WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 そこに自分の発病・実母との関わりという新たな局面が 荒野に俺は一人だけ(笑)
TOP日々のたわ言 ≫ 雑念を捨てろ

雑念を捨てろ

負傷しますた。

極太の泥つきネギ、ぶった切ってて、
つい、包丁の先が左手人差し指先に引っかかってしまい、

ヤバッと慌てて引いたら、かえってタイミング悪く、爪先とその下の肉、削いでしまった…
tume.png


調理しながら他のこと考えてるからこういうことになる。
反省。

出血も傷テープ替えるとじわじわ滲み出てくるし、
ひやっとする不快感はあるけど、それほど広範囲じゃないし、
ゴム手袋で食器洗いも風呂水落としもできたので、

多分、一週間くらいで皮膚再生して、ひと月待てば爪も伸びる筈。

刃物やガス火使ってるときは作業に集中しましょうね、皆さん。
包丁使う時、左の手はニャンコの手。

考えたところでどうしようもないことをぐだぐだぐだぐだ考えてるから、こんな「つまらぬものを切ってしまった」羽目になる。

挙句、不自由と痛みに難儀するのは結局自分なんだから、馬鹿さ加減に自分で自分をボコりたくなりますわ。





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝

Comment

編集
想像しただけで痛いです

いやぁ私もそこつ者なので結構やってます
割れた茶碗で指の又をすっぱりとか
鎌で指の節を削いだり、左手は縫い目結構有りますwww
指先はどうしても使いますので、日常的に手袋を使って怪我をしている事を思い出してください(私もうっかり怪我をしてる手を使って悶絶してました)

早く痛みがとれて怪我が治ります様に
追伸レス不要です
2017年05月01日(Mon) 06:42
あたたた。
編集
ご無沙汰です。
ホント痛そう。

油断を突かれるのは一瞬ですからね。
で、大体が後で油断してた自分に気づき
あーあの時気をつけていればと思うのですが
その一瞬当時は思いもよらず。
人生はそんなことの連続で成り立っているようで。

どうか早くキズが癒えますように。

私もレスは不要です。
2017年05月01日(Mon) 12:19












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL