WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)


そうだったのか

  1. 2010/10/12(火) 23:10:25_
  2. 爺様
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日、新規のデイサービスから帰って来た爺様が上機嫌だったのは、

てっきり泊まり(ショートステイ)だと思っていたのに、日帰りで帰宅出来たからだという事が判明。
\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ット!!

やっぱり、家に居たいんだな~。
その気持ちを尊重したいとは思いながら、

でも、ワタシも休まないと、心意気と気持ちだけでは保たないんですよ。

デイサービス利用中の半日息抜きより(それも貴重な時間だけど)、早朝のオムツ替え、歯磨き、ポータブルトイレの洗浄、おやつジュース、着替え等々の一切から解放された24時間フリーの休みが必要なんです。

(婆様が老健入院してた時は毎週来てた義姉上は、退院後1度お電話あっただけで)
(未だ来訪されません)
(電話で直接婆様が、週末あたりに来て欲しいって言ったから)
(婆様は、来るもんだと思ってたみたい)
(実の娘ってそんなもん?)
( ̄- ̄;)まー、毎日来られて、我が物顔で指図されてもアレですけどねー


今月はワタシの病院予約も入ってないし、
爺婆ダブルの在宅介護のペースも掴めつつあるし、
婆様も退院したばかりだし、
今月ショート行けとは言いません。
でも、来月末当たり、お二人揃って(多少前後日にちがずれても可)、
行って頂けると助かります~。
(´∀` )


10日22時にコメント下さいましたIさま
続きでお返事させて頂いております。




ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝
 
>Iさま

三度目の入院とは、大変ですね。
この夏の猛暑に、ただでさえ身体が弱っている人はかなり応えてしまわれたかもしれません。
付き添う御家族、留守を守る御家族も大変だと思います。
お身お大切に。

コメント有り難うございました。
2010_10_12  [ 編集 ]

<<鍋焦がした | BLOG TOP | これがワタシの生きる道>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

QRコード

QRコード