2015. 11. 10  
過ぎたこととは言え、

MAX時期はBen器の中で暮らしているような壮絶生活の中で、吸引以外の(恐らく)殆どの介護課題を経験してきたワタクシですが、

それでも、やっぱり苦手というか、嫌なものは嫌なわけで、
((((_ _|||))))ドヨーン

その忌避案件を如何に都合良く回避するか、無い知恵絞り、敢えて一手間かけたりする訳で、

例えば、うちはトマトを出す際、年寄りの分は必ず皮を剥きます。

爺さまは入れ歯だったから、随分前から皮のあるものは苦手でしたが、

88才の今でもall自前歯の婆さまも、左マヒの影響があるのか、皮付きのものは口中に残り易いようで、
普通のトマトでもミニトマトでも皮剥きします。

そのままだと我々は咀嚼して苦もなく飲み込みますが、年寄りは空いた食器にくちゃくちゃになった皮を吐き出します。

稀に、ティッシュで包み、卓上の小さなゴミ箱に入れてくれることもありますが、大抵はクチャクチャやった挙句、茶碗や小鉢にペッと吐き出します。
(=n=;)ムムゥ

で、

ペッと吐き出した本人はご馳走様と丁寧にご挨拶され、和室に帰り、

その食器を下げ、吐き出された皮を捨て、洗い物するのはワタシなんです。
ま、当然のことですが。

オムツも替え、摘Benもして、喀痰もするツワモノ?が何を今更と言われるでしょうが、

介護なんて殆ど汚れ仕事が主だということは百も承知してますし、痰でデロデロになった洗面シンクのゴミ受け洗うのもモチベーション上がらない仕事ですが、

ワタシ的には、この吐き出した皮の残骸を処分する、ほんの一手間に忌避感半端なく
(これが不思議なことに、小骨取りきれず吐き出した煮魚の残骸はそれほどでもない)

それをしたくないがために、いちいちトマトの皮剥きをしてる訳です。

じじ&ばばさま「口に残ったら吐き出すから、わざわざ皮取らなくてもいいんだよ」と言われたこともありますが、

「その、皮を捨てる行為が気持ち悪くて嫌なんです
(#^ω^)ピキピキ」
とはなかなか言えず、
(いや、言ったこともあるか)

今も、婆さまのトマトは皮を剥いてるワタシです。
疲れてると、婆さまの分だけでいいのに、私達の分まで皮剥いちゃって、じゃっくさんに微妙な顔されます(笑)



で、実はこれからが本題でして、
(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり 前置き長くて申し訳ない。

その吐き出されたトマトの皮以上に、最近うんざりしてるのが、

使用済み尿パッド なんですけど、


デイで入浴するので、脱いだ下着を洗濯ものとして持ち帰ってくるんですが、

うちの婆さま、未だに普通下着ですが、季節も秋冬になったこともあり、さすがにトイレ間隔が以前より短くなり、シモが最近怪しくなってきて、間に合わなかったりすることも増え、さりとてリハパンには依然抵抗あるというので、

中間策で、普通下着に尿パッド(120cc用の中サイズ)貼付で対応してるんですけど、

帰宅後、洗濯袋開くと、パンツに使用済み(尿は付いていない)パッドが貼付されたままになってるんです。Σ(゚Д゚;マジデ!?

で、ワタシがパッドを剥がし、内側に丸めて、トイレットペーパーで軽く包んで、1階トイレ(婆さま専用)のゴミ箱に入れ、可燃ゴミの日に出してるんですけど。


…何故、施設で廃棄しないのか?
(`Д´*)q


施設に問い合わせても良かったんですけど、いちおー婆さまに直接尋ねたんですよ。

パッド付いたままなのを知らず、洗濯機回して、後で卒倒しそうになったことが続いたもんですし。


そしたらですねー。

最近、入浴介助(又は着替え介助)に男性介護士さんが入ることも多くて、

身体洗ってもらったり、下着や服着せてもらうのは、婆さま的には全然抵抗ないんですけど、

脱衣介助、それも脱いだ下着パンツから、(例え尿が付いていなくとも)尿パッド処分されるのは恥ずかしくて嫌なんだそうで、

それで、脱衣室では自分一人で脱いで、脱いだものも自分で洗濯袋に入れて、すっぽんぽんになった状態で介護士さんに入ってもらって、

洗濯袋は特に中身を改めてもらうこともなく、そのままバッグに入れてもらってるんだそうで。









だ か ら か ー。
((ヾ(≧皿≦;)ノ_))
きぃぃぃぃっ!


89の半身マヒの年寄りが今更何を恥ずかしがるんだか とも思いますし、

脱ぐのも手伝ってもらったほうが安心で安全だし、何よりパッド持ち帰りしなくたっていいじゃないかとも思いますが、

結局、ワタシが必ず洗濯物を確認し、パッドを剥がし、それから洗濯機を回せばいいだけの話なので、

特に施設に願い出ることはしていません。
(´Д`;)/ヽァ・・・


時折、目の配りどころが細やかなスタッフさんだと、ちゃんとパッド剥がしてあって、しかも畳んで洗濯袋に入ってたりします。
(*´∀人)ありがとうございます♪
 
にしてもねー。

姑のお股に密着してた尿パッドですよ。

介護スタッフには恥ずかしくてさせられないけど、嫁には平気ってさー。
(本音は全然嬉しくない全幅の信頼)

尿付着してないから大丈夫と自分自身に言い聞かせてますが、

やっぱり、嫌。
 (つд⊂)エーン





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝
NEXT Entry
これは現実なのだ
NEW Topics
火中の栗は掃除トングで
YellCard
術後半年
距離事情
極端
Comment
いやなものはいや!
わかりますね~、トマトの皮
私も父親がトマトの皮を、ペェッ!っと捨てるのが大嫌いでした。
で、絶対に皮をむいて出す、ことにしました。
魚の骨なんかは割と平気なんですけれどね。

尿とりパッドも放りっぱなしのはむかついたけれど
ちゃんと所定の箱に入れてあるのはそれほど
気にせず処理できましたものね。
まあ家人以外はやはり見せたくない、プライドでしょうね。
初めましてPOTE様
初めまして!
私は現在ディサービスで働いております。
使用済みのパットは、施設で処分しております。洗濯物に一緒に入っていることは、あり得ません。理由は簡単です。ご家族、もしくはヘルパーさんが不快になられること必須ですから……
勿体無いと持ち帰ろうとする方もおられますが、そこはなんとか説明したり、なだめたりすかしたり、処分してもらうのは気の毒だからと言う方も同様にしております。
誰でも嫌なものですよね?自分でも触りたいものじゃないですよ!
以前、訪問介護で働いていた時、ディから持ち帰られた洗濯物に湿布が張り付いていて「洗濯機の中にイカくコ:彡が( ̄□||||!!」ということもありましたし(笑)

在宅介護は、本当に身も心もすり減ります。ディサービスやショートスティに照準をあわせて、リフレッシュなさって下さいね。
嫁と言う名の女中
いやね本当に私がダメなのは義父の入歯でした

もうね最初は平気だったのに在宅終了間際はもう凄く嫌でした

介護すればするほど全てが嫌になっていく
不思議でした

結局後から考えてみたら義父からは一度もありがとうと言われた事が無いんです
脳硬塞で倒れる以前から頼まれて色々な事をしていましたが
その時でさえ感謝の一言はありませんでしたもの(その点義母さんはいつも一言添えてくれてた)
たった一言有るか無いか
それはスッゴく大きな事です

嫁って無給の女中じゃないんだぜ!と叫びたい
>みかんさま
おお、やはり同志よ!(大笑)
「そんなの、生ゴミ受けにポイってしちゃえば済むことじゃない」だーかーらー、それが嫌なんですって。
ワタシだけなのかなあと思ってましたが、安心しました。
婆さま曰く「あんなの男のコに触らせられない」
入浴介助は平気なのにー?
まあ、魚の骨残骸は平気なワタシ達とおっつかっつなんでしょうね。

コメントありがとうございました。
>ディスタッフさま
初めまして POTEと申します。
介護以前の同居時代、洗濯槽からダンナさんのジーンズ取り出したら、爺婆さまどちらかの下着に付いていた湿布が剥がれ、ズルッと出て来た時、ジーンズの中からイカが這い出てきたように見えてぎょっとした覚えがあります。
使用済みパッド付けたままだということは施設スタッフの方は知らないんだと思います。
本人が自分で脱ぐから大丈夫、脱いだものはそのままバッグに入れて と指示しているのに、わざわざ中を確認したりはしないのでしょう。
施設のお手拭きや隣の人の私物等々、なんでもかんでも目についたものをポケットに入れてしまう人と違って、そういう点ではうちの婆さまはかなりしっかりした、クリアな利用者なので、信頼されているというか、本人指示に従っているだけなんだと思います。
まあ、いろいろな利用者さんがおられ、スタッフも対応するのが大変ですから、この程度のことで対応申し出るのも大人気ないかな と。

コメントありがとうございました。
>ツンデレさま
うちは多分圧倒的にお礼言われている方だと思うんですが、それでもですね、ワタシの人間的狭量ゆえに、言われたって臭いもんは臭いし、汚いものは汚いし、重たいものは重たいわい と(笑)
それに、お礼言われてますけど、何となーく雇用主に労われる労働者みたいな感覚があってねー。
もっとも、雇用主と労働者じゃ契約と給与が発生しますけど、嫁って無給の女中だから、ははっ。(自虐)

コメントありがとうございました。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
婆さま(ダンナ母・90才要介護3 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9に95才で逝去 要介護4の車椅子)
子供なし
生来のずぼら・てけとー・スーダラ人間オニヨメにつき、こまめなレスや相互訪問を求められましても、お応えできぬ場合がしばしばございます。
基本きまぐれ更新、きまぐれコメレスの大雑把。
ここはそうゆうところなのね…と生温ーく受け入れて下さる方歓迎。

since2009.2.10

来て下さってありがとう
きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
ブロとも申請フォーム
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
QRコード
QRコード