WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 そこに自分の発病・実母との関わりという新たな局面が 荒野に俺は一人だけ(笑)
TOP婆様 ≫ ポータブルトイレ嫌厭

ポータブルトイレ嫌厭

人間、誰しも排泄はトイレでしたいものですから、

おむつや居室でのポータブルトイレ使用に拒否感があるのは充分理解できます。

しかし、眠剤服用、このところ移乗の動きも悪くなっている(ヨメ視点)婆さまに、

深夜のトイレ使用(ベッドから車椅子移乗→廊下移動→車椅子からトイレ便座移乗)を快諾出来るほど、息子夫婦は無責任になれず、

基本、毎晩就寝時にベッドサイドにポータブルトイレ設置(日中は撤収)、

それでも、排便の場合も想定し、さすがにそれまでポータブルで済ませろとは言い難く、

トイレ内にワイヤレスホームコールボタンを設置し、

どうしてもトイレで排泄したい場合は本人の自由にさせているのです


が、
(この時点で同居家族としては相当婆さまの要望に沿った歩み寄り大盤振る舞い状態)
(施設や病院なら夜間おむつや勝手にトイレに行かないよう車椅子撤収が当たり前の安全管理)


婆さま「私、昔よりずいぶん太っちゃって(病気前38キロ→現在55キロ)、太ももがこんなに太くなっちゃったでしょう。
部屋に置くあのトイレ(ポータブル)だと、座った時、手すりの下の棒に足が当たって股が開かないの。
だから、なかなかおしっこが出なくて本当に嫌なのね。
だけど、夜中車椅子でトイレに行くと音がすごいから(ここ数日の湿度でタイヤの擦過音がぎゅいぎゅい派手に鳴ってるのを気にしてる)、あんたたちが寝てるのを起こしちゃ悪いと思って、明け方まで必死に我慢して、漸く4時くらいになるといいかなって思ってトイレに行くと凄くいっぱい出るのね。
やっぱりトイレじゃないと気持ちよく出ないのよ。だから、あれ(ポータブルトイレ)は使いたくないんだけど」





…(ー'`ー;)


えー、どこから突っ込もうか迷うくらい、突っ込みどころ満載ですが。

まず、「充分開脚できないと排尿できない」なんて初耳です。
kagutoire.png
確かに婆さまの下半身は物凄い迫力に成長してますが、殆ど皮下脂肪で押せば引っ込む形態ですよね。

それが、手すり支柱に当たるのはまあ理解できますが、

排泄に開脚の必要有るんですか?

ワタシなら膝縛り付けられても小も大も普通に用足しできますが。
(できますよね?)

それに、眠剤でふらつき、トイレに間に合わない場合を想定してのポータブルトイレでもあって、

1階のトイレ使用禁止宣言した覚えはありません。

だから、緊急コール用のワイヤレスボタンをトイレ内に増設したり、色々配慮工夫してますのに、

「あんたたちに迷惑だから、トイレに行きたいのを何時間も我慢して明け方トイレでやっと用足しできる」って…


いや、別に、行きたきゃ好きにいつでも行けばいいじゃないですか。
(#^ω^)ピキピキ

あんたたちに悪いからって、もうこの熱帯夜で2階のドア締め切って終夜エアコンつけて寝てるんですから、別に夜中に何回トイレに行こうが聞こえませんよ。

つか、そうゆう如何にも「私、遠慮してます」「私、気を使ってます」な気配りできるアタシっていい人 みたいなやり口は、

実は姑息で、巧みに自分の行動を正当に取り繕い、言葉の裏に息子夫婦を悪役に仕立てようとする魂胆が透けて見えて
(アタシ、可哀想な弱者 アンタら、意地悪性悪根性悪の業突く張り)
(ワタシ自身に関しては否定しませんよ)
(でも)

非常に不愉快ですッッ!
((ヾ(≧皿≦;)ノ_))きぃぃぃぃーーーっ!



病気になる前からそういう傾向のある人だったからなー。
...(# = =) トオイメ

如何にも「貴方の為を思って」という言動の割には結局自分に都合よく周りをこき使ったり、悪者に仕立てたりするのが得意な人ですだよ。

まあ、人なんて自己保身ありきの生き物ですから、むしろ当然と言えば当然なんですが。

結局、ポータブルトイレで排泄するのが嫌だ ということなんでしょう。

それを言いたいけれど言うと怒られる?から四の五の理屈を弄しているという。

だけど、ポータブル設置せず、深夜トイレに行こうとして間に合わず着衣から車椅子まで汚した場合、それ片付けるのはワタシですよね。

無事トイレに辿り着いて、でも排泄前又は後に移乗失敗して床にズリ落っこちでもした場合、ワイヤレスコールで駆けつけて拾うのもワタシですよね。
(そんなこと有り得ない なんて楽観論は受け付けません)
(だって、アナタ、床に落ちたもの自分で拾うことができないんですよ)

使いたくなきゃ使わなくったって別にいいんですよ。

こちらとしては安全策として設置してるので、未使用でもそんなのは全然構わないんです。
ただ、安全管理担当者としてポータブル撤収はできません。
だから深夜トイレ禁止とも言っていないし、車椅子だって自由に使えるようにしてあるわけですから。

それをわざわざ「使いたくない」と口出して宣言して、オニヨメの神経逆なでする必要も無いと思うんですけどね。

気が咎めるから言わずにはおれないんでしょうねえ。
o><)oモォォォォ〜ッ!!





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

Comment

編集
あーなんでしょうかぁ

自分は回りを気遣ってる、迷惑を掛けてない

なんて雰囲気(だけ)出してくる

で特に実子は迷惑を受けてないからOK
嫁は嫁だから私の言うことを聞いて当たり前
だから何の問題ない

って感じで話すお年寄り


多いです!御祭で家に伺って話をすると延々とこんな話ですばかり

一応こっちは嫁の立場なわとびもんで首肯きたくないけど
仕事上うんうんと聞くしかない

あの世代の方は絶体、世界は自分達で回してると思ってるのですよ

聞き流せば図に乗るし、否定すれば虐げられてると言うし

本当にお手上げです
もういっそ国賓さんのお世話になりますか?と聞くしかないと思います(最後の親孝行ですよと言ってみたかった、私も)

2016年07月20日(Wed) 08:52
>ツンデレさま
編集
もーね、ヨメならいいのかよっっ!!ですよねー。
実子には妙に気ぃ使ってるのに、こちらには言いたい放題って、逆でしょーよ、ねえ。
散々、そういう放言に振り回されてるのに、実子さんにしれっと「性格の良いお婆ちゃんで(介護or同居も楽で)良かったねえ」とか言われるとですねー。
Oお前が K来て Yやってみろ って言いたくなるわけですのよ、おほほ。

コメントありがとうございました。
2016年07月20日(Wed) 19:39












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL