WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP婆様 ≫ 羽毛布団

羽毛布団

先日、徐に婆様が、羽毛布団を買いたいと言い出した。

聞くと、TVで、まちゃみ(久本雅美)がすっごく軽くて暖かい羽毛布団を紹介してて、
布団とカバーと敷きパッドの3点セットで、\29,800-.

外出も出来ず、家の中の移動も車椅子、畳に落ちたものすら素軽く拾い上げる事も出来ず、ベッドで一日の大半を過ごすようになった婆様が欲しいというならと、
爺様の分も色違いで、すぐにネットで注文。
YE━ d(゚∀゚)b ━S!!ヨメ仕事早いっすよー

で、昨日、爺様が不承不承(笑)ショートに出掛けた日の夕方、
佐川急便のお兄ちゃんが配達してくれたんですけどね。

箱、でか!。( ̄[] ̄;)!
(しかも二つ)
(おまけに、区から助成してもらってる爺様のオムツも前後して届いたもんで)
(特大というか巨大段ボールが四つ)

玄関廊下が、襲撃に備えてバリケード築いてんのか?という有様で。
( ̄Д ̄;)

折角届いたから、今夜から使いたいと婆様が言うので、
段ボールから、透明ビニール布団ケースを引き出し、
ケースから羽毛布団とカバーを出して、
ほこりが立つので、布団にカバーかける作業はリビングで、
無事カバーをかけ、新品の羽毛布団をかけ、それまで使っていた古い不毛布団を押し入れにしまい、

前日とは打って変わって、急降下の気温で、足が冷えるというので電気敷き毛布を入れ、
冷え込み厳しそうな今夜も、これで何とか大丈夫そう。

(しかし、主婦の方や、羽毛布団買った方はお分かりでしょうけれど)
(配達されてからの、梱包解いたりカバーかけの方が重労働ですよねー)
(しかも、しょうがない事とは言え、注文主は何もせず、ずぇーんぶワタシがやるわけですよ)
_ノフ○ グッタリ

で、翌日は押し入れの仕分けを敢行。
\( ̄^ ̄)/

お役御免となった古い羽毛布団を筆頭に、出るわ出るわ。

頂き物の、モノはいいけど重くて使えなかった毛布2枚、
薄掛け夏布団2枚、
ブランドものだけど色が気に入らなかったタオルケット(返礼品)2枚、
布団カバー4枚(爺様が失敗した時に備えて、古くなったカバー捨てずにずっと取ってあった)、
敷きパッド2枚、
ぺったんこになった座布団1枚、
昼寝枕1つ、

まー、よくぞ、これだけ使わない寝具を溜め込んでたもんだわ~。
ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

婆様曰く、自分達のどちらかが寝付いたりして、義姉上が泊まり込むのに、変な布団に寝かす訳にはいかないからっつーんですけど…

…泊まり込みで看病においでになるとは、ワタクシには到底思えませんが。
( ̄- ̄;)ンー
(大体、そんな事態になったら、とーてーも家では看られません)
(即入院して頂きます)

あと、コタツ中敷とコタツ布団
(もう、コタツも使えないし)
ホットカーペットとカバー
(爺婆様が、直に下に座る事はもうない)
(そもそも、和室八畳に介護ベッド2台だけで、移動スペースは限界です)
(爺婆共用の室内用車椅子に、家具調ポータブルトイレ、仏壇と、年季の入った茶箪笥と、婆様のベッドサイドに新しく買ったワゴン)
(もう、何一つ増やせません)

速攻、粗大ゴミ申し込みして、
羽毛布団と薄掛け布団、ホットカーペットとカバーは、11月5日(金)に収集。
(有料シール買って来ねば)

他のタオルケットやら敷きパッドは、週二回のゴミ出しで、小出しに捨てていく予定。

…爺様がショートで不在なので、今日2時間ほどで仕分け出来たけれど、
案外、婆様が相手だと、指示が細かいし、決定権は向こうにあるし(ワタシに任せてくれてる部分もあるけれど、それは捨てないでとか言われると従わざるを得ないので)、

婆様入院、爺様ショートの頃のような、完全フリーには程遠く、
(つか、今の方が労働多いんだけど)
(あと、爺様と違って、婆様は三食後に茶飲み話昔語りガールズトークがエンドレスで)
(これ付き合ってるのって、結構ツライ)
(そろそろ片付けて洗い物したいんだけどなー)

自由でパラダイスな日々は…いつ来るのか?
(来月、揃ってショート行ってくれないかなー)
(整体とか、スパにも行きたいんですけど~)
(背中ばりばり)
(。´Д⊂)


ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

我が家の押入れも、布団だらけ・・
編集
我が家も、座敷の押入れには布団、布団。
『アネ達が泊まっていく時の為』だそうですが、私が嫁いでもう18年。
我が家の綿布団では、アネと甥っ子のアレルギーが酷いそうで、、、
その布団たちが活躍するところを見た回数は、、両手もありません?!
今でももしかして…と、待っている様子。少し可哀想にも見えます。(大学と高校生・・)
とはいえ、我が家も仕分けの段階ですね。。。

ハハとのガールズトーク懐かし~。同居当初、ランチ後の夕飯の準備までの時間。。
毎日のトーク。精神的に追い詰められていました。今思えば。。v-406

くれぐれも、ストレスを溜めないような日々である様、祈ってまぁ~す♪
2010年10月28日(Thu) 23:53
>いっぽさま
編集
爺様よりも時事ネタに聡い方なので、ニュース見ながら、あれこれ話せる時はいいんですが、
耳にタコが出来る位聞かされてる、同じ昔語りが始まっちゃうと、表面上愛想良く相槌打ちながら、苦痛に耐えてます。

婆様にとってはかけがえのない、人生の珠玉のエピソードでも、ヨメにとっては退屈な昔話の繰り返しですからね~。

聞き上手な人って、ホント尊敬しちゃいます。

コメント有り難うございました。
2010年10月29日(Fri) 20:51












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL