WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

Entries

すっかり忘れてた先月のおでかけ・1

ワタクシ、自他共に認める不心得で不信心で罰当たりな俗物ですが、

そのよーな世俗の垢にまみれきった汚れた存在であったとしても、広い心で受け入れてくださる?浄土真宗本願寺派寺院 築地本願寺。
IMG_0009_convert_20160520201323.jpg
東京都内における代表的な寺院の一つで、京都の西本願寺直轄寺院でもあります。

本尊は聖徳太子手彫りと伝承される阿弥陀如来立像。
IMG_0014_convert_20160520201509.jpg
東京帝国大学工学部名誉教授 伊東忠太によるデザインで古代インド風の意匠が目立つが、インドのみに限らず西洋、イスラム、日本といった異なるモチーフを融合させた独自の様式であり、伊東忠太の代表作の一つだそうです。

築地場外市場のすぐそばにあります。
著名人が法要に使うので有名な場所です。
見学自由。

ワタシが行った時は5月なのに7月のような猛暑日でしたが、中は巨大な空間でひんやりしていて、劇場のような折りたたみ椅子が並んでるんですが、後ろの方で外回りの営業の人が文庫本読んだりしてました。


鳥、
IMG_0015_convert_20160520201551.jpg

猿、
IMG_0018_convert_20160520201644.jpg

象、
IMG_0017_convert_20160520201622.jpg
これらの動物たちは、仏教説話に登場したり、インドや中国で神聖な象徴です。
隠しキャラのように色々なところに様々な動物が居るので、探してみるのも一興。
但し、荘厳な雰囲気のれっきとした宗教施設ですのでくれぐれもお静かに。





>6/14 03:38 拍手からコメ下さったYさま
続きでお返事させていただいております。





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝






>6/14 03:38 拍手からコメ下さったYさま
今やベイエリアといえばお台場ですが、築地、佃あたりも歴史的な建造物があったり、由緒ある神社仏閣が地元に愛され大切にされている様子は受け継がれる思いの真摯さを感じます。
華やかできっぷの良い賑やかな時ばかりではなく、かつては空襲に怯え、焼け野原となり、遺体であふれた酷い時代もありましたから。

拍手からコメントありがとうございました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

右サイドメニュー

QRコード

QRコード