WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

Entries

王子満腹

IMG_0326.png
圧力鍋で炊いた鶏粥に
根菜煮(ごぼう・里芋・大根・人参・こんにゃく・骨つき鶏肉)
トマトサラダ
お寿司は生寿司はまだダメなので、海苔巻き(カッパ巻き)
デザートはスイカ。

よーく食べてくれました。

次に会うときはもう「お兄ちゃん」かな。

そして、我が家は皆さんがお引き取りになった後、全員卒倒爆睡(大笑)

じゃっくさんも後半(王子が慣れてきたら)ずっとお遊び相手してたよ。
(構ってくれるのwktkして目ぇキラッキラさせて待たれちゃあねえ 笑)






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝

Comment

来て孝行帰って孝行 

孫は来て帰って孝行と実家では言ってました(パワーに負けるんですって)
小さい子どもってパワーもくれますけどこっちのHPも奪いますからwww

何はともあれ御客様皆様喜ばれた御様子何よりです
あとはゆっくりと休んで回復なさってください
パワーが増した兄王子、それにツインズと次はもっとパワフルになってますから

暫くはこれでお休みですね
本当にお疲れ様でした
  • posted by ツンデレ 
  • URL 
  • 2017.05/15 21:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆっくり休んで 

お疲れ様でした
もうすぐ2歳の王子くんなら、掛け値なしに可愛い盛りですもの
うちもりっぱなじじばばバカですから、その気持ちはわかりすぎるほどわかります
大婆さまのお喜びもさることながら、皆さんに会わせたいと思うパパママの気持ちも誠実と優しさからのものだと思います
だけど、POTE村家の場合、働くのはPOTEさん一人なんですよね
POTEさんの負担ばかりが膨らんでるようで、それじゃあおちおち気になって飲み食いできないような気がするんですが、こちらの人たちは本当に平気なんですね…
特記されてないということは、お料理持ち寄りも、費用分担も、心づけもなかった、通常宴会ってことでしょう
親の面倒見てもらってる、60代の大人が、それでいいんでしょうか
まさか、お土産やお小遣いはしっかりもらってるようなことは。。。
  • posted by erimama 
  • URL 
  • 2017.05/16 10:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ツンデレさま 

ヨメの仕事ってこんなものなんでしょうけどね。

コメントありがとうございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2017.06/06 07:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

>erimamaさま 

さすがにワタシの眼の前では控えるようになりましたが、妙な動きしてらっしゃるから大婆さまからお小遣いは配られてるみたいです。

まあ、それが楽しみで、とにかくしてやりたいんですから、どうぞご自由にって感じです。

コメントありがとうございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2017.06/06 07:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

右サイドメニュー

QRコード

QRコード