WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ 生存報告

生存報告

ご無沙汰しております。

気が付けば、東京の桜もすっかり散り、

震災から一月以上経ち、

3.11以降の事柄について、あれこれ考察したり、反省したりしようと思っては居るのですが、

何となく眠くて、だるくて、

プチ放置状態で申し訳ない。

しかも、気が付いたら、実父の命日(3.25)まですっかり忘れてて、完全スルー。

まだ、食パンや牛乳買うのに、個数制限されてて、夕方だと欲しいものが完売だったりするので、午前中から2~3軒スーパー回ったりしてた頃だったなー。

普段は軽快な音楽がBGMで流れてるスーパーに、有線ラジオの安否確認情報(「◯◯の△子さん、心配しています。連絡して下さい」)がかかってたりして、節電で店舗内は暗いし、戦時中みたいな雰囲気だった。

節電は続いてるけど、4月になって、納豆もヨーグルトも普通に買えるようになって来て、

昨日は商店街のカメラ屋さんの店頭に、単1電池が山のように出てたのを見て、

漸く物流が正常に戻ったと実感しました。

被災地の方々におかれましては、いまだ厳しい現実と向き合い、日々戦いの最中だと存じますが、

何卒お身体大切に。

頑張り過ぎないよう、頑張って下さい。




ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

ごぶさたです
編集
ブックマークが入れてありますので
POTEさんの更新はすぐ分かるんですが
「どうされているかな~」と
案じておりました。

けだるいのはお疲れのせいか?
春のせいか?
疲れた時は休むのが一番。
元気が出たらまた更新を!

・・・と、さりげなくカマをかけるあしゅらさんでした。
退散っ!


2011年04月19日(Tue) 10:26
>山田あしゅらさま
編集
恐れ入ります。

継続は力なり。

自分の発言の責任について考えたり、正論を振りかざす姿勢に疑問を抱いたり、色々考え過ぎて却って疲れて眠くなってしまいました。

いかん、いかん。こういう時こそ、てけとーの真髄を究めねば。

コメント有り難うございました。

2011年04月20日(Wed) 20:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL