在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

ただいまです

出発した日は、最低気温が29℃という、ふっざけんなよーーーっと、朝っぱらから、喚きたくなるような猛暑でしたが、

6時出発で、車で東北道使って、奥鬼怒温泉郷へ向かったんですけど、休憩した蓮田SAと佐野SAが、まだ朝だってのにとにかく暑くて、車から降りる度にぐったりで、

鹿沼で高速下りて、一路奥鬼怒を目指し、
昼頃、女夫淵(めおとぶち)温泉の駐車場に車を置いて、一日目の宿泊地、八丁の湯目指して歩き出したら、

川沿いをのんびり歩いて行くだけ の筈が、

5階建てビル、
連続登り3本みたいな、

介護疲れと夏バテの、中年ちんちくりんにょーぼを
慰労する為と言うにはあまりにも不相応な、
明らかに、
苛酷でハードな山登りでした…
il||li _| ̄|○ il||l ヤラレターーー

旅行の報告は、また改めて。

帰って来たら、どしたの?とゆーくらい、涼しいので、戸惑ってます。
(エアコン無しで過ごせる夜って、久しぶりー)




ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

コメント

まずは無事御生還おめでとうございます。(^-^)//""ぱちぱち

かなりハードだったご様子・・・お疲れさまでした。ペコリ(o_ _)o))

ホント急に涼しくなりましたよ。
この急激な変化に、おばちゃん付いて行けまへ~ん!って感じです。
>こらいおんさま
すみませ~ん。筋肉痛で、のたうち回っております~。
山登りは木曜日だったのに、週明けの方がキツいって、年は取りたくないですー。
あたた…腰が~(苦鳴)

コメント有り難うございました。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://pote1130.blog23.fc2.com/tb.php/501-90438ce6
<< 2011夏の旅 | TOP | 旧N川東京大空襲犠牲者慰霊灯籠流し >>