WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ 光陰矢の如し

光陰矢の如し

あれ?いつの間にか12月も2週目が終わろうとしている…

お陰様で、何とか元気(と言えるのかどうか、ワタシの場合かなり怪しいんですが)でやっております。

少なくとも、爺婆様はぜっこうちょーでーす。(色んな意味で泣き笑い)

拍手有り難うございます。
更新サボり気味で申し訳ない。

朝晩めっきり冷えるようになりました。

皆様、風邪など引かれておられませんでしょうか。

巷では風邪、インフル以外にもノロ・ロタウイルスが流行の兆しを見せているようです。

うちの場合、どうしてもオムツ交換にトイレ介助といったおシモ世話(処理)を挟んで、調理だの、掃除だの、洗濯だのしてる訳ですから、介護手袋着用手洗い消毒はしてますけど、リスクが高いのは如何ともしようがない。

爺婆様は室内用車椅子共用だし、
(各自一台ずつというのも考えたんだけど、施設ならともかく、一般家庭に車椅子二台もあったら邪魔でどーしようもありません)
爺様は結構無頓着に自分のおシモ触ったりするので、その手でスイッチ、ドアノブ、車椅子の手摺、ベッド柵、介護者(ワタシだよ)の手に掴まったりするんだから、

洟拭いたティッシュで、テーブル拭いてくれたりするし(やめんかー!)
きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

(綺麗に拭いといた、って言うんだけど…)

(綺麗じゃないし)
il||li(つд-。)il||li


ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

同様
編集
あはは。
うちも同じ。
じじ様はあいかわらず食事中でもトイレに行き
手を洗う気配は皆無です。
ばば様は一応洗うけど濡らす程度かな?

防衛手段として、お茶ポット(年中使用の冷水用)は2個
私達の使う方にはわかりにくい印が。
牛乳は冷蔵庫の手前が13番さん用
奥が私たち用。

「これ、安全パイの牛乳?」
と息子③は確認してから飲むのがクセです。
・・・なんなんだ。
2010年12月10日(Fri) 21:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL