外野からの無責任な雑音や、家族の能天気さにカリカリきたので、

ふた月ぶりに安定剤飲んで就寝したら、

気持ちよく眠れたんですが、

寝過ごしました。
\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ット!!

寝過ごしたと言っても、今日は祭日で、ダンナさんも休みなので、そう支障があった訳ではないのですが、

6時30分に、先に起きてトイレに行ったダンナさんが「雪じゃなくて雨だぞ」と言ったのを聞いて、普通その後ワタシものそのそと起き出すんですが、

今朝はレキソタンの影響か、そのままとろとろともう一度眠ってしまい、

階下のトイレのドアが開いた音(婆様が車椅子でトイレ使用してる)ではっと飛び起き、時計を見ると、7時15分。(@∇@;)ガーン!!

(それはワタシ達息子夫婦が朝食を食べてる筈の時間)

あきゃあきゃあきゃ~~~っと、パジャマにフリース引っ掛け、階段駆け下り、トイレの婆様に、

「すいませーん、ワタシ、今起きました~」と声を掛けたら、

婆様「お爺ちゃんねえ、ズボンまで濡れちゃってるみたいなんだよ」

え"
∑(-x-;)ナ、ナニッ?!


慌てて和室に入り、ちょっと失礼しますよと寝ている爺様の布団をどかし、改めると、モモヒキ、パジャマズボンから防水シーツまで沁みちゃってることが判明。

あららら~~~っと、急ぎ介助手袋装着し(素手はイヤ)、新規のリハパン、下着シャツ、モモヒキに着替え、ポロシャツ、リラックスズボンを着せて、

一足先にリビングダイニングのテーブルに付いてた婆様から車椅子を受け取り、洗面所で入歯入れて、タオルで顔拭き(爺様は自分で洗顔出来ません)。

車椅子押して再度リビングに入り、(ダンナは一人で、トーストと春雨スープで朝食を済ませてた)急ぎ3人分の朝食の支度、

爺婆様が食べ始め、朝の薬を用意して、再度和室に取って返し、防水シーツの交換、濡れたシーツとパジャマ、下着を洗濯。

そこまでやって、漸くワタシも朝食にありつき、

今日も今日とて、朝から労働したぞーと思いながら、

食器を洗い、ポータブルトイレを洗浄し、洗濯物を干し、10時のお茶を運ぶ。

外は雪。

東京下町も真冬の寒さに凍えているような、そんな朝。



続く





ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝
POTE
Posted byPOTE

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply