在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

只今、休業中・1

着替え(洋服、下着、パジャマ)4セット二人分を、夫々の名札を付けた、どでかスポーツバッグに詰め、
常用薬、洗面具、ティッシュBOX、時計、お菓子、テレビカードにイヤホンを別バッグに入れ、
持ち物リストと申し送り(お爺ちゃんは排便記録も)を書き上げ、

迎えに来てくれた、老健のぞみ(仮名)地域生活相談員A君に、事情がよく分かっていない爺様と、
ホントはあんまり行きたくない婆様を託し、

いってらっしゃいと送り出し、
(|||┐ ̄  ̄┌|||)ゲッソリ

3月2日(水)PM2:00
ふた月ぶりの、自由でパラダイスな時間の始まり。

倒れて寝る暇も無く、真っ先に行きつけの美容院に行き、

伸びて、カラーリングも落ちて、ヤンキーおばさんな頭を濃い色に染め直し、カットで整え、
♪( ̄▽+ ̄*)きらっきゅぴーん

爺様の介護サービスの一つ、激励家族三療券(要介護4以上に適用)使用で、指定の整体でマッサージを受ける。

が、

蓄積された肉体疲労(特に腰のハリ)は、30分程のマッサージくらいでは殆ど歯が立たず、
(>д<)イタタタ…

こーれはもう、多少金かかっても、徹底的に矯正してもらうしかないと、

翌日、水道橋にある、スパ ラクーアへ。

今までも、正月開けに、爺様がデイサービス行ってる間隙を突いて、温泉と整体を堪能したりしてたけど、
(ささやかな自分へのご褒美ですー)

PM4:30頃爺様がデイから帰って来るので、PM4:00には在宅して、受け入れ態勢を整えなければならず、

水道橋から自宅まで移動時間は3~40分程度だけれど、清算手続きもあるし、

PM3:00をメドに、帰り支度を始めなければならないので、

AM11:00の開店直後から入っても、温泉で1時間、整体で30分~1時間、食事で30分、休憩室で30分~1時間という、結構分刻みなタイムスケジュールだった。
(;' p `)グッタリ~

で、今回何が嬉しいって、お二人揃って留守なんだから、ダンナが帰宅するPM9:00迄に滑り込めば、どこで何してようとワタシの自由な訳でして、
YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!


スパ ラクーアといえば、一押しは、ヒーリングバーデという効能の異なる5室の低温サウナと、リゾートムードたっぷりの休憩スペースで、

別途525円かかるのと、前述のように3~4時間しか滞在出来ないので、今迄は諦めていたんだけど、

今日は夜まで居座ったる!ついに初ヒーリングバーデ体験だ~い♪と、フロントで入館手続きを済ませ、

一般館内着とヒーリングバーデ専用ウェアとタオルの入ったバッグを受け取り、逸る心を抑えつつ、先ずは温泉へ向かったのでありました。

続く





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://pote1130.blog23.fc2.com/tb.php/403-5886ecd8
<< 只今、休業中・2 | TOP | お返事です  >>