上弟さんの通夜出席も無事終え、

10(日)はひ孫王子一歳のお誕生日祝い 一升餅背負いの日。

仕出し弁当発注して、

和菓子に米菓にペット茶にデザートはメロン。


嫁子ちゃんからあちらの餅菓子屋さんで一升餅受け取ってからこちらに向かうので、到着は13時前後と聞いていましたので、

早めのお昼を軽く済ませ、グラス拭いたり、おしぼり用意したりしてました


ら、


嫁子ちゃんからメールで「一升餅背負うのに使う風呂敷、お借りできますか?」のメールが。

ふふふ風呂敷ぃ?
∑( ̄[] ̄;)!ホエー!! 餅に付いてんじゃないのか?(風呂敷は別売だったそうな)

と慌てて探して、すぐ出てきたのが紫紺の風呂敷(老人会って端に小さく染めてある)、ちりめんの若草色の菊花柄、力士の絵柄の風呂敷くらいで、

もうちょっと余裕があったら、もう少し可愛い柄の風呂敷もどこかにあったと思うんだけど、

とにかく出てきた風呂敷数枚を写メしたら、紫紺のをお借りしたいとのことでした。

で、ご機嫌の良さそうなタイミング見計らって背負ってもらったんですけどねー。

一升餅って、1.8キロあるんですよ。
(=n=;)ムムゥ

こんなずっしりしたもん背負わせて大丈夫なのかと思いましたら、

↓の通りのギャン泣きですた…
710goukyu.png
ごめんよごめんよ〜
人( ̄ω ̄;) スマヌ

見てくださいよ、この恨めしそうな悲壮な泣き顔。
goukyu.png
嫌がってるのに誰も助けてくれないとゆー虐待かはたまた拷問か。

その昔、甥君(パパ)は一升餅背負って何歩か歩いたって大婆さまは言うんですけど、本当すかねえ。

同じ背負わせるにしても、餅半分か1/3にカットしてからの方が良かったんじゃないかと反省しとります。


あんまりにも可哀想なので、早々に中止して、記念の額(お名前絵文字8,100-)と大婆ちゃんを囲んで記念撮影したら、すぐご機嫌になりました。
スマホと違う、じゃっくさんのCanon EOSの、シャクン!みたいなシャッター音に興味津々だったようです。
namae.png

一方、義姉上一家からは甥君の妹 姪子ちゃんが王子の為に知育玩具をプレゼント。
その名も 『プーさん ゆびさきあそび いっぱいできた』
pusanyubisakiasobi_convert_20160711210815.png
6面で15種類の遊びが出来るそうで、メロディー鳴らすのに単4電池×2個が必要ですが、こちらも別売で、
うちの買い置きを提供しました。

風呂敷も乾電池も何でもうちはありますから〜(笑)ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)

電池入れるのもしばらく我慢して静観してましたが、姪子ちゃんが難儀していたので、見かねたじゃっくさんが老眼鏡かけて、+ドライバーで電池セット。


そんなこんなでボタンを押すと流れる げんこつやまのたぬきさん♪や鳩ぽっぽ♪が王子のお気に入りで、流れる度に嬉しそうに身体上下に揺すってましたよ。
笑ったり怒ったり泣いたり忙しいっす。

後日、光沢紙ではないですが普通紙に王子の写真12枚ほどプリントして、クリアブックに入れて義姉上宛に郵送しました。
(クロネココンパクト便で丁度いいマチ付きの梱包ケースがあって助かったす)
710.png
発送翌日の午前中に配達完了してるようですが、あちらからなーーーんの連絡も有りません。
(勝手にこっちが送りつけただけだし)
(多分、次に会った時にお礼言えば良いと思ってるんでしょう)
(未だにメール打てない(苦手)し、留守電は嫌いだそうですから)

あ、因みに宴会当日に仕出し代として、義姉上から金一封頂いております。
勿論全額負担じゃないですけどね。
(王子絡みの宴会は大婆ちゃんがスポンサー)

それと、今回はちゃんと水引のポチ袋に入ってました。
(前回、お気持ちはありがたいですが、準備不足満載のティッシュ包みだったし)
(足りないでしょうけど食費にって言って頂きましたので、有難く精算に回させて頂きましたわよ)
精算にね オホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!!)
(いや、じゃっくさんもそうなんですけど、どうもあの人たちの感覚だとワタシへの心づけや駄賃は無礼千万らしいんですよ)
(無礼どころかヨメは大歓迎だけどなッッ(Ψ`∀´)Ψヶヶヶ!)

とりあえず、これで今年前半の大型イベントは落着とゆーことでよろしいでしょうか〜〜〜
_ノフ○ グッタリ



先日までの高温注意報から一転、今日は最高気温25℃予想の、涼しいを通り越して寒い雨の日です。
どちら様も体調管理にお気をつけください。

暑い地方の方は熱中症に、
寒い天気の方は風邪引きにご注意を。





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝
POTE
Posted byPOTE

Comments 2

There are no comments yet.
みーさん  
No title

こんにちは。
POTEさん、ほんとにお疲れさまでした。
本来なら義姉さんとこですべて準備して、POTEさんはお義母様の付き添い兼お客様として逆にお招きしていただくべき立場なのに・・・

POTEさんのご苦労が、どこかで何かの形で
報われますように。



2016/07/21 (Thu) 13:14 | EDIT | REPLY |   
POTE  
>みーさま

おお、いらっしゃいませ。
いつも読み逃げでこちらこそ失礼しております。
義姉宅はマンションだし、甥君宅から我が家通過して更に距離があるし、来客駐車場も申し込み制だとか色々あるんですが、結局は車椅子の大婆ちゃんを移動させる難儀を考慮すると、うちを主会場にするのが一番合理的 なんですよね〜。
そして、同居ヨメ的には最も不合理な労働と口先だけの褒め言葉が待っているとゆー。

でも、これだけ必要とされて、働き甲斐の有る時代というのも考えようによっては得難い黄金期かもしれません。
そんな殊勝なよそ行き言葉を弄しながら、陰でコソコソ悪口三昧書き殴っている不埒で卑劣なオニヨメでーす。

コメントありがとうございました。

2016/07/22 (Fri) 09:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply