在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

東京は猛暑になるらしい

予報では37℃。所によっては38、39のところも出そうな雰囲気。

不要不急の外出を控えるようアナウンスが出されていますが、

今日はこれから進物品購入で、日本橋まで出ます。
(´Д`;)/ヽァ・・・

ほんとは昨日のうちに行ってしまいたかったんだけど、

結局、昨日、婆さまは和太鼓イベント欠席だったので、
(朝起きたら台風はもう日本海側に抜けてたのに)
(さんざんニュース映像で河川氾濫や暴風雨の映像見てたら、これから東京が大荒れになると固く思い込んじゃってて)
(帰りが大変だの何だのとゴネ、ものすごく改まった態度で「お休みさせてください」)
(そうまで言われちゃあ、イベント参加だけでお風呂もないのに無理に送り出すのもどうよって)
(で、欠席の電話連絡入れて、10時のお茶とお昼と15時のフルーツ出して休んでもらいました)

今日の通常デイにはご機嫌よく出かけてくださいましたので、

これから、なるべく地上を歩かないルートでバラの包装紙の老舗百貨店まで出張ってきます。

浅草橋までJRで行って、地下鉄の都営浅草線で日本橋、地下道でB1出口が一番陽に当たらなそう。

北陸東北は大雨、近畿九州も局地的な雨を警戒する予報が出ています。
東京はお盆は済んでいますが、全国的にはこれからお盆休み。
どちらさまもご無事でお過ごしください。

前記事のお返事はすみません、帰宅してから書かせて頂きます。





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

コメント

北陸地方 (どこにあるのか知らない人が多い)金沢(石川)と新潟の間
川幅300メートルは一応無事でした
久しぶりの台風(ちょくちょく来る地方の方申し訳ない)
穂が出た稲はとても心配でしたがお陰様でです

で、
今年初めて介護一時休みのお陰で新潟の長岡花火娘夫婦が連れて行ってくれました
素晴らしい感動です
何も考えなくていい子供の頃は台風が来ると学校が早仕舞いになったり、暴風や波濤の映像に非日常を感じてワクワクしていたものです。
車椅子の超高齢者抱えた今は災害警報に耳をそばだて、もしもの時はどこへどう避難すればいいのか、避難が難し場合は何を持って2階で籠城するか、水か食料かケータイか介護オムツか、毎回真剣です。

川が氾濫したり、竜巻で屋根巻き上げられたり、何が起きるかわからない昨今です。
ご無事で何よりでした。
長岡の花火は花火は三尺玉が上がるんですよね。
見た人は誰もが「一生に一度は見た方がいい」と言われるとか。
羨ましいです。
(ワタシは隅田川の花火もTV鑑賞でした)

コメントありがとうございました。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://pote1130.blog23.fc2.com/tb.php/1853-5a3798bc
<< ひ孫王子夏の来訪 | TOP | ついに洗面所照明が >>