WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

Entries

恐れ入りました

世界フィギュア 凄かったですねー。

ショートが終わった時点で5位の羽生結弦選手。
ハビエル・フェルナンデスに10点もの点差をつけられ、
「仮に羽生がフリーのプログラムを完璧ノーミスで滑ったとしても、フェルナンデスが3回転倒でもしない限り逆転はほぼ不可能。期待するならショート2位につけてる宇野昌磨に期待する方が良い」
なーんていっぱしの評論家気取りで婆様に講釈たれてたワタクシです。

どうもすいませんでした!
いや、まさかショート完璧だったフェルナンデスがフリーで2回も転倒するなんて思わんかったよ。
宇野昌磨もよく頑張りました。
3位のボーヤン・ジンなんか、靴脱いでフェルナンデスの演技見てたもんだから、急遽表彰台に上がることになって大急ぎで靴履いてたよ。
(スケート靴はスニーカーみたいに簡単に着脱できないから)


sekaifiguua.png

「何が難しかったかといえば、“対・選手”ではなく、“対・自分”であったこと」
 そう、敵が相手なら実はそう難しくはない 問題は「それ」が自分自身であった時、その戦いは一層厳しいものとなる《註 POTE私見》

「努力は裏切る。しかし、無駄にはならない」
 努力は実を結ぶなんて甘言に踊らされちゃあいけませんぜ どれだけ努力したって虚しい徒労に終わることなんかざくざく…しかし、その経験は得難いというのは間違いない《同上》


22歳の若者とは思えない、深い言葉です。


因みに、婆さまは肝心の羽生のフリーの所だけ爆睡してしまい、見損ねたというので、
そんなこともあろうかと?録画しておいたじゃっくさんが今朝見せてくれますた。

昨日は地元デイだったので、楽しかったけど疲れてたもんね。
(疲れ易くなったよなー)
(普段はワタシが食べてる7:20にリビングに入ってきて(涙)「急がなくて良いよ」とか言うのに、
(おかげで毎回かっこむワタシの朝(姑待たせて呑気に食べてるわけにもねえ))
8:30になっても起きてこないんで起こしに行ったら、パジャマにも着替えないで昨日の服のまま寝てたよ)





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝

Comment

 

実を言うと私も体調不良で寝ておりまして
ライブでは見てないのですが
今朝演技映像を見てゾクゾク致しました

ジャンプもスピンもステップ全てに置いて神掛かってました
しかもジャンプを完全にするためにスピードを押さえたと言う冷静さもあるとか

いやぁ凄い選手です
来年の事を言うと鬼が笑うと言いますが
5輪連覇もあり得ますし、宇野君だって下克上も有ります
今から楽しみです
  • posted by ツンデレ 
  • URL 
  • 2017.04/02 17:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ツンデレさま 

未来は常に不確定。
無理と諦めるのは己が無理と決めつけているだけに過ぎないと思い知らされました。
無限の可能性に挑戦し続ける若き実力者の姿は見ていて清々しいものがあります。

お加減如何ですか。
お大事になさってください。

コメントありがとうございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2017.04/02 20:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

右サイドメニュー

QRコード

QRコード