WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

聖夜

クリスマスソングと言えば、マライア・キャリーよりも山下達郎世代です。

若かりし頃は、JR東海 牧瀬里穂のあの新幹線長距離恋愛のCMに、胸キュンキュンしてたもんです。
(そんな時代も有りました)

以下は、サンタクロースについて、ある方から伺ったお話です。

(前略)…そういえば、長男が生まれて、物心ついたとき、うちにはサンタさんは来ません、サンタさんは、もっと、サンタさんを必要としている人のところにいきます、本当に欲しいものは、お父さんとお母さんに言ってね、一緒によく考えて買いましょう、と言いました。

理由は自分がサンタさんを演じる自信がなかったからです。

という訳で、私の勝手な事情により、我が家にはサンタさんは来たことがありません。。。

そのかわり、サンタさんのでてくる絵本を毎年、買い足していきました。
ツリーを一緒に飾ったりしました。
でも、サンタさんが、いないとは、一度も言ったことがないですね。

うちには来ないだけで、きっと世界中で活躍しているんだ、とは、うちの子達は思っていないかもしれないけれど、私は、そういう伝え方をしたつもりです。(後略)

皆様、どのようなクリスマスをお過ごしでしょうか。

賑やかなクリスマス、静かなクリスマス、色々あって、それどころじゃないクリスマス。

人の数だけクリスマスの形はあって、
どんな人にもクリスマスはやって来る。

素敵なクリスマスになりますように。
【 2009/12/24 (Thu) 】 日々のたわ言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・91才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう
きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
ブロとも申請フォーム
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
QRコード
QRコード