今日からダンナさんは会社の社員旅行で、北海道に出掛けて行きました。
宿泊地は然別湖と富良野。
メインは旭山動物園での撮影だそうで、
(何たって、本職集団だから)

シロクマのイワン君(お客さん目掛けてダイブするので一躍人気者になった子です)と、
アザラシ(クリアトンネルを上下する様子がたまらなく可愛いです)の写真いっぱい撮って来ると張り切って出掛けて行きましたが、

昔、開園したての頃、夫婦で行った事がありますが、あの頃はまだまだ知名度も低くて、お客さんもそれ程居なかったから気が済むまで眺めていられたけれど、

今じゃ、北海道を代表する観光地の一つとなり、ツアーバスもひっきりなしに押し寄せてるんだから、押すな押すなで、そうそうじっくり撮影出来るかどうか。

それでも、爺様がショートに出掛けているので、ダンナさんも大分気が楽なのか、楽しそうに出発しました。
(爺様が在宅で、ワタシ一人に押し付けて、自分は呑気に北海道旅行というのも気兼ねがあったらしい)
(そりゃー、一人で北海道に遊びに行くっつーたら、ふっざけんなよと暴れるところだけれど)
(社員旅行だからねえ)
(´∀` )

で、ダンナが出発した後、今日は老健のぞみ(仮名)で、婆様の来月末の退所に向けて、今後のサービス提供内容と、本人家族の意向確認の三者会談があり、

10時に、のぞみの地域相談員T谷さん、のぞみのケアマネT深さん、在宅のケアマネs氏と、爺婆様、POTEが勢揃い。

婆様のリハビリ継続と、POTEの介護負担軽減を優先目的とし、

週二回のデイケア、二ヶ月に一度、7日前後のショートステイ利用を希望。

今後、のぞみでショート利用が取れなくなる場合もあるので、別施設でのショートステイも検討して行く。

なお、爺様については、体力低下、疲労感頻繁にあり、デイケア利用は難しいと思われ、
(すぐ疲れて横になりたがる)
(スタッフが敢えて手を貸さずにいると、自分で車椅子操作して、ソファやリハビリ用ベッドに行って、勝手に横になるらしい)
(リハビリする為の場所なので、横になって休まれては困るんですと言われました 汗)
(>д<)

だったら、爺様は月に10日ショートステイで入って、居室とベッド確保してのリハビリしかない。

ケアマネT深さんに、「毎月うちにお泊まりで来て、リハビリしていきましょう」と言われ、愛想良く「そうですね」と言ってたけど、

その場凌ぎで調子合わせるの得意な御仁だからなー。
(この席で肯と言ったからって、これっぽっちも信用出来まへん)
(今日の午後や、ショートが終わって家に帰って来てから、知らない、私はそんなこと言わないと突っぱねられるのは想定内)
(ショート拒否で、結局在宅で看ることになる可能性も充分有り得る)
(まー、イヤだっつーのを無理強いするのもねえ)
(=n=;)

打合せは30分もかからず終了。

午前の体操とレクレーション(頭の体操)が始まり、爺婆様達はそちらに参加に行ったので、POTEは洗濯物受け取って帰宅。

で、荷物を置いて、電車で新橋へ。

実は夕べ、ネットで劇団四季の「アイーダ」のチケットを取りました。

観劇なんて久しぶり~。ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

カレッタ汐留の沖縄料理屋さんでゴーヤチャンプル定食(@900円)食べて、敵国の将軍と恋に落ちてしまう女奴隷アイーダ(実はヌビア国の王女)の愛と苦悩と決断を堪能。

主要キャストの歌は言うに及ばず、男性アンサンブルの群舞がカッコ良くてしびれちゃいました。

演劇は本編は勿論の事、終演後のカーテンコールが良いですよねー。

帰宅したら、まだ5時前だったので、

風が涼しくなっていたので、身体も大分楽な感じで、

そういや、のぞみ(仮名)の冷房が寒くて、爺様が長袖を欲しがっていると婆様に言われていたので、

夏用の長袖ポロシャツ2枚出して、チャリで再度のぞみ(仮名)へ。

夕食前に滑り込んで、爺様の個室の収納棚にポロシャツを置き、翌日着せてもらいたい旨スタッフ宛てにメモを書き、今日の仕事はこれで目出度く完了。

爺様もダンナも居ないので、今夜の夕食は回転寿司の銚子丸。
隣の席の母子連れの子供(3才位)が、回転レーンで運ばれて来る寿司に興奮して手を振り回したり、指差したりする度にワタシの腕や肩を突くので、ちょっとムカついたが、お寿司はまいうーでした。
(大人げないけど)
(もちっと躾けてから、外食させなさいよ)
(席に案内された時、子供の隣だったから嫌な予感したんだ)
(始めはお行儀良く食べてたんですけどねー)
(子供って、すぐ厭きちゃうから)

そうそう、グラディエイターサンダルは昨日買って、今日早速履いたんですけど、

見事に靴擦れ出来ました。
左右両方の踵に水膨れ出来ちゃって、しかも左は二箇所も靴擦れしてました。

…痛い。(_ _。)||||
(おばさんは突っ掛けでも履いてろって?)
(歩き易いし、靴擦れも出来ないって聞いたんだけどなー)



ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝
POTE
Posted byPOTE

Comments 2

There are no comments yet.
しーちゃん  
いい気分転換できましたね。

劇団四季は最高ですよね。
4年前に(もうそんなになるのか…)、娘とキャッツを見にいきましたよ。
実は結婚前にダンナと1回行ってるんですが、あの感動を娘にも味わせたくて・・・
今は、映画にもなかなか行かれなくなってしまったわ。
母の認知度も父の弱り方も、少しずつ確実に進んでいます。
1週間前に、夜中に「お父さんが階段からおちたーっ」と連絡が入ったときは「うっわ~、ついにだめか!?」とあせりましたが、幸い打撲・擦り傷ですんだのですが、父自身がっくり落ち込んじゃったようです。
毎日何が起こるかハラハラで、ゆっくりビールも飲めませんわ。
ノンアルコールビールで当分我慢ですね。
一昨日、叔父夫婦・叔母(母の弟・妹)が会いに来てくれました。
何年ぶりかの、おそらく最後になるだろう訪問でした。
叔母も81ですが、こちらは頭も足もピンシャンしてるんです。(たいしたもんだ)
段取りも送り迎えも大変でしたが、会わせてやれてよかったと思います。
してやれることは少なくても、後からああしてやればよかったと悔いを残したくないですしね。
POTEさんほどのことはできませんが、力を頂いて頑張っていきます。

2010/08/28 (Sat) 00:20 | EDIT | REPLY |   
POTE  
>しーさま

何をおっしゃいますやら、拝読させて頂きましたら、しーさまも御自身の楽しみを控え、あれこれ御両親の為に尽くしておられるではありませんか。

なかなか出来ない事だと思います。御立派です。ご両親様もお幸せですね。

幸せの形が人毎に違うように、介護もこれが模範というものは無いように思います。

日々思い悩み、迷い、決心し、実行し、それでも反省ばかりの毎日ですが、取り敢えず、夏バテせずに無事秋を迎えたいですね。

コメント有り難うございました。

2010/08/28 (Sat) 21:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply