WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)

Entries

さよならはいつも突然に

先に言っておきますが、うちの婆さまは健在です。
(* ̄m ̄)ぷぷ



mission予行演習と称し、

じゃっくさんが車で法華経寺裏の墓所まで往復し、
墓所入り口の駐車可否やバリアフリートイレの位置等確認し、婆さま連れて行けると判断したのは4月半ば。

その後、婆さまがテンション上げすぎないよう配慮しつつ(笑)、

法事出席は難しいけれど、法事終了の時間に合わせて、皆さんとお墓参りに行こうと具申。
(そらー喜ばれますた)
グッ!! ( ̄ε ̄〃)b

お墓参り当日、時間に充分余裕を持って出発したら、まさかの京葉道路大渋滞で、
(; ̄Д ̄)なんじゃと?

昨日の正午、東名・中央・関越・東北・常磐・京葉道路・首都高真っ赤か(笑)
東京から出られません状態だったらしい。

急遽、蔵前橋道路にルート変更するも、当初の予定より30分遅れで墓所到着。
ε-(;ーωーA フゥ…

幸い、丁度、皆さんも墓前に勢ぞろいしたところで、

じゃっくさんが後部トランクから出した外用車椅子を組み立て、婆さまを移乗させ、上り坂の砂利道をひいひい言いながら押してたら、Iかわの娘さん達が駆け寄って引き上げてくださり、
(*´∀人)ありがとうございます♪

思い描いていたような、のんびり、ゆったりという訳にはいかなかったけれど、
(もー車椅子降りて、立ちで拝むとか言い出すんで)
(墓前で側面介助で大汗かいてたら、しっかり蚊に食われた)
(竹林に囲まれた墓所なもんで)
(そこでもまあ何や彼やありましたが、とにもかくにも)

婆さまは可愛い姪達、その子供達(社会人〜高校生)、遠路出席してくださった、おばちゃんのご兄弟とも久しぶりの対面が叶い、

お斎のお誘いも頂きましたが、次の日のデイも控えていることで、やはり残念ながら辞退させて頂き、

まあまあ、婆さまの念願叶うことが出来ました。
YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!
(つか、これ、結局婆さまの粘り勝ち?)
(Iかわのおばちゃんからは、こちらが持参した以上のお返しも頂戴しました 汗)


で、

婆さまがデイに出掛けた後、そんじゃ、今度は自分たちへのご褒美と、

本日浅草観音様にお参りした後(ありえないくらい大混雑の仲見世ですた)(混雑回避でわざわざ裏道通ってんのにそこも全然進まないって凄かった)、

いつもの贔屓のもんじゃ 紙ふうせん へと、うきうきしながら向かった




ら、






店が 無い。
ΣΣ( ̄◇ ̄;)!
ハウッ!?



いや、あるにはあるんですが、

外装の色も看板も全然違う外観になってて、

もんじゃ屋じゃなくて もつ焼き屋さんになっとる。
Σ( ̄□ ̄;)


ええええ〜〜〜〜〜っ
ショーーーーーック!!!
\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ット!!


と、

動揺かくせぬまま、

とりあえず、他のもんじゃ屋さんでたらふく食べて、

ローヤル珈琲店のブレンドで締め、

帰宅して、HP確認したら、


今年の2月で閉店なさってた…
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

ああああ〜〜〜〜〜、
有楽町のイタリアンブォーノブォーノ閉店に匹敵するショック。
 (つд⊂)エーン
お婆さんになっても、未亡人になっても(大笑)自力で歩ける限り、通いたいお店だったのに〜。

おしゃれなカフェ風のもんじゃ屋さんで、
kamifuusen2.png
生地の出汁加減が絶妙で、具の肉も魚介も野菜も新鮮で、鉄板も綺麗に手入れされてて、

1999.8の開店以来(毎月毎週というわけにはいきませんが)ずっと通っていて、
kamifuusen1.png
結構マスターや奥様とも「お久しぶりー!」と挨拶できる顔なじみだったので、ワタシ、すごくガッカリしてます。

1月に伺った時は何も聞いていなかったんだけど、
本当に優しい笑顔の素敵なマスターで、
ご夫婦でやってるこじんまりとしたお店だったので、いろいろ事情があったんだろうとは思いますが、
kamifuusen0.png

今どこでどうしておられるのか。
どこかでお元気でおられるといいなあ…
(どなたか、閉店の詳細についてご存知の方おられますか?)

(介護ブログなんか見ておられないとは思いますが)
紙ふうせんさま
今までお世話になりありがとうございました。
寂しいですぅ〜〜。
号(┬┬ω┬┬)泣





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

Comment

 

無事ミッションコンプリートおめでとうございます
しかも婆様もお喜びのご様子
何はさておき結果オーライ
これで味をしめるか、いや次はPOTEさんが舵をとれるこ?
微妙でしょうが、冥途の土産話はもう良いんじゃないですか?(うわぁ他所様のお婆様にすんごいブラック)



いやぁ疲れて暫く更新は無いだろうと思っておりましたが
まさかの更新、いやPOTE様のバイタリティー凄いです

せめて次のショート日帰り旅だけは強行してくださいませ

  • posted by ツンデレ 
  • URL 
  • 2016.05/04 17:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ツンデレさま 

応援ありがとうございました。
本当にねー。
冥土の土産、冥土の土産って、どんだけ溜め込むつもりやねん!て言いたいですわ。
無愛想で無遠慮で不調法なオニヨメですけど、息子夫婦と同居して、デイに通って、お友達やスタッフさんにもよくしていただいて、娘や孫はそれなりに元気で、ひ孫もすくすく育ってて、こーーーーーーんな恵まれたお年寄りいないと思うんですけどね。
いろいろ御不満がおありなようですよ、うぷぷ。
自分はこんなにしっかりした年寄りなのに、ですって。
みーんな、自分はまともだと思ってるんですけどねー。

コメントありがとうございました。
  • posted by POTE 
  • URL 
  • 2016.05/04 21:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

右サイドメニュー

QRコード

QRコード