WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日々のたわ言 ≫ 現在高さ215M

現在高さ215M

先日、報道関係者に初めて内部が公開されたりして、この連休中に東京スカイツリーの映像を目にされた方も多いかと存じます。
これが現在のスカイツリー。(11/23撮影)
完成すると高さ623Mになるそうですから、これでも、まだ3/1程度だということになります。
RIMG0057_convert_20091125192320.jpg

因みに、前回、9月21日はこんな感じでした。
たったふた月で、よくここまで高くなるもんです。
今後はより高層域での建設になりますから、気温、風力等々、現場で働いておられる方々にとっても未知の領域での作業になります。
何卒、事故なく、無事に完成しますように。
RIMG0003_convert_20090921090438.jpg

浅草隅田川にかかる吾妻橋から。
RIMG0064_convert_20091125192451.jpg
正面の金色のビルはアサヒビール本社ビルでして、金色の壁面はグラスに入ったビール、最上階層の白い窓枠はビールの泡を表しています。
その足元を走るのは首都高速6号向島線。
アサヒビール本社ビルの右横、首都高の奥にある、黒い逆台形の建造物は「スーパードライホール」と言いまして、1~3Fはレストラン、4Fはイベントホールが入っています。
そして、お待たせ致しました。
そのスーパードライホールの上に鎮座まします巨大にして異様なオブジェですが、これはフランスの著名な建築(インテリア、食器、家具、出版まで手がける)デザイナー フィリップ・スタルク氏による「炎」のオブジェだそうです。
しかし、多くの地元住民(ワタクシを含め)は、このランドマークを差して、見た目そのもの「う◯こビル」と呼んでおります。

Comment

久々
編集
POTEさん、こんばんは

久々の意味、複数あります。

写真のアップ
「待ってました!」

また、あの、UNKビル
夫の単身赴任先の水戸へ私が行くとき、東京駅からの長距離バスの窓から「どーん」とせまってきて、ぶったまげました。
満開の桜は美しかったです。

この春、隅田川の水上バスに乗ったときは、スカイツリーは見えなかったので、それ以後に高くなってきたのですかね。
東京の新名所が増えますね。
2009年11月25日(Wed) 23:30
>まさひま様
編集
スカイツリーの工事は随分前から始まっていたようですが、地下や基礎の工事だと、外からも見えず、関心もそれほど無かったのですが、
6月くらいから地上部分の建造が始まって、何だかあれよあれよという間に高くなり、気が付けば、縄張りのあちこちから見えるようになっていました。
日曜は工事休みなのですが、祭日は稼働しているので、巨大クレーンが鉄骨部材を引き上げる様子とか見られて壮観です。
コメント有り難うございました。
2009年11月27日(Fri) 19:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL