WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)


今年もお世話になりました

  1. 2015/12/30(水) 21:55:16_
  2. 日々のたわ言
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
IMG_2209_convert_20151230202613.jpg
右上はワタシの最強パートナー圧力鍋 根菜たっぷり筑前煮

時計回りに、真ん中 八頭

焼豆腐の煮物、

酸レンコン、

白い鍋が黒豆。
(煮汁が多くて鍋だと豆が分からないので小皿にちょっと盛ってみました)

明日は、大晦日の年越し蕎麦と元旦朝の雑煮仕込んで、

当日なます作って、サラダ作って、カニ切って〜。
(この程度でヒイコラ言ってるなんてと、伊達巻から手作りしていらっしゃる方には笑われてしまうでしょうけれど)
(ワタシ的にはこの程度で精根尽き果てる寸前です)
(誰も知らないようなんですけど、ワタシ、家事の中でも料理ダントツに大っ嫌いですから)




しかも、味見以外では、殆どワタシの口には入りません。
(宴会中はそれどこじゃない)
(うっかり一休みしてると、お茶のお代わり要求されるんだぜ)
(誰がって?)
(そりゃー、一番寛いでるお方ですよ)
(お茶出してないわけじゃないんだから、3杯目以降は我慢したらどうなの?)


クドイようですが、訪問される方々は、ワタシの娘でも息子でも孫でもありません。

婆さまの娘一家と孫一家、じゃっくさんには姉一家に甥君一家。

それを、姑を在宅介護しているヨメが一人でもてなしてるわけです。







(だったら拒否権発動すればいいというご意見はごもっともですが)
(それができないアウェーなヨメ)
(だって、その宴会をwktk楽しみにしてる89才の気持ちを踏みにじれるほど冷血になりきれない)
(その分、能天気なメンツにはムカつきっぱなし)

ニコニコ(⌒ー⌒ )。。oO("o( ∇ |||)プルプル)



こたつでミカンな大晦日と元旦が来るのは、
婆さまXデー以後か、はたまたじゃっくさんXデーか、或いはワタシ自身の昇天か。
(くそー、死なねーぞ)
(生き残ってごうつくババアになって長生きしてやる)


それでは皆様、どなたさまも心穏やかで良いお年をお迎えくださいませ。





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝
2015_12_30  [ 編集 ]

<<終 わ っ た 〜 … | BLOG TOP | まずは黒豆>>

comment

ホント、大変

  1. 2015/12/31(木) 09:00:14 |
  2. URL |
  3. みかん
  4. [ 編集 ]
お疲れ様です。
嫁さんは辛いわね~

今年は喪中でなあ~んにもしません、できません。
最近父親がいないことにも慣れて、時間を気にしなくなりました。
高齢者夫婦二人、毎日メリハリもなくボケまっしぐらで暮らしてます。
大変だけど、介護する人がいたほうが緊張感はありましたね。

まだまだ続きそうなPOTEさん一家。
来年も頑張ってくださいね。

こちらこそお世話になりました

  1. 2015/12/31(木) 15:15:22 |
  2. URL |
  3. 山田あしゅら
  4. [ 編集 ]
どうかどうか何が何でも生きぬいてください。
明日は。

わたしも2日がんばりまっしゅ。
(土壇場で人数増えて大小込みの15名となりました。
立錐の余地もありません。すきにしてくれ。)

来年もどうぞよろしく。

昨年はお世話になりました

  1. 2016/01/01(金) 20:01:58 |
  2. URL |
  3. ツンデレ
  4. [ 編集 ]
もう国賓はお帰りになられた頃でしょうか
昨年は温かいコメントを頂きましてありがとうございました
POTEさんの言葉に勇気付けられたり
励まされたり救われたりとした一年でした

本当にありがとうございました

>みかんさま

  1. 2016/01/02(土) 20:28:38 |
  2. URL |
  3. POTE
  4. [ 編集 ]
みかんさ〜ん(泣)
爺さま逝去で、絶対主会場変更だと信じてたんですよ。
それなのに「大婆ちゃん孝行」の名目で、未だに娘一家に甥君一家ですよ。
普通、姑になった娘宅が主会場で、息子一家はそっちに行きますよねえ?
大婆ちゃん介護してる叔父貴の家で宴会するか、普通?
だけど、皆さん、それが当然みたいなんですよね。

えー…まだ続くのぉ?
「すいませんねえ」「悪いねえ」っていうなら、うちでやるのやめてくれないかなー。

コメントありがとうございました。

>山田あしゅらさま

  1. 2016/01/02(土) 20:30:08 |
  2. URL |
  3. POTE
  4. [ 編集 ]
どうにか生存しております。
ただ、気が付いたら左足の薬指が真紫に腫れてるんで、湿布してますけど、いちおー動けてます。
(どの時点で負傷したのかすら記憶にない)
(多分、今朝、婆さまをデイに送り出した後だと思うんだけど)

賀状、本日頂きました。ありがとうございました。
今頃もう休憩できておられますでしょうか。
ヨメの立場なんてねえ…お疲れ様です。

コメントありがとうございました。

>ツンデレさま

  1. 2016/01/02(土) 20:31:41 |
  2. URL |
  3. POTE
  4. [ 編集 ]
たいして役に立たない外野の放言ですが、少しでもお力になれれば嬉しいです。
今年もどうぞよろしくお願いします。

コメントありがとうございました。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

QRコード

QRコード