WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 そこに自分の発病・実母との関わりという新たな局面が 荒野に俺は一人だけ(笑)
TOP日々のたわ言 ≫ おお、ドーハ

おお、ドーハ

韓国に2点先取された前半で、ダメかなーと寝てしまいました。

今朝起きたら、

3-2で、
日本勝利!


おめでとう、手倉森監督。
おめでとう、U-23ジャパン。


勝因は、やはりうちのじゃっくさんがテレビ観戦しなかったことでしょう。
(うちの人が応援してると、絶対勝てない)
(テレビ見てた前半2点取られてたし)
(別名 敗北を呼ぶ男 笑)





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝

Comment

編集
ジャックさんと同様見てるとチームが勝たないツンデレです

今回U-23全く見てなかったので勝ってます(笑)
しかも準決勝は地元出身‼あそこの中学~!と驚くばかり
見事にフェアプレー賞まで頂いたとか
この勢いのままブラジルでも活躍してほしいですね

あーそれにしてもジャックさんて私と同じ味方チームのプレーが生で見られないとは
残念!
2016年01月31日(Sun) 16:07
テニス
編集
私はテニスが好きでよく見てます。
時間が自由になったので遅くまで見てても平気。
でもね、私が見てると錦織が負けるような気がするのよ。
だからちらみ、しかできない(笑)
こんなの私だけかと思ったら、友達も同じだって。終わって勝った試合は何度も繰り返してみる!母親の心境だわね。
2016年02月01日(Mon) 08:53
>ツンデレさま
編集
多分、ツンデレさんとじゃっくさんは同じ神通力の持ち主なのかもしれません(笑)。
「快勝の試合が見たい〜!」とはじゃっくさんの悲願です。
(日本の勝利の為に見ない方がいいような)

コメントありがとうございました。
2016年02月01日(Mon) 20:16
>みかんさま
編集
テニスの錦織、フィギュアの羽生、ラグビーの五郎丸、若き実力者たちの台頭は嬉しいですよね。
でも勝負は時の運だから、必ずしもいつも勝てるとは限りません。
それでも、ひたむきな姿勢に応援せずにはいられないですね。

コメントありがとうございました。
2016年02月01日(Mon) 20:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL