WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

出したワタシが悪いのか? 1

18(月・祝)は、施餓鬼法要でした。

棚経の為に、通所を休んだ婆様も、今回はお施餓鬼はパスして、通所にお出掛け。

菩提寺は、有り難い事に自宅から徒歩3分という超至近距離にあり、

法話が午後1時、法要が2時からなので、

不信心で罰当たりな息子夫婦は、午前11時に寺の事務所に出向き、施餓鬼法要料(10,000円)と塔婆代(4,000円)の支払いを済ませ、

その足で、銀座に出掛け、スペイン料理屋でパエリアコースたらふく食べて、帰宅。

婆様には悪いけど、ワタシらは法話にも法要にもまるっきり関心が無いので、2時半頃、法要が終わった頃合いを見計らって、改めて寺に行き、

お墓に塔婆を立て、お線香を供え、諸々お願い申し上げ、今年の盆行事はこれにて無事完了。

で、午前中の法要料支払いの際に、お供物として赤飯の折り詰めを頂いてまして、

お寺さんから頂いたものというだけで、のり巻きだろうと、茶巾寿司だろうと、有り難がって食べる家なので、

いいとこ二人分くらいの小振りの折りだし、夕方通所から帰って来た婆様に、お施餓鬼が済んだ報告をして、
(法話法要パスしてパエリア食べに行った事は内緒)

夕飯に四等分して、皆で食べたんですけどね。

赤飯が、いつもの地元の商店街の店じゃなくて、よそのお店のだったんだけど、

ちょっと硬めの赤飯だった。
( ̄- ̄;)ンー

茶碗に盛った時点で、一抹の不安はあったので、

POTE「いつもの『もりや(仮名)』さんじゃないんで、ちょっと固いですから、よく噛んで下さいね」

とは言っておいた。

『もりや(仮名)』の赤飯は、かなり柔らかめに炊いてあるのだけれど、世間一般からすれば、『もりや(仮名)』の方が柔らか過ぎで、このくらい固いのは普通なのかもしれない。

でも、餅米でもあるし、年寄りには食べ難いかもと、盛りも軽めにしておいた。

爺婆様共に、普通に完食し、

翌19(火)は爺婆様オフデイなので、10時のお茶を出した後、台風6号の接近に伴い、時折にわか雨に振られながらチャリで銀行回りに出掛け、帰宅。

暑さと湿度にぐったりしながら、昼食の支度を始めたその矢先でございますよ。

ホームコールのロミオとジュリエットが、高らかに鳴り響いたのは。
ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?

続く。





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝
【 2011/07/20 (Wed) 】 日々のたわ言 | TB(0) | CM(4)
うちも施餓鬼法要の案内がポストに入ってました。
間違いなく行かないと思います。( ̄^ ̄)キッパリ!
何せばあさんの墓参りにすら行きませんもん。
罰当たるかなぁ?

ロミオとジュリエットの結末・・・
気になりますぅ~。( ̄~ ̄;) ウーン

【 2011/07/21 】 [ 編集 ]
市の墓地
家のお墓は市の大規模墓地ですので、法要の知らせなんて無いのが素敵です。
まあ、両親が入れば盆、くらいはお参りにも行くでしょうが、今は親不孝な兄夫婦が入ってるので行く気にもならないけれど、父親は行きたくてしょうがない様子。
お花代だけで4000円も掛けるのがもったいないです(笑)

ロミオとジュリエット、何となく先が読める~(笑)
【 2011/07/21 】 [ 編集 ]
>こらいおんさま
行きたい方は行けばいいでしょうし、気にならない人は、それで構わないと思いますよ。
お弔いも先祖への功徳も、所詮は生きている人の心の平安の為の儀式ですから。
ロミオとジュリエットの続きは…臭くてソーゼツですよん。

コメント有り難うございました。
【 2011/07/21 】 [ 編集 ]
>みかんさま
お花代で4,000円もかかるんですか?
うちは施餓鬼法要で10,000円、塔婆一基4,000円、お花は一対で@500円×2、お線香は1本100円。
その前の棚経で、お布施が10,000円、お中元として別に5,000円包んでます。
婆様曰く、お寺にとっては一年で一番のかきいれ時なんだから、それに応えるのは檀家として当然の務めだそうですが、まー、代代わりしたら大幅に割愛されることでしょう。
(いつになることやら…溜息)

コメント有り難うございました。
【 2011/07/21 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・91才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう
きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
ブロとも申請フォーム
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
QRコード
QRコード