2016. 04. 14  

世田谷 豪徳寺

IMG_2408_convert_20160401201230.jpg



お礼参りで奉納された招き猫。

そういや、昔こらい◯ん姐さんに豊川稲荷連れて行ってもらったけなー。

(あん時はお稲荷さんなんでお狐さまたちだった)

(こらい◯んさーん、お元気ですかー?)

IMG_2414_convert_20160404195317.jpg



境内にあった見事なソメイヨシノ。

これ、確か3月末だったので早咲きの方でした。

この時、まだうちの近所はつぼみか一分咲き程度でしたよ。

IMG_2411_convert_20160401201333.jpg



別の日に、東京自家焙煎四天王の一人 田口氏のバッハにて、まったり。

IMG_2376_convert_20160401201035.jpg



更に別の日には木場の東京都現代美術館。

内部は撮影禁止なので入口前のここしか写真がありません。

IMG_2417_convert_20160404195355.jpg

ニモから最新作アーロまで、手書きのイメージイラストやストーリーボード、ラフ画も満載ですが、
ダントツお勧めはトイストーリーのゾートロープ→
一見の価値あり。



じゃっくさんが卒業式でてんてこ舞いの時期だったので、お泊まり弾丸突発はなかったのですが、それでも日帰りであっちこっち行きました。

じじばばさまダブルで疲労困憊していた頃に比べたら、随分気分的にも余裕があるし、見たいもの行きたいところへの関心が湧いてきます。

今なお、在宅で介護に縛り付けられておられる諸姉諸兄同胞の皆さまにおかれましては、1日のルーティン作業こなすだけで精一杯で、食事も詰め込むようにかっこみ、動かずに済む時間があれば寝落ちしてしまう方もおられるでしょう。

勿論無理に外に出ろとは言えませんし、外に出ることで何は楽になるのかと問われれば、それは根本的な問題(要介護者の存在)がそこにある限り、完全には楽になることは残念ながら難しい。

しかし、それでも、単なるその場しのぎのことだとしても、一人だけで抱え込まず、愚痴を吐き、怒りをぶつけ、発散し、誰かに気持ちを聞いてもらうことは決して無駄ではないと信じています。

かつてのワタシがそうだったように。

どうか、ワタシの拙いブログで少しでも気晴らしができるのであれば、POTEが行ってみた場所、やってみたことを参考に、きっかけに、少しでも気持ちが楽になるお手伝いができるのであれば、それに勝る喜びはありません。

ここまでお付き合い頂き有難うございました。










ランキング参加中

よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝
NEXT Entry
熊本震度7
NEW Topics
結果は己に返ってくる
火中の栗は掃除トングで
YellCard
術後半年
距離事情
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9に95才で逝去 要介護4の車椅子)
子供なし
生来のずぼら・てけとー・スーダラ人間オニヨメにつき、こまめなレスや相互訪問を求められましても、お応えできぬ場合がしばしばございます。
基本きまぐれ更新、きまぐれコメレスの大雑把。
ここはそうゆうところなのね…と生温ーく受け入れて下さる方歓迎。

since2009.2.10

来て下さってありがとう
きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
ブロとも申請フォーム
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
QRコード
QRコード