WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ ベッド解体

ベッド解体

要介護1以下の介護保険利用者が電動ベッドのレンタルを利用出来なくなった4年前。
お!値段以上、ニ◯リ♪で、自前で購入した爺様のベッド。
引き出し収納もたっぷりで、使い勝手も大変よろしかったんですけど、

爺様要介護4の寝たきり、婆様要介護3の半マヒということで、2台の介護ベッド導入決定。
(つか、よく今まで普通ベッドと布団で凌いで来れたもんだわ)

で、爺様の普通ベッド解体決行。
RIMG0114_convert_20100424102838.jpg

マットレスをどかし、各パーツ部分を結合しているネジを外していきます。
RIMG0131_convert_20100424103235.jpg

案外、構造は単純。
RIMG0132_convert_20100424103322.jpg

で、20分くらいで解体完了。
RIMG0133_convert_20100424103354.jpg

ドライバー1本で、ワタシ一人で出来ました。
(* ̄ー ̄*)ふふん!!
RIMG0135_convert_20100425092524.jpg

何日も前から、ダンナにベッドばらしてくれって頼んでるのに、
あンなろ、六角レンチがないとダメだの、何だのと、理由付けてなかなかようやらんので、

シビレ切らして、自分でやっちまいましたよ。
(六角レンチなんて要らないもーん)
朝食後、掃除洗濯済ませた後、20分ですよ、20分。
カワイコぶって、亭主がやってくれるの待ってるより、とっとと自分で片付けた方がよっぽどすっきりしますわ。

夜、帰宅して、ばらして部屋の隅に寄せたベッド見て、
「お」だと。

お。じゃねーよ!
( ̄曲 ̄)

因みに、粗大ゴミ手数料はマットレス、引き出し本体、引き出し枠諸々合わせて4,500円でした。

収集日は今日だったんですけど、
8時前にダンナと二人でえっちらおっちら、玄関前にばらしたベッド運び出しておいたら、
8時30分に収集トラックが来て、ガタイの良いお兄さんが3人、あっという間にベッドを積んでいきました。

これで、あとは5月6日の、ベッド搬入を待つだけ。


ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

NoTitle
編集
ご苦労さまでした!
うちの父の時レンタルより買った方がいいと言われ購入したんですよ・・汗
2台も買えないし場所もとるからと母のベットは39800くらいで購入しました!それも全自動?介護用ベットです
2台とも39800で十分だった気がします!
母は今 父のベットで寝てるので398のベットは
老後の為 姉の旦那(70)が貰っていくと言ってました
2台並べると うちは狭いわ ベットが大きいわで・・大変でした
うちは介護施設かと思いました・・汗
POTEさんはホント偉いです
キツイ事も言うけど・・ちゃんと思いやってるし
尊敬します
2010年05月01日(Sat) 22:16
>黒ごま7さま
編集
まだ婆様がカラオケだ、押し花だ、踊りだ、整体だと家中で一番忙しく出歩いてた頃、爺様がニ◯リベッド、婆様がお布団(自分で押し入れから出して敷いてました)だったんですよ。
お爺ちゃんの様子見に来てくれたケアマネが「お婆ちゃんもベッドになさったらどうですか。楽ですよ」
婆様「ええ?そんな、ベッド二つもなんて、それじゃー病室みたいじゃない」
と全く取り合わなかったことがありましたっけ。

はい、今月末からうちは完全な介護施設若しくはホスピス(笑)として稼働します。
ケアハウスPOTE とか ホームPOTEとか表札出しましょうかね。

尊敬なんてとんでもない。
ワタシも皆さんと同じですよ。
殺意と殺気と憤怒と憎悪と怨嗟の本性を、世間体でどうにかカモフラージュしてるだけですよ。

でも、ちょっとだけエラそうにアドバイスさせて頂くとしたら、

人生良いとこ取りは無い
誰もが他人を羨み、皆、自分ばかり損をしているような不公平感に苛まれている
誠実に頑張っている姿は、きっと誰かが見ていてくれる
最悪だと思っているうちはまだ頑張れる

てな感じですかね。

世の中は大型連休で楽しそうですけれど、ワタシ達もしぶとく元気で頑張りましょうね。

コメント有り難うございました。
2010年05月02日(Sun) 09:22
NoTitle
編集
お疲れ様でした。

介護保険で電動ベッドがレンタルできないと知った時から私も即購入を決めました。電動の本体は中古品、中古でも綺麗に消毒してあり、
マットは新品を購入。搬入から組立まで全てお願いして、新品の3分の1でした。

介護の手続きや、搬入搬出片付けなどを考えれば、物は考えようです。
費用はどうしてもかかるものですが、自分の体力と根気を使い節約するか、体力を温存してストレスを貯めないでお金で処理するか。
むやみに舅のお金を残しても後々揉めることも想像できますので、各々家族の幸せの為に使い切ることも必要だと割り切ることも大事なような気もします。

これって悪嫁の知恵のできる技?

いよいよ受け入れ態勢スタートですね。つかの間の息抜きGW楽しんでください。
2010年05月02日(Sun) 14:05
>pegiさま
編集
今回の爺様ベッド処分はやっぱり疲れました。
なので、新しく来る介護ベッド2台はレンタルです。
もー、金ケチって自分の寿命縮めてたら本末転倒。
うちのダンナさんも、年寄りの金は残さず全部使い切るべきと常々言っております。
金を持っては死ねないし、余分なお金は兄妹親戚不和の元だから。
そういうさもしさによる揉め事もまた、人の業、人の弱さの為せる技なのかもしれません。

コメント有り難うございました。
2010年05月02日(Sun) 22:39












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL