WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

Entries

たんぽぽ大暴れ

台風9号ミンドゥル(MINDULLE) : たんぽぽ[北朝鮮] の被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

うちは幸い無事でしたが、

もー川は溢れるわ
裏山は崩れるわ
突風で屋根は持っていかれるわ
木が倒れて山手線は止まるわ

首都圏直撃の台風でえらいこっちゃの1日でございました。

本日は老健デイケアでしたので、婆さま送り出しは大仕事といえば大仕事でしたが、

10時迎えの時点では雨は本降りでしたが、まだ風が吹いていない状態でしたので、

運転手さんと送迎スタッフ2名とヨメが全員↓フル装備でたった一人の年寄りの乗車補助。
pa-ka.png
ワタシも安物ですが同じような雨具カッパで出動。
(おしとやかに後ろに控えて「よろしく〜」てな訳には参りません)
(台風下では傘さしてる余裕無し)
(場合によっては不慣れなスタッフだったりするので、見てられなくて代わりに乗車介助する場合もある)

猛暑の送迎も大変ですが、うちの婆さまのような半身マヒの利用者の乗車介助は荒天時は一層気を遣います。
滑りやすいし、本人も動きにくいし。

北海道は先日の台風水害もまだ記憶に新しいところですし、
まだ台風10号も停滞したまま進路が定まらず海上うろうろしてるし、

リオオリンピックが終わって一息つくまもなくトリプル台風の襲来ってなんざんしょ。
西日本は相変わらず37℃越えの猛暑が続いているようですし、

皆様も充分お気をつけください。





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

Comment

大変でしたね 

ひとまずご無事で何より。


荒天時の送迎や通院は一苦労ですね。
車いすのご仁はともかく
載せる側の方がぐっしょりなんてことは
よくあることで。

まだまだ油断ならないこの季節。
お互いケガせぬよう
体調を崩さぬよう
気をつけましょう。
  • posted by 山田あしゅら 
  • URL 
  • 2016.08/22 23:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

>山田あしゅらさま 

女は元気でなくっちゃね。

あしゅらさんもあっちもこっちもで大変だと思います。
無理せずご自愛ください。

コメントありがとうございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2016.08/23 09:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.08/24 15:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.08/25 00:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

右サイドメニュー

QRコード

QRコード