在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

季節の変わり目

8/21月〜24金のショート中、2度の車椅子から転落(着座損なったずり落ち)し、

旅行中のヨメのケータイに速報が来て、その都度飛び上がる思いをさせられ、

8/24金に帰宅したら、マスク、咳、ヨレヨレ、発熱38℃の有り様にびっくらこいて、

その日のうちに、かかりつけ往診医の医院に駆け込み、抗生剤処方して頂いて、

幸い、翌日平熱に治り、

25土のデイはお休みに休養に充てたものの、

ずっと楽しみにしていた26日の夏祭りは強行出席、予想に反して楽しく過ごし、「笑って笑って疲れちゃった」とご機嫌で、
ボランティアのピエロさんや、スタッフ即興の歌って踊るコントが傑作だったらしい

その後も体調は落ち着いて居るようで、今回は何とか大事に至らず済んだかと思ってました


ら、


とにかく9月に入ってから、寒いわ暑いわ、気温が極端すぎて、

着るものが秋物になったり夏物になったり、電気式毛布つけたりエアコン冷房したり忙しいです。


そうなると温度変化についていけない体調不良の高齢者があっちにもこっちにもいて、

独居の方だったり、同居家族が居ても同居してるだけで一切ノータッチの方もおられるわけで、
室内すごくて足踏みいれるのに勇気が要るんだって
まあ、そういう方はそうなるだけの理由も事情も経緯もあるんだろうて

デイの利用者さんも熱があってソファで横になってたり、婆さまの席の周りでも咳だくしゃみだ鼻水だ〜な人ばっかりだったそうなんですが、

どうも、どこかでもらったらしく、
うん、リスクはあるよね

7木に(最高24最低22 日中小雨)「今日は寒いねえ」とか言ってて、そう?前日の6水の方が最高22℃までしかなくて寒かったけどなーなんて思ってましたら、

9金から痰絡みが始まって、ティッシュ使う使う。

ただ、熱を測ると最初に測った昼食後に37℃が1回あっただけで、

その後は2時間おきに19時まで取りましたが、36.4~9で平熱。

食事も普通に自立で摂れてますし、食事のスピードも通常、水分もよく摂れてます。

寒気もないし、喉の痛みも無し。

咳があると言うよりは絡んだ痰を出そうとして咳き込んで居るだけなので、







発熱してれば、かかりつけのNドクターに相談するけど、平熱で痰が多く出てるくらいじゃあ、

去痰対応くらいしかすること無し。

で、

手持ちのムコダイン250と500があったので、
前回発熱時と1月の時に処方された分
多めにもらったけど、症状無くなったので飲み残ってた



ワタシの判断で、元々常用してるムコソルバン(1日1回服用)に加え、ムコダイン250(500を半分に割って服用した場合もあり)を3食後服用で土日を凌ぎ、

症状に応じて、週明けNドクターに相談し、更に薬の処方をするか、考える。

ただ、咳(喀痰の為)がしぶとく続くので、婆さまはデイに行って周りに嫌がられるのを心配してか、

婆さま「看護師さんに「ちゃんと治してから来てね」と言われた」などと言いだし(はあ?)、デイ行きを渋っていましたが、


いやいやいや、そんな言い方されてないやろ。

せいぜい、「POTE村婆さん、早く良くなって、元気になって来られるといいね」

くらいぢゃね?

大体、家にいるとどうしても横になってる時間が多いから、寝た体勢だと咳って更に出易いじゃないですか。

だったら、デイ参加で椅子にかけて、身体縦にしてる時間を長く持った方が絶対良いですって。

昔、それで安静にしすぎて半月近くデイ休まれて、ワタシ大変だったすよ。

今回は3日間熱計ってるけど、全部平熱だし、

昨日、I川の叔父さん夫婦が急に顔出してくださった時だって、
今回もお菓子やら果物やら山のように頂戴して、1時間でお帰りになられました。
ちゃんと起き上がって、元気よくおじちゃんおばちゃんとお喋りしてたじゃないですか。

大丈夫、行けます。つか、行ってくれ。
今日のお風呂は入れないと、次回水曜まで空いちゃう。
まだ数日蒸し暑いみたいだし、さっぱりした方が気分もいいすよ。

今日のレクはヨガだし、せいぜい固まった筋伸ばして来てください。

で、送り出しました。
ε-(;ーωーA フゥ…





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

コメント

此方でも何処其処の婆ちゃんが倒れたとか
彼処の爺様が亡くなられたとか

そんな話が出始めました
案外、季節の変わり目が危ないのがご老人方です
いや私達世代も夏の疲れが出る時分です
デイに行かれてる間、少しだけでも(精神的にでも)ゆっくりなさってください
と言っても介護者は休めないってのを皆判っているんですけど
せめてもの気休めです
ありがとうございます〜。
美容院行って、白髪染めて来ますた。
3週間くらい大丈夫なんですけど、それ過ぎると根元の白いのがぞわっと伸びてくるのでキャップ帽でごまかして来ましたが、もう隠しようもない状態だったので。

秋なのか、残暑なのか、初冬なのかというくらい、日によって時間帯によって変わるので、もうヘロヘロです。

コメントありがとうございました。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://pote1130.blog23.fc2.com/tb.php/1876-e4612381
<< 段スロープ再び | TOP | 「書く」と言う浄化 >>