WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)


光陰矢の如し

  1. 2010/12/09(木) 15:53:50_
  2. 日々のたわ言
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
あれ?いつの間にか12月も2週目が終わろうとしている…

お陰様で、何とか元気(と言えるのかどうか、ワタシの場合かなり怪しいんですが)でやっております。

少なくとも、爺婆様はぜっこうちょーでーす。(色んな意味で泣き笑い)

拍手有り難うございます。
更新サボり気味で申し訳ない。

朝晩めっきり冷えるようになりました。

皆様、風邪など引かれておられませんでしょうか。

巷では風邪、インフル以外にもノロ・ロタウイルスが流行の兆しを見せているようです。

うちの場合、どうしてもオムツ交換にトイレ介助といったおシモ世話(処理)を挟んで、調理だの、掃除だの、洗濯だのしてる訳ですから、介護手袋着用手洗い消毒はしてますけど、リスクが高いのは如何ともしようがない。

爺婆様は室内用車椅子共用だし、
(各自一台ずつというのも考えたんだけど、施設ならともかく、一般家庭に車椅子二台もあったら邪魔でどーしようもありません)
爺様は結構無頓着に自分のおシモ触ったりするので、その手でスイッチ、ドアノブ、車椅子の手摺、ベッド柵、介護者(ワタシだよ)の手に掴まったりするんだから、

洟拭いたティッシュで、テーブル拭いてくれたりするし(やめんかー!)
きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

(綺麗に拭いといた、って言うんだけど…)

(綺麗じゃないし)
il||li(つд-。)il||li


ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

2010_12_09  [ 編集 ]

<<生存報告 | BLOG TOP | 失敗から学ぶこと>>

comment

同様

  1. 2010/12/10(金) 21:22:28 |
  2. URL |
  3. 山田あしゅら
  4. [ 編集 ]
あはは。
うちも同じ。
じじ様はあいかわらず食事中でもトイレに行き
手を洗う気配は皆無です。
ばば様は一応洗うけど濡らす程度かな?

防衛手段として、お茶ポット(年中使用の冷水用)は2個
私達の使う方にはわかりにくい印が。
牛乳は冷蔵庫の手前が13番さん用
奥が私たち用。

「これ、安全パイの牛乳?」
と息子③は確認してから飲むのがクセです。
・・・なんなんだ。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

QRコード

QRコード