WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ 人呼んで(呼んでねー)どくだみ おPOTE 参上

人呼んで(呼んでねー)どくだみ おPOTE 参上


「在宅主介護者」

それは、超高齢社会の我が国で、いつ終わるともしれぬ、老人に寄り添い、歩み続ける宿命から、
逃げ出さなかった積善の者達である。

極悪冷血な身内を憎み、苛酷な司法の冷たさに泣く、全国津々浦々の介護同胞を、
ある時は助け、励まし、また、ある時は影のように支え、相学び合う介護者達。

だが、身を削り、神経をすり減らし、それでも誠実に、今、出来ることをと、
手強い認知症老人の繰り出す、せん妄、徘徊、失禁、暴言暴力、様々な迷惑行為に、
敢然と挑む彼らに、心安らぐ時は

ない。


在宅主介護者 心得の条
我が命何よりも大切に労り
介護労働の実態、内に抱え込まず、極力、外に向け発信、 
己の限界認め、責務、無理の無い範囲で果たすべし
なお 断じて己を責めるべからず

断じて己を責めるべからず

断じて己を
責めるべからず

(大事なことなので3回言いました)





寒いのでー、

退屈しのぎに、遊んでみますた。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

編集
きゃぁぁ~私の大好きな里見さんの若かりしころ~・・・
きれい~、この、隠密同心で里見さんの大ファンになったんです~。
POTEさん、ありがと~。
なんか、元気で頑張れる気がします~
2012年02月25日(Sat) 19:47
編集
いや~、最高っす!
思いっきり楽しませていただきましたわ。(*^_^*)

ちょっとこれ、どこかに公表したいわよねぇ~。
市の広報とか、いや、もっと目につくところがいいわね・・・。(-_-;ウーン
2012年02月26日(Sun) 05:50
な…懐かしい!!
編集
思わず笑っちゃいました(爆)
懐かしいったらありゃしない~

POTE さんまたひとつスキル上がりましたね
次回作楽しみにしてます~
2012年02月26日(Sun) 10:54
編集
>しーさま

里見浩太朗さんは色気があって、素敵ですよね。
元気になって頂けたようで良かったです。

コメント有り難うございました。
2012年02月27日(Mon) 20:07
編集
>こらいおんさま

いやいや、そもそも著作権で引っ掛かりそうですから、まあ、仲間内で遊んでいるくらいで充分かと。
コメント有り難うございました。
2012年02月27日(Mon) 20:10
編集
>ツンデレさま

最初は自虐ネタで、「死して屍拾う者なし」で作りたかったんですが、なんかシャレにならなくなって来たので、ちっとポジティブに呼びかけてみました。
次回?あるんでしょうか?

コメント有り難うございました。
2012年02月27日(Mon) 20:12
編集
>25日17時 拍手からコメ下さったIさま

プロ野球中継と、時代劇のない時代が来るとは思いませんでした。
ロケ地とか小道具とか、現代では色々難しいこともあるのでしょうが、CG合成ではない、王道の勧善懲悪な時代劇も復活して欲しいですね。

コメント有り難うございました。
2012年02月27日(Mon) 20:21












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL