えます。
被災地や今回の断水被害に遭われた地域の、病院・施設・介護現場は大変だったと思います。

コメント有り難うございました。
2012年05月21日(Mon) 22:42
>みかんさま
編集
お帰りなさい。リフレッシュ出来ましたか?
いきなりの断水騒動でしたが、幸い当方には影響なく、充分な水(ぬるま湯)でおシモ世話も出来ております。
今もって原因不明なのが、気になりますが。

コメント有り難うございました。
2012年05月21日(Mon) 22:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL