2016. 02. 18  
介護に、高齢者との同居に、

臭い問題は避けて通れませんが、

だからこそ、一番に気を使い、また外部から見て、きちんと行き届いた世話をしてくれる家族の無言の圧力(いや、違うて 笑)(でも、クレームの恐れがない独居の人だとどうしてもなおざりになるっていうからさあ)を感じる部分でもあります。

そりゃ、いくら本職だって臭いより匂う方が気分的にも良いやろ。

で、よく繰り返される「あのね、ママ」トークの一つに↓がありまして、大体デイから帰ってくるとお約束の報告なんですが、昨日も言ってた。
(もう何年何月何日何回聞いてることか 苦笑)

婆さま「お風呂で着替えを手伝ってくれるお姉さんがね、みんな、POTE村婆さんって良い匂いがしますねえ。香水つけてらっしゃるんですか?っていつも聞かれるの。
だから、それはね、トイレの後のラベンダーのスプレーだと思うわって答えてるの。
いつも使ってるから、きっと私の身体にもラベンダーの香りが染み付いたのね」









(;・∀・)ハッ? 消臭スプレーのお陰ですと?


(#^ω^)ピキピキ そーすかぁ、そりゃあ良かったですねえ…



と、婆さま的には↓のスプレーの効果絶大ということになっております。
splay.png
消臭スプレーが残り香になって、脱着衣の際香るなんて正直到底信じられませんが、
(だって、スプレーしてるのは便器とトイレ空間に向かってで)
(自分に向けて噴射してる訳じゃあるまい)
(まさか、自分にスプレーしてんのか?それだと本来の使用方法と趣旨と目的が違うだろ)
(婆さまならやりかねないけど、さすがにそれはないと思いたい)

ともあれ、信じる者は救われる。
婆さまが消臭スプレーの効果だと思ってるんなら、それで良いとは思います。


が、


たとえ婆さまがその存在すら認めずとも、
ワタクシは↓プレミアムな消臭柔軟剤 及び 香りのミストスプレーの成果だと信じ、心から、五体投地の勢いで全身全霊で感謝しております。
sofuran.pngmisuto.png

それこそ、爺さまのべんべんと格闘していたあの壮絶な日々においても、
ある時は消臭効果、ある時は花の香り、実態を見せずに成果をあげる強い味方。


いつもありがとう!柔軟剤、香りのスプレー。
安全で衛生的な水道水、洗剤、洗濯機、そしてお日様。

あなた達こそ介護者の味方。
あなた達が頼りです。

(○ `人´ ○) タノンマスー!




>2/21 拍手からコメ下さったOさま

遅くなりました(汗)
続きでお返事させていただいております。





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝



>2/21 拍手からコメ下さったOさま

うえ〜ん(泣)
そんなこと言ってくださるの、Oさんくらいですよ。
職員さん達はわかってくれてるんでしょうかねえ。
相変わらず、使用済みの尿パッド付けたままで脱いだ下着洗い物袋に入ってるんですけど…
まあ、どうも婆さま本人が自分で脱いで、職員に触らせてないようにしてるようなんで、しょうがないかと思うんですけどね。
最近、さすがに尿漏れもあるらしく、真っさらじゃないんで、洗濯機に入れる前、妙に温もってる汚れたアレ剥がして丸めて汚物用ゴミ箱に入れるのって、正直気が滅入るんですよ。
施設で捨ててくればいいのにって思うんですが、施設の脱衣場には利用者の証拠隠滅を阻止する為に(笑)ゴミ箱が無いそうで、だったら着替え係さんに捨てて貰えばいいんですが、どうも入浴係は女性でも着脱係が男性職員になるらしくて、「そんなこと頼めない」って言われると、まあそらそうよね…と。
で、尿とお股汚れでうっすら色のついたパッドを剥がして捨てる毎日です。
「しっかりしてる」「きちんとしてる」と煽てられ、本人もその気になってて、だから自負もあるし、家ではちょこちょこ失敗してるなんて外では言えないんでしょうね。

拍手からコメントありがとうございました。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
ちょっとだけ叫ばせて
NEW Topics
火中の栗は掃除トングで
YellCard
術後半年
距離事情
極端
Comment
わがやは
ツブツブビーズの無臭消臭剤デス。
今数えたら
家中至る所に大小合わせて10箇所。
いい匂いはしませんが
我が家の場合他のにおいが加わると
かえってカオスな香りに満ち溢れそうで(笑)

ただこれも本当に効果があるのかどうかは不明。
家族の鼻はとうに異ブツ臭反応不可ですゆえ。

きっと施設の職員の方は
POTE村さん(のお洋服って)良い香りがしますね

を勝手に脳内変換してるんですよ
(洗濯物だってそりゃ洗ってくれるのは機械だけど
セーターとか手洗するものとか仕分けて汚れの酷いのは下洗いして干すのも畳むのも嫁ですよね!)
本当に自分は嫁のためにデイに行かされて嫁のためにショートに行ってる良い姑って意識が有るんでしょうね

血も繋がらない遺産だって貰えない(欲しくはないしそれ目当てで介護してる訳じゃないし)本当に負うべきは実の子どものはずなのに
無報酬、無休で汚れ仕事だって臭い仕事だって否応なしにやってるのは
何の責を持たない嫁ですよね
あー!本当に
何故に世話を受けてるのに上から発言なんですかねー!

不思議です
その生態って本当に不思議です
因みに我が家の一番好評だったのは御歳暮で洗剤についていた抗菌柔軟剤でした
柔らかくて匂いも良くて抗菌防臭
残念な事に御歳暮のみの品物で
それ以降探しても二度と手に入りませんでしたが施設の職員さんからも訪問看護さんからも好評でした
>山田あしゅらさま
お陰様で婆さまはトイレ失敗は滅多にない方なので、ポータブルの臭い対策くらいしかしていませんが、それでも爺さまが居た名残で、要所要所に炭が置いてあったり、ミョウバン水、白檀香は即時対応できるようスタンバッてます。
一番の消臭は換気ですけどね。

コメントありがとうございました。
>ツンデレさま
そーなんですよー。上からなんですよ。
「ありがとう」もしょっちゅう仰ってくださいますけど、御付きの女中に言ってるような感じなんですよー。
まあ、もう、年寄り相手に重箱の隅つつくようなことしたくないんですけど、娘がすれば有難や、ヨメがすればそれ当然て、いつの時代じゃーって喚きたいです。

コメントありがとうございました。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9に95才で逝去 要介護4の車椅子)
子供なし
生来のずぼら・てけとー・スーダラ人間オニヨメにつき、こまめなレスや相互訪問を求められましても、お応えできぬ場合がしばしばございます。
基本きまぐれ更新、きまぐれコメレスの大雑把。
ここはそうゆうところなのね…と生温ーく受け入れて下さる方歓迎。

since2009.2.10

来て下さってありがとう
きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
ブロとも申請フォーム
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
QRコード
QRコード