在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

ひ孫王子夏の来訪

もう間も無く到着予定。

コブサラダ作ったった。

詳細は夜にでも。



…すんません、王子と遊び過ぎて足腰にきたので、詳細は後日にさせてくだされ。
とりあえず、おいでになったのは甥くんと嫁子ちゃんとひ孫王子です。
京都から取り寄せた生ゼリーセット、お土産にいただきました。
国賓ご一家来訪は今回は無しです。
東京下町は9水は37℃というとんでも猛暑でしたが、昨日今日は最低23℃最高27~25℃とゆー、え?夏終わり?というような肌寒さで、楽でした。
コブサラダとなすと豚バラのポン酢炒めはワタシが作りましたが、来訪が確定した時点で馴染みのイタリアンシェフに泣きついて、食べ応えの有る前菜5種類テイクアウトオーダーして、それを皆で頂きました。

そして、明日はワタクシ的ラスボス、実家ジツボ詣でが控えております。
ジツボと弟はさらに険悪関係になり(苦笑)、近所に住んでいながら最近は顔も合わせていないそうです。
(その分、弟嫁ちゃんに間に立って頂いていると思われ)
(弟嫁ちゃんにワタクシ、土下座しても足りないくらい感謝しております)
これだけ実子全員に毛嫌いされてるっていうのに、あの人は自覚も自省も無いんだぜ。
2~3時間義理果たしたら、とっとと帰って来るべ。






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

コメント

えっ?臨月間近なのに甥子嫁ちゃんこの酷暑(今日は涼しかったらしいけどそれでも夏腹はきついと姑もこぼしていましたよ?)
気がついたのが夜の8時過ぎきっとPOTEさんは目一杯頑張っておもてなしなさったのでしょうか
今夜はゆっくり休んでください
まさか、この猛暑時に、またいつもの喰い専一族が来たんですかー?
本文追記にも書きましたが、面子も甥くん一家だけでしたし、嫁子ちゃんもつわりも落ち着いて、用意したイタリアン(シェフ渾身の焼きたてパンにリエットやアルポモドーロ(パンを使ったトマトリゾット)等)ぺろっと食べていってくれました。
お土産も、今はネットで簡単にお取り寄せできるとはいえ、京都の中村藤吉商店の生ゼリーセットですよ。
事前に何度もメールで打ち合わせしてくれたので、ワタシも準備しやすかった上、うちに来る前にお墓参りもしてくれて、ホンによく気のつく孫一家です。

翌日は更にワタシ的には気の進まないジツボ詣でで、無事終了した後はもうフラフラでした。
(でも、もうこれで正月まで行かなくて済む)

お盆休みも後わずか。
今日明日はのんびりふわふわゴロゴロします。

コメントありがとうございました。
いえいえ、本文追記にございます通り、正月のような襲来ワンオペ騒動にはなりませんでした。
(あの時はまだ術後の尾を引いてましたのでヒイヒイ言ってましたわ)

甥くんたちは婆さまが大好きなんです。
婆さまに喜んでもらって、可愛がってくれた爺さまのお墓参りしてくださるなんて、有難いばかりで、しのごの文句言うなんて狭量で罰当たりなだけと猛省した次第です。
(生ゼリー美味しかったし)
(ちゃんと私の分も入ってたし)
(他の方ですけど、以前、注目の中、箱開けたら人数より少ないお菓子が入ってたことがありましてですね、ウププ)

ご心配ありがとうございます。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://pote1130.blog23.fc2.com/tb.php/1854-12d5c652
<< 「寄与」の解釈 | TOP | 東京は猛暑になるらしい >>