東京 代々木上原(住所は渋谷 小田急線・東京メトロ)にある回教寺院(モスク)東京ジャーミイのミナレット。
ミナレットとはモスクやマドラサといったイスラムの宗教施設に付随する塔で、塔の上からはイスラム教徒に礼拝(サラート)を呼びかけるアザーン(呼びかけ)が流される。
初期イスラム世界ではミナレットは権威の象徴でもありました。
IMG_0028_convert_20160520202228.jpg
東京ジャーミイはトルコ共和国在東京大使館所属であり、宗教法人東京都トルコディヤーネットジャーミイによって運営されており、モスクの光熱費等はトルコ共和国宗務庁が負担、責任者も同調から派遣されています。

こちらも見学は自由ですが、正規のイスラム礼拝所でもありますので、大声でのお喋りはご遠慮ください。
女性はなるべく肌の露出を控えた服装で。
袖のあるシャツや長めのスカートやボトムで充分ですが、キャミソールや短パンみたいな格好だとつまみ出されそう。
礼拝堂に入る際は髪をスカーフで隠すようにしましょう。
入り口の箱に貸し出し用のガウンとスカーフもあります。
(海辺のバカンスじゃないんだから、生足とか鎖骨モロ出しは街中でもでもギョッとするわ)

中は素晴らしいステンドグラスが。
こちらは2F。外階段から入れます。
IMG_0023_convert_20160520202037.jpg

実際にお祈りに来る人もおられます。
低いコーランの詠唱なさってる方もいらして、すごく敬虔な雰囲気でした。
写真撮影は基本自由ですが、礼拝中は撮影を控えましょう。
また、お祈りしている人の前を横切ることは許されません。
(イスラムでなくとも、それ人として無礼千万やろ)

毎週土日の14:30から日本語での東京ジャーミイツアーもあるようです。
(90分前後)
IMG_0027_convert_20160520202120.jpg

1Fはお土産コーナーもあり、アクセサリーやイスラム関係書籍の購入ができます。
IMG_0029_convert_20160520202253.jpg
東京ジャーミイは公式な、イスラムの人たちにとって祈りと伝統行事を行う大切な場であり、
我々日本人もまた正しいイスラムの歴史と知識と理解を得られる為の友好の場でもあることを充分理解して訪れたいものです。






ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝
POTE
Posted byPOTE

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply