WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ 痛いのは、身体か、それとも

痛いのは、身体か、それとも

じゃっくがまたスピーカーを買った。
前回→も、そーとームカつく経緯だったわけですが、

今回は、本人が在宅してる時間指定の配送だったけれど、

一個重量20キロ以上もする大型スピーカーを対で注文しながら、

2階設置依頼しなかったもんだから、

配送のお兄さんには「玄関までの配達ですので」とあっさり帰られ、

一個重量20キロ以上もする大型スピーカーの入った、長さ1.5mもある梱包段ボールを、

途中まで自分で上げようとして、断念し、POTEを呼びに来た。
(困った時ばっかり当てにして)

下から持ち上げるから、上から引き上げろって言うんだけど、

このところPOTEを悩ませている、手指と足指の強張りと痛みに堪えつつ、言われるままに箱を引き上げようとしたところ、

20キロの箱は、確かに重く、

更に箱の表面はひどく滑り易く、
(滑り止め付きの軍手が要った)

歯を食いしばって箱を引き上げようとして、比重の掛かった足指に走る、凄まじい激痛に、

(おそらく7歳の時の、麻酔が殆ど効かなかった扁桃腺手術以来だと思うけど)
ワタクシ、耐え切れず泣き出しました。

泣いたって、箱持ったまま、階段の途中ですから、泣きながら、階上に上げましたけどね。

しかも、一つじゃないから、その作業をもう一回繰り返したという。

(何で、ワタシがこんな目に)
(自分の自由な時間も無く、欲しいものも買えず、行きたい所にも行けず)
(疲れていない時の感覚を忘れてしまった位、毎日毎日疲労困憊して)
(それでも、どうにか、ギリギリの所で踏みとどまって毎日を過ごしているのに)
(年末から始まった、手指と足指の薬指と小指の強張りと痛み)
(ついには結婚指輪まで外し)
(試供品で薬局から貰った関節痛の薬飲みながら)
(だましだまし、家事介護労働に明け暮れて)
(役立たずの身内共にも礼儀正しく振る舞って)
(来る日も来る日も汚れ仕事と格闘し)
(じゃっくのギプスが取れるまで、毎晩、風呂介助して)
(それが、自分の道楽買物に現抜かしてる亭主の為に、何でこんな痛くて辛い思いをしなくちゃならんのか)

…理性的でも、理論的でもないのは承知してます。

だけど、怒る事でしか、もー、自分を支えきれません。

で、コレ以降、じゃっくと口利いてません。

2階の自室に上がると、じゃっく念願の(欲しかったんだろう)立派なスピーカーが、TVの両サイドに設置されてまして、

2階に上がる度、

壊れちまえーーーー!!!!

と、密かに罵ってます…。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

No title
編集
あいたたた・・・、掛ける言葉もございません。(T-T) ウルウル

ちょっとぉ~、ジャックさんちったぁ考えたらどうだい!?
ヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!
おっと失礼・・・。

思いをぶつけるってなわけにはいきませんかしら?
私も怒り心頭モードはついつい無口になるタイプなのですが・・・。
世の中言わなきゃわからないこともありますし・・・。
2012年01月09日(Mon) 06:22
>こらいおんさま
編集
鬼嫁がしゃくり上げながら(痛みで泣くとは、自分でも思いませんでした)段ボール引き上げてるのに仰天して、「ごめんなさい」連発してましたが、階上に上げれば、喉元過ぎれば熱さ忘れる如く、念願のお宝セッティングに嬉々として、揚げ句、「回転寿司でも食べに行くぅ?」ですよ。
回転寿司なんかで機嫌取れると思ったら、大間違いですっ!!v-41v-42v-40
P「行ってらっしゃい(おめえ一人で行って来いやーーー!!!)」
J「そうかいe-262
で、現在も冷戦状態進行中です。

ここんちの連中の手前勝手さには、とっくに慣れっこですが、油断すると地雷踏まれて大噴火します。
闇夜もあるって、覚えとけー!!!
今んとこ、顔も見たくありませんっっっ!!!

コメント有り難うございました。
2012年01月09日(Mon) 19:44
No title
編集
うわっ…痛い。
かなしい…

介護ってね、、ほんとに本当に家族の協力というか
心遣いがなければ持ちこたえられませんよね。

ダンナ様のご両親でしょ~!
怒って下さい!
POTEさん、思いっきり怒って下さい。

そして手指足指の痛み、どうかそれ以上ひどくなりませんように。
2012年01月10日(Tue) 03:24
同じだ~
編集
私も長いこと重い物を持ったりの仕事をしてたので、指が曲がって間接の軟骨が10本無い状態です。
取っ手がない滑る物は持てません。プルトップが開けられないのです。

寒い時には尚更指が痛いわよね。
それなのにそんな重い物を運ばせるなんて、旦那さんは悪魔か!
家のは完璧に悪魔です。初詣で、隣のやつを連れて行ってくださいと願いました。
2012年01月10日(Tue) 11:50
>piccoさま
編集
>家族の心遣い
いちおー、じゃっくさんも、義姉上も、ワタクシに対し、あれこれ配慮して下さっては居るのですがー、
どうも、ピントがずれていると言うか、ハッキリ言って嬉しくない
それが正しいかはともかく、こっちは必要に迫られ、結局、寝食二の次にしてまで介護に没頭してるのに、汚れ仕事お断り、出来る事ならしますからって…狡くね?
こっちも余裕がなくなって来ると、「誰の親だーーーっっ!!!」と喚きたくなります。

コメント有り難うございました。
2012年01月10日(Tue) 21:11
>みかんさま
編集
年末から急に傷み出したんですよね。
特に、朝の起き抜けは辛いです。曲げようとすれば曲がりますが、痛いのなんのって。
でも、お湯で洗い物したり、しばらく動かしてたり、お風呂に入ると楽になるんですよ。
検索すると、リウマチとか更年期とか(筋腫持ちだし)ぽいんですが、何よりもこの症例の共通点は「強度のストレス」
はいはい、ストレスに晒されている毎日です~。
特に、ショート無しの年末年始は、ぶっ倒れそうでしたよ。

ワタシも、いつか介護が卒業出来たら、治るのかな…
それ、何時になるのかな~。

コメント有り難うございました。
2012年01月10日(Tue) 21:19












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL