2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

連続22日の猛暑日を記録した、去年の夏に勝るとも劣らぬ勢いのこの暑さ。

皆様におかれましては如何お過ごしか。

テンプレを、ライムソーダからペンギンに替えたところ、コメント欄の不具合に気付いてしまい、急遽、今度は雪の中の青いガラス細工に変更しました。

今のところ、特に支障無いようですが、万一、コメがはじかれるとかエラーになるようなことがございましたら、お手数ですがご一報頂けますと助かります。

それにしても、暑いですねー。

うちは東京下町の住宅地ですが、この時間、外は人っ子一人歩いてません。

もー、節電どころではありませんで、和室はエアコン27℃で、24時間フル稼働でございます。

そして当然の事ながら、トイレ介助も命がけ。

冷房出来るのは居室のみ。

外気ほどではないけれど、室温高いわ狭いわのトイレで、屈んでリハパン下げて、パッド取り替えて、おシモ拭いて、リハパン上げて、

しかも最近、トイレ両側の手摺に掴まって立ってもらうのに、腹筋が弱って来てるせいか、上体がお辞儀するように前倒しに傾いて来るもんだから、肩で上体を押し返しながら介助するという高難度状態。

1回終わるごとに、いい汗かきます。
(つか、ずぶ濡れですー)
(だもんで、家に居る時は、最近流行りの、汗を吸ってすぐ乾くスポーツポロとハーフパンツしか着てられません)

東京のお盆は今日が送り火。

今年は婆様が居るもんだから、そらもー、あーせいこーせいと注文が多くて難儀しましたわ。
(トウモロコシ茹でて供えろとか、そうめん茹でて供えろとか、菓子パン買って来て供えろとか白団子買って来て供えろとか)
(自分で出来ないんだから、今までと同じように要求しないで下さいよ)
(ワタシャ、遊んでんじゃなくて、家事と爺様の全介助を負ってるんですから)
(死んでるホトケさんより生きてる方の世話が優先ですっ)

…去年は楽だったな~~~(溜息)
(婆様は老健入所中だったから、一切合切ヨメの自由で省略割愛しちゃったもーん)

ダンナ曰く、昔っから、今日は鏡開きだ、すす払いだ、冬至だからゆず湯だと、行事の手を抜かない人だったそうで、

その中でもお盆行事は最優先項目なもんですから、

あれほど行くのを楽しみにしてる通所でさえ、棚経(菩提寺の住職が檀家を回ってお経を上げる)の日と重なったら、通所を休んだくらいです。

「精霊棚が飾られると、わくわくしちゃう♪」だそうです。

…わくわく?

「ご先祖様が大勢いらして下さってるのよ、嬉しいでしょう?」

…理解不能。

不信心な罰当たりの鬼嫁は、送り火が済むのをわくわくして待ってますけどねー。
(朝晩涼しかった昔と違って、供えたものの殆どは生ゴミ行き)
(野菜盛りは夕食に回せないかって、とっくに萎びて傷んでますって)
(缶ジュースと水ようかん以外は速攻処分ですっっっ)





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

【】
お疲れ様です。
私には猛暑日って想像しただけで具合悪くなりそうです。
こっちは30度になっても湿度が少ないので風が吹くと涼しく感じます。
だから、うちにはエアコンはありません。
暑い中での介護は肉体的にも大変なのでバテないようにしてください。
私も、家では動き安いもの、そして汚れてもいい服を着ていることが多いです。
【点々と】
同じだ~
年寄りって、何故にそれほどお盆、仏壇に供え物にこだわるのかわかりませ~ん。
家も月末の祭壇、毎日の仏壇にお供えを欠かしませんが、自分で出来ないのならするな!
っと、鬼娘は文句たらたらです。
父親が仏壇に上げる水でさえ、蛇口から点々とこぼしまくって仏壇まで行くのです。
いい加減に止めてくれ~です。
【】
東京は年々暑さが酷くなってまして、開け放した窓から熱風が入って来ますし、深夜、明方になっても気温28℃という恐ろしい環境です。
とてもじゃありませんが、扇風機や、クールシーツ、風鈴の音色だけではどうにもなりません。
息を潜めて嵐の過ぎるのを待つように、どうにかこの夏をやり過ごし、無事に涼しい秋を迎えたいです。

コメント有り難うございました。
【】
大正生まれの特徴として、こと、ホトケ様関係では妥協しませんねー。
今日無事なのは、ご先祖の加護のお陰なんだそうですが、じゃー、ご先祖がシーツ洗濯したり、背中掻いてくれたり、おシモ世話してくれたり、三食支度してくれるんですかー?と意地悪い事をこっそり腹の中で呟く鬼嫁です~。

コメント有り難うございました。
【】
今日はこちらでもかなり暑く感じます。
夜になっても気温が下がりません。

うちはばあさん死んだし、(生きてる間からあまりしてませんでしたけど)きっとお盆は超てきと~にしてしまいそうな鬼嫁です。
何せ墓参りも行きませんもん。
いいんですよ、どんなにお参りしてもお迎えなんか来ませんもんね。(^ー^* )フフ♪
【】
>こらいおんさま
「ご先祖様が居ない人は居ないんだから、ご先祖を敬い大切にすれば、守護して下さる」というのがうちの婆様の金箇条です。
働き者で献身的なヨメの働きは黙殺されているようです。
(大正生まれにとって、ヨメなんてそんなもの)

コメント有り難うございました。
【】
亡くなったホトケ様より、生きてる人間が大事、わかりますわかります。
うちの父も、どちらかというと、そういった行事を大事にしていた方ですが、最近は認知症で忘れてしまうので、いろいろ割愛させていただいております。

前の記事のコメントですが、幻聴!わかります!!
私も、一度気になる音がすると、そのあと何度もその音がするような気がしてなりません。
こればっかりは、しょうがないですかね~
あまり、気にしないようにしています。
【】
>絵莉さま
ホームコールが鳴る=呼び出し ですので、ホントに呼ばれてたらすぐに駆けつけなければならず、いちいち確認しなければならないのが辛いところです。
婆様が間違って鳴らして(押したつもりは無いが、ボタンを押してしまった)、調理の途中や就寝中飛び起きて和室に駆けつけて、「え?呼んでないよ」と言われた時の脱力感と来たら…

コメント有り難うございました。
【】
今年は初盆です。
昔から、うちの両親はお盆行事なんか何にもしない人だったので、何をどうしていいかわかりません・・・
で、職場の先輩に聞いて8月にすることにしました。
私の住んでる地域は、昔はタバコの栽培をしていて、8月は収穫時期で忙しいので、7月にする風習で、今は栽培はしていませんが、7月お盆の習慣はのこっているようです。
ほかは8月お盆の家も多いようです。
レジやってると、そういうものの売れ具合がよくわかってなかなかおもしろいですよ。
あっついので、ご自身の体調に気をつけてくださいね。
【】
>しーさま

東京でも、7月のお盆の家もあれば、8月になさるお家もあります。
宗派というより、各家の考え方次第という事のようですね。
ですから、近所のスーパーも、7月と8月の2回、盆飾りを販売します。
7月は盆飾りのブースの横にお中元コーナーがありますが、8月の時は帰省土産コーナーになります。
東京以外では、8月お盆が主流なんでしょうね。

四十九日、新盆、一周忌と、区切りの行事を行うごとに、その人がもう「いない」ことに少しずつ慣れていくようです。

コメント有り難うございました。
この記事へコメントする















POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30