WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

Entries

アクセス検討

梅ノ花大学病院(仮名)最寄駅はJR御茶ノ水駅。

普段の通院では何の問題もなく使っていますが、

神田川沿いに建つ駅で、1Fがホーム、2Fが改札のある駅舎でして、
otyanomizueki.png
何と、これだけ公共交通機関のバリアフリー化が進んでいる時代に、
(東京の東の端っこの当方の最寄駅でさえ上下エスカレーターにEV完備というのに)

この歴史も古い由緒ある御茶ノ水が未だに、改札出口の2Fに上がるのに 階段しかない という驚愕の事実。
\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ット!! どこの田舎駅かと思ったわー
otyanomizu kaidan
「御茶ノ水」「病院」で検索かけると大学病院から専門病院、クリニックが10近くヒットし、通勤通学と同等か、下手するとそれらの人を上回る数の高齢者、外来傷病患者とその付添らしき人達が多く乗降する駅だというのに、

自力階段昇降できない人を介助する方法がこの車椅子専用階段昇降機エスカルのみ とゆー。
∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!
エスカル
でも、これ動かすのに階段到達箇所に操作担当の駅係員がいて、更に写真のように安全の為に必ずもう一人駅係員が横に付き添うから階段の半分占有しちゃうんで、中央線総武線両方からの降車客が出て来るタイミングだと冗談抜きで他の一般客がホームから落ちそうになる。
(いや、まぢで、おみ足の悪い方や赤ちゃんバギー、荷物が多い方は秋葉原か水道橋使われた方がよござんす)
(どちらの駅もエスカレーターもEVもございます)
(その分、御茶ノ水利用のお客さんは皆さん親切で、知らずに下車して困ってると手分けして荷物持ったり、バギー上げるの手伝ってくださいますが)
(健常者以外の方は下車しない方が身の為とゆー駅でございます)

何年も前から問題視され、改装増築案もあったようですが、
もともと神田川沿いギリギリに崖面に挟まれた隙間に作っちゃったから、とにかく面積に余裕が無く、足場一つ組むのも最困難な狭小駅、それが御茶ノ水。
(昭和の頃はそれでも良かったけれど、今はこれどーすんのというくらい問題多し)
(よくこれで毎日安全に機能してるもんだ)

エスカレーターやEV設置するには、それこそ神田川塞ぐくらいしなきゃ無理無理 と言われた改築困難な御茶ノ水駅ですが、

2013年秋 ついに鹿島建設 大成建設という日本を代表する建設会社2社が共同事業で御茶ノ水駅大規模改良工事に着手。キタ━(゚∀゚)━!!
ekikouji1.png
「神田川塞ぐくらいしなきゃ無理無理」の言葉通り、神田川にせり出す形で増床、ホーム上に2階層駅舎が建ち、3基のエスカレーターとEV1基を備え、駅建物キャパとしても大幅に拡張された新生御茶ノ水駅が誕生するそうなのですが、
ekikouji2.png

バリアフリー化が2018完成予定。(;・∀・)ハッ?
otyanomizuekikokuji.png
駅全体の完成予定は2020、東京オリンピック前 ということで、

少なくとも、今回のワタシの入院、2016.10には何の恩恵もなく、
(>д<)

それどころか、改札口に出るのに相変わらず階段しか無い昭和なバリアスタイルのままの駅を、

キャスター付きスーツケースと
スポーツバッグ抱えて
リュック背負った50代のちんちくりんに

午前10時の入院受付に間に合うよう

この階段を登れ と?
otyanomizu kaidan
∑(-x-;)ナ、ナニッ?!







無理です。
il||li _| ̄|○ il||l



2~3分おきに総武線中央線の各駅電車がひっきりなしに来て、常に他の乗降客が行き来してるんですよ。

日中、階段が写真のように無人状態になるなんて殆どありません。
あってもせいぜい数分間。

途中で休み休み上がるだけで、後から後から乗降客が上下から来るんですから、他の方には大迷惑ですよ。



じゃあ、一気に上がればいんじゃない?

キャスター付きスーツケースと
スポーツバッグ抱えて
リュック背負って?

うん、そーだね!

って…

手術前に殺す気か!
((ヾ(≧皿≦;)ノ_))きぃぃぃぃっ!




そうなると秋葉原で降りて徒歩で行くか、水道橋からにするかと地図調べたら、

どちらの駅で下車しても梅ノ花に辿り着くためには結構な坂を登らなければならない。
(御茶ノ水ッて丘なのなー)

この辺りは武蔵野台地と東京低地の境目にあたり、梅ノ花のある御茶ノ水近辺は海抜14M、秋葉原周辺は海抜4M。

まさに10メートルの高低差の急坂は御茶ノ水を始点とすれば秋葉原・水道橋に向かって下るだけだが、

御茶ノ水に向かうのはどちらからもひたすら登りになるわけで、

距離にして800M程度だが、ワタシの足で15~20分の距離をキャスター付きスーツケースにスポーツバッグ乗せて、高低差10Mの坂を徒歩で上がる…


勘弁して。 (つд⊂)エーン


それじゃあ、秋葉原から都バスで病院近くに行けないかと調べたら、病院裏手の順天堂大学病院がある方の五叉路にバス停はあるが、

そもそもこの大荷物持ってバスに乗車するのってどうよ という感じだし。
(絶対迷惑)

もー諦めて、たった800Mだけど秋葉原からタクシー使うか と思い悩んでたら、

婆さまが心配して、「入院なんだよ。そんな無理しないで、だったら家からタクシーで行きなさい」と福沢さんくださいました。

…あ、その手があったか。Σ(゚∀゚ノ)ノ




そういや、御茶ノ水はうちから3,500円前後で行ける距離。
(貧乏根性が抜けなくてスイマセン)
(以前、爺さまの退院に介護タクシー利用して、某御方から「高いねー」って言われたトラウマが 笑)
(身体自力で動かせない年寄りを病院ベッドから車椅子に乗せて、自宅ベッドまで移動させてくれて5,000円ですよ)
(ワタシゃ有難くて涙が出ましたけどね)
(大体その日手伝いにも来ないで、「じゃあ、私お婆ちゃんを担当するね」と婆さまの入院してる病院でのんびりお喋りしてた人に言われたかないすよ)
(「無事済んだかどうか心配してたんだよ」って)
(だったら来いや!とは言ってません)
(まあ、実際来られても大して戦力にならないお方だしな)
(ともあれ、今回、ワタシは身体的には健常ですが、手術控えた入院荷物持参ですから、ま、いっかー)

そゆことで、有難く婆さまのお言葉に従わせて頂きますた。

ありがとうございます(*_ _)人 ありがとうございます(*_ _)人 
ありがとうございます〜〜〜(*_ _)人





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

拍手して下さるアナタに感謝

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

右サイドメニュー

QRコード

QRコード