WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

Entries

第二ラウンド開始

爺様を担当して下さっていた前任のS先生が、先週で病院を移られ、

代わって、院長先生が爺様を受け持って下さることになりました。

5月の連休が近付くにつれ、同時期に入院された方達が順次退院して行かれます。

前任のS先生は5月一杯入院と仰っていたけれど、居なくなった先生の言葉を鵜呑みにして、いきなり退院しろとか言われても困るので、

今日、夕食介助の前に、面談のお時間を作って頂きました。

ホントに5月一杯預かって頂けるのか、確認したかったんですけれど、

あっさり、

5月11日(火)11時 退院決定。

\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ット!!


連休前の退院でも良いよと仰って頂きましたが、それでは介護ベッドの用意が間に合いませんとごにょごにょ言ったら、ではすぐ手配して下さいとにこやかに言われました。

…まあ、手術もしてない、点滴もしない、安静療養の年寄りをひと月預かって頂いただけでも良しとするかー。

確かに、動けるようになって帰してもらうことは出来なかったけれど、なーんか記憶は曖昧、言ってることは支離滅裂で、これ以上入院させておくとホントにボケちゃいそうだし、

ここらで家で引き取って、どうにかデイサービスに通えるようになれば、また刺激を受けて少しはっきりして来るかもしれない。

明日は朝一でケアマネに介護ベッドの手配を頼まねば。

4月末とは思えない寒さと暑さが交互にやって来て、体調を崩されている方も多いようです。
皆様どうぞ御自愛下さい。


ランキング参加中
よろしければクリックを
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
拍手して下さるアナタに感謝

Comment

NoTitle 

これを読ませていただいき、POTEさんの健康が心配ですが、コメントするのみの無責任、申し訳ありません。
出来うれば、ありとあらゆる行政サービスが受けられることを切望します。
  • posted by まさひま 
  • URL 
  • 2010.04/27 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

あらっ・・・11日と言えば私の歯医者の日!(関係ないか)ふふっ
本当なら『おめでとうございます良かったですね!』と言うべきなんですが・・・・・
無理せずご自分の体を大事にして下さいね
  • posted by 黒ゴマ7 
  • URL 
  • 2010.04/28 09:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

>まさひまさま 

応援コメントに励まされています。

コメント有り難うございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2010.04/29 13:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

>黒ごま 7さま 

退院をまんま喜べないワタシって…

でも、帰って来るのは寝たきり、オムツ、半マヒの年寄り二人なんですから。

どう考えても、シビアな今後に警戒、眉間にしわ寄せずにはいられません。

コメント有り難うございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2010.04/29 13:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

右サイドメニュー

QRコード

QRコード