2016. 10. 29  
10年ぶりの日本一。

まるで、野球漫画のような展開でした。

今日は二刀流の大谷の活躍はありませんでしたが、見応えのある試合でした。

(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝
NEXT Entry
よりによってその話題
NEW Topics
結果は己に返ってくる
火中の栗は掃除トングで
YellCard
術後半年
距離事情
Comment
いやぁ、何だかかつて近鉄VS巨人の日本シリーズの様な展開に驚かされました

広島も頑張ったんですけど、イケイケドンドンの日ハムの押しに負けましたねー
隣県人民としては優勝セールが!と卑しい考えで応援するしたのが悪かったんでしょうが
来年黒田を欠いてどんな展開になるのか広島が楽しみです
>ツンデレさま
35年ぶりの広島に勝たせたかった気持ちも幾らかあったんですが、結果としては日ハムでしたね。
栗山さんていい監督になったなーとしみじみ。

コメントありがとうございました。
夢のすべては叶わず
その後、体調は少しずつでも回復を感じておられるでしょうか。
関西在住のバリバリなカープファンとしては、何とも腹立たしい結末でした。無様な采配についてね
黒田様の夢は潰えました 昨夜は「優勝パレードなんてみっともないこと、やめてしまえ!」と怒り狂いましたよ
今朝は彼のコメントや穏やかな表情を目にして、幾分冷静になりましたけどね
poteさんのように様々な分野に見聞が拡げられないワタシの数少ない趣味⁉︎なので……

頑張り過ぎてしまうpoteさん、多少行き届かなくてもココは自分本位にスルーしてくださいね
>典姉さま
そう、黒田選手の気持ちを思うと些か複雑ではありますが、勝負は時の運。
双方ともに勝ちたいと願い、懸命に闘ってなお、どちらかが勝者となれば片方は敗者とならざるを得ない。
しかし、ただ一人(1チーム)の勝者以外は全てが敗者です。
だからこそ勝者の栄誉はより輝き、敗者は打ちひしがれずにはおれないし、その苦悩が更なる闘志に繋がっていく。
広島赤ヘル軍団の来季の雄飛にも期待します。
(巨人は暫く雌伏のようなんで 笑)

コメントありがとうございました。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9に95才で逝去 要介護4の車椅子)
子供なし
生来のずぼら・てけとー・スーダラ人間オニヨメにつき、こまめなレスや相互訪問を求められましても、お応えできぬ場合がしばしばございます。
基本きまぐれ更新、きまぐれコメレスの大雑把。
ここはそうゆうところなのね…と生温ーく受け入れて下さる方歓迎。

since2009.2.10

来て下さってありがとう
きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
ブロとも申請フォーム
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
QRコード
QRコード