WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ ありがとうございました

ありがとうございました

昨夜の地震はびっくりしましたね。
我が家は無事でした。

皆様のところは大丈夫だったでしょうか。
あれもまだ東日本大震災の余震なんだそうです。
皆様も充分お気をつけください。




元旦宴会と黒黒毒毒替歌にたくさんのコメント誠にありがとうございます。

もうね、ワタシがおかしいのかな?家族が喜ぶならそれが第一なのかな?と混乱しかけてましたので、

皆さんの熱い魂の叫びに、モノ凄ーーーーーっく励まされました。

ありがとうございます!
ありがとうございます!!
ありがとうございます!!!

寝込んだれー!とか
中止にー!とか

ありがたいご意見を多数頂戴致しましたが、

じゃっくさんが率先して通販でカニ買ってたり、
(アンタ、いつのまに)
(昨夜22時過ぎに配達のお兄さんが半泣きで持ってきたよ)
(キャパ超えすぎてて、終わらないんだろうね)

茶菓子も今日じゃっくさんが新宿行って配送頼んで来るそうです。

婆さまも「みんなお昼過ぎに来て早めに切り上げるっていうから、あんたも身体が大変なんだし、

煮物と生野菜と寿司とカニとオードブル

くらいでいいから」






…えーと、文脈が途中で変節してませんか?
(結局、日常家事できるくらい回復してんだから、宴会くらい屁でもないだろと言いたいようで)
(痛みも辛さも他人には伝わらない)
(まーこれがヨメじゃなくて娘で、婆さまが健常だったら「あんたは寝てなさい」「それはこっちでやっておくから」とかなるんだろうなー)
(でも現実は婆さまは車椅子で、ヨメは腹切ってみ月の身体)

もー腹も立たんつーか、ねえ…

婆さまもじゃっくさんもひ孫王子に会うの楽しみにしてるんだなぁって…

ま、もっとも、義姉上から「元旦宴会」って連絡きたって伝えたら、

じゃっく「義兄さんも大変だな、新年早々」

うちじゃあ、立場上、義兄上はとにかく遠慮なさるから、大婆とひ孫の交流をリビングの奥から見守ってるって図式になっちゃうんですよね。

それ見てると、義兄上の初孫なのにホントに申し訳ないす。


よめ子ちゃん(ひ孫王子ママ)とも昨夜メールしたんだけど、14時くらい到着予定だって言うし、そうなると、うちに来る以上はもう諦めて?飲み食いするつもりで来てもらったほうが良いかも。


そんなわけで、

通常新春形態 です。

ぶっ倒れないよう、手ェ抜けるところは抜いていきます。

キッチン侵犯はワタシが一番拒否感が強い部分ですので、そこを明け渡すのはワタシの目の黒いうちはないと思います。
(きっぱり)

あとは、ほんとに皆さんが手ぶらで来るかどうか ですが。

そこは新春黒記事をお楽しみにねっっ。
(想像力の欠片も無さそうだから、「お茶お代わりお願いしまーす」とか言われそうよー 大笑)





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝

Comment

編集
やっぱりそうなりますよね。
悪気ない分、始末が悪いんですけど。
うちも義理家の人たちが来ては好き勝手していくのでPOTEさまの苦しいお立場はよくわかります。
来るんじゃねーよっていつも心で叫んでます。
それなのに、旦那はうちの親は気い使いだからとかいうし、不満言うと逆切れされるし。
台所に入られるのは私も絶対ダメな派ですよ。
冷蔵庫開けられたりするのもイラッとします。
だけどまあしょうがないですよね。
来ないのが一番良いですけど、来る以上は一人でも短時間でも迎えるほうの負担はあるんですから。
術後のストレスもよくないですから、難しいと思いますがご自愛ください。
2016年12月29日(Thu) 09:41
編集
ここまでになると・・・・我慢してる:POTEもどうかな~?と
思います。死んじゃうよ( ;∀;)
2016年12月29日(Thu) 10:17
何さま?
編集
そこまでヨメをこき使えるって逆にすごい

2016年12月29日(Thu) 10:31
ヨメはつらいよ
編集
我慢させられてるんじゃないんですか
できないって言ってるのに、「あー、すぐ帰るから大丈夫大丈夫」とか言って、勝手に予定組まれるとか
うちなんかも毎回そのパターン
義理家なんかなくなっちゃえばいいのにー!!!って心のうちで叫んでます
2016年12月29日(Thu) 10:46
編集
やっぱりそうなっちゃうんですね・・・(涙)

じゃっくさんなりに協力して下さっているのはホっとしましたが・・・でも、大変失礼ながら、「そこじゃない」と思います。
今回中止しないでいつ中止するんでしょう?
そしてそれをじゃっくさんが気付いて行動に移さなくて、誰がやめられますか?
お義母様や国賓には無理なんです。POTEさんからは言えません(涙)。
じゃっくさんしかいないじゃありませんか。

それでも開催されてしまうなら・・・マジでPOTEさん、当日はできるだけ動かず、キッチンの椅子に突っ伏すくらいして下さい。
聖域(キッチン)を荒らされるのはお嫌でしょうが、今回は「動けない」アピールをしなければ、絶対伝わりません。
国賓はともかく、お嫁ちゃんは気付くはずです!
大変勝手なコメントだとは思いますが、本当に本当に心配です。
2016年12月29日(Thu) 10:58
編集
古い話ですけど、おじいちゃんが退院してくるので、同時は無理ってことになって、おばあちゃんの退院が伸びたことがありましたよね。
そのときもおばあちゃん説得したのはPOTEさんでした。
あのときも泣きながら読んで、実の子供さんてずるいと思いましたけど、いまだにおばあちゃんのワガママをたしなめる人は義理家にはいないってことですね。
誰だって猫の首に鈴付けるのは嫌ですもんね。
でも、そうやっていつも嫌なことから逃げて、お嫁さん一人に押し付けてしゃあしゃあとしてる人たちです。
よく平気で宴会にこれると思いますけど、残念だけどこういう人たちは変わりませんね。
うちも母が父の姉妹に随分苦労させられましたからよくわかります。
平気でうちのもの持って帰ったり壊してくれました。
笑っちゃうけど、ホントに悪気ないんですよ。
当然のことなんです。
一度私がキレたら私の方がおかしいって逆切れされたこともありました。

早くおじいちゃんがお迎えに来てくれるといいですね(本気)。

2016年12月29日(Thu) 11:19
どちらが先か?
編集
近所の自営業宅は病弱なヨメ様がことし他界されました
Gaっ会で活躍の姑はさんは仲間が多く元気です
不憫な気がしましたが、あちらの国で幸せになってるかもしれませんね

POTEさまは 本当に良いお嫁さんなのだと思います!!
2016年12月29日(Thu) 11:23
編集
やっぱりな結果でございます
やるとなったらPOTEさんはやる方なのですが
今回だけは手ぬきてーぬーきーでお願いします
死にます(いや、私が言うか?と娘には笑われましたが)
いや実際問題還暦過ぎても実家が我が家と考える国賓さんですがいい加減常識っつうものを知らないと自分が恥をかいてると思います(だってねー婚家に挨拶もしないで嫁もしないで実家で接待受け三昧?きっと知ってる人は笑ってます)

正月明けたら婆様ショート、じゃっくさんは出張
POTEさん独りで自宅で何もせずに引きこもり目指して乗りきってください
2016年12月29日(Thu) 11:44
編集
ジャックさんは、どうして中止にするって決断できないのでしょうか?

自分の嫁の寿命よりも、母親が曾孫に会う喜びの方が優先とか?
孫じゃなく曾孫よ、そこまでする必要ある?

義姉の家ですべてやればいいのよ。
2016年12月29日(Thu) 13:21
編集
いっそ義姉が病気になればよかったのに
そうすれば病後の体がどれだけ辛いか思い知るし、宴会もなかったでしょうから
2016年12月29日(Thu) 13:37
編集
>↑の方へ
でもそうなったら、この義姉はPOTEさんを呼びつけて世話させるんじゃない?
おばあさん以上にあれしろこれしろってうるさく注文つけそう。
末子気質っていうか、甘え上手の人ってとにかく人をこき使うのがうまいのよ。
こういう手合いに人のことを思いやれって言っても無駄。
自分が一番大事で、してもらうことは全部当然なんだから。
迷惑一族と早く縁が切れることを願ってます。
2016年12月29日(Thu) 13:45
POTEさん逃げてー
編集
ばーさんは超絶ワガママだし
小姑は非常識だし
亭主は頼りにならないし
ここんちサイテーやわe-281e-281e-281
2016年12月29日(Thu) 14:22
編集
ここが真っ黒になった日
あんまり腹立って 頭に血が上って
一言も発せませんでした

健康体なら めっちゃ腹立てても
時間が通り過ぎれば 元に戻るけど
今は 感情を抑えて ガマンする事が
体をまた痛めつけてしまう
それが 心配でたまりません

するなと言っても やってしまう ガマンしてしまう
POTEさん せめて 枕に口を押し当ててでも
大声で「いやだぁあ~ やだやだやだぁあ~」
と叫んで 
少しでも ストレスを減らして 
( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ

(ちなみに 私 押入れの布団の間に頭
突っ込んで やってました)
2016年12月29日(Thu) 15:37
編集
義姉の脳内に『遠慮と優しさ』の文字は存在しないのか、問いただしたい。。。
お前らの都合なんか知らねえよ
こっちの都合に合わせるとかないのかよって言いたいです。。。
10月手術で正月に押しかけるって。。。
見舞いでも手伝いでもないって。。。
ありえなさすぎて笑えるわ
普通半年から1年はないだろうよ。。。
その間におばあさんタヒんでも、もうそれ寿命だから!
このままだとPOTEさん殺されちゃうよ!!
そんなのダメ、絶対
2016年12月29日(Thu) 16:05












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL