WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ 行きました〜

行きました〜

休みだ〜。

掃除機かけたし、
洗濯もやっつけたし、

栄養剤(馴染みのドラッグストアのお姉さんが、毎回オマケでくれる錠剤)飲んで、

遊びに

行けるか?
(眠いんすけど)

すんません、お返事は夜にでも。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

編集
いいなー羨ましい…
今日は年度かわりの書類整理と急遽入ったお宮の仕事でお出掛けは無し…
でも気分転換にほんのすこし出る予定
天気も回復してきたし
せっかくのショート楽しみましょうね
2012年04月20日(Fri) 12:58
>ツンデレさま
編集
お出掛け出来ましたか?
ワタシは久しぶりに足を伸ばして、となりの駅にあるスーパー兼ホームセンター(そこか?)に出掛けたら、店内配置が大幅に変わってて、どこに何が置いてあるのか全然分からなくて、まるで初めての店に来たみたいでした。
そういえば、2年くらい来てなかったっけ…。
スカイツリー関連整備事業で、周辺の用水路はおっされな遊歩道工事が進んでたし、ホント浦島状態でした〜。

コメント有り難うございました。
2012年04月20日(Fri) 21:39
4月から
編集
何でも法改正だとかで、ディのお帰りが30分ほど早くなるんですってね。

余計なお世話なんですが、帰されるものは受け取らなくっちゃいけないので、出かけても早く帰らなくっちゃ、とせわしい。
介護士さんには申し訳ないけれど、夕方6時頃お帰りになるのが理想なんだけどね。
自由な時間、しっかり体を休めて次に備える? う~ん悲しい現実。
でも気分転換も大事ですよ~
2012年04月21日(Sat) 08:22
>みかんさま
編集
うちは3月の老健での説明では、4月以降の、夫婦二人揃ってのショートは無理だと言われました。
であれば、施設は別々でも爺婆様のショート先を確保せねばと、ケアマネと調整し始めた矢先、老健から今回の、爺婆揃ってのショートの連絡が来て、速攻了解。
でも、確かに次の老健ショートはどうなるか、皆目見通しは立たないようです。
(つか、かなり無理っぽいらしい)
色々、他の利用者さんとの調整とか、厚労省からの指導とか、老健も対応に苦労されているようですし。
国は医療費削減の立場から在宅介護を推進してますが、家族愛やら崇高な志だけで介護が全う出来たら苦労しません。
おまーら、介護者を潰すつもりかえ?と罵りたいです。

コメント有り難うございました。
2012年04月21日(Sat) 23:28












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL