WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)


命名 王子

  1. 2015/10/03(土) 10:51:55_
  2. 日々のたわ言
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
先月、お宮参り前に、大婆ちゃんに会いに来てくれたひ孫君ですが、

写真ができたとかで、
(産院繋がりで、割引サービス利用して、事前に写真館で先撮りしてた写真らすい)
(さすが、関連業者で結託協力して企業努力してますな)
(じじばば抜きで、若親子3人の写真みたいだけど)

再来週の連休に、また来てくれるらしいです。

そう聞いた大婆ちゃんは俄然、張り切りだしました。
\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ット!!
(じじ様に対する実娘&孫マジックも相当だったけど、ひ孫パワーはベホマ級@ドラクエ

ガラケーに送ってくれた写真見ると、すっかり首も据わったようで、多分また周りの大人が大騒ぎの撮影会になりそうです。
(それを幸せの情景というんだろう)


ただー、


実は、次は正月くらい?と油断してたので、ちょいと当惑。
(いや、だって、実家にだって王子待ち詫びてる人が居るんだしさー)
(初ひ孫も可愛いでしょうが、初孫っていったらねえ)
(しかも、嫁子ちゃんのご両親は亡くなられておられるので、よくある双方の親同士の綱引きもないわけで)
(本来なら、孫独占の筈)

義姉上一家が来なくなったと思ったら、今度は甥君一家がひと月おきに来るのかねえ。
まあ、それでも、乳飲み子連れてだから、もてなす人数も滞在時間もたかが知れてるんで、どうにかなりますし、
何しろ、大婆ちゃんがお喜びですから、無粋なことは言いますまい。
(6 ̄  ̄)ポリポリ

(人が集まる家って慶事なんでしょうから)
(表立ってはね〜 黒笑)





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝
2015_10_03  [ 編集 ]

<<絶賛放置中 | BLOG TOP | 緑の河童>>

comment

  1. 2015/10/03(土) 12:08:41 |
  2. URL |
  3. ツンデレ
  4. [ 編集 ]
黒笑い

いー表現ですね
いやしかし、甥嫁さんは出来た方なのか
それとも旦那さん実家が嫌なのか
そこがツンデレは気になります

だって絶対おかしい構図ですもん

いくらお婆ちゃん孝行って言っても
元気なら兎も角
実家にではなくお婆ちゃん家?
田舎でもハテナ?が付きます
早い話
義妹の子どもが我が家に来る?
ありえーん!てか我が家で義妹家まで来てお接待?
ありえーん!

それともお婆ちゃん家なら御高齢の方を慮って早めに帰るってお嫁さんの作戦?

あぁツンデレの黒い予想しか出てきません
すみません

これも黒?

  1. 2015/10/03(土) 17:59:45 |
  2. URL |
  3. TOMAMA
  4. [ 編集 ]
そりゃあPOTEさんが 
嫁さんに対して甥君が恥をかかないだけの
もてなしというか対応をするからじゃないですか?

というと 実家じゃ恥かくみたいで 黒ですかね

私 クズ亭でも 実家母の露骨ないやがらせには
腹たって 行きたくなかったモンで (^^;;

>ツンデレさま

  1. 2015/10/04(日) 21:08:52 |
  2. URL |
  3. POTE
  4. [ 編集 ]
うーん…
嫁子ちゃんのお姉さん(既婚子供有り)も都内在住なので、うちに来てからだとそちらにも回りやすいという事情もあったようです。
戸建らしく、王子が生まれる前はよく泊まりにも行ってたようですし。
その点、実家はマンションなので、いかんせん部屋数と住空間のキャパがない。
それに、車駐めるにも管理組合に申請して許可取らないと、勝手に駐めると通報されるとかあるようですし。
お婆ちゃん孝行と、叔父貴とは話が合う、トイレも1階と2階に二つあるしで、来やすい(気安い)のかもしれません。

黒 じゃーないと思うんです がー、グレーに沁みてくるかマーブル模様になるかは今後次第ということで(笑)

コメントありがとうございました。

>TOMAMAさま

  1. 2015/10/04(日) 21:09:51 |
  2. URL |
  3. POTE
  4. [ 編集 ]
どうなんですかねえ。
もっとも、嫁子ちゃんはワタシにとって「ヨメ」じゃないんで、基本お客様対応です。
食事後は嫁子ちゃんも食器まとめてシンクに運んでくれますが、ワタシ、自分のキッチンにズカズカ入られるのダメな人間なんで、洗い物は一人でやりたい派です。
でも、実家だと「お嫁さん」だからお客さんて訳にはいかないでしょうし、その分緊張するのかなー。
あ、そういや、唐突に思い出したけど、昔強くご招待して頂いたので、それじゃ一度くらいとじゃっくさんと義姉上宅に訪問した時、最後調理に使った中華鍋渡されて「洗ってね」って言われたことありましたわ。
多分、「POTEちゃんは家族でお客様じゃないから」って、ウエルカムの気持ちからだったと思うんですけど、はは…っ、二度とオシャレして訪問すまい、いや、そもそももー行かないなーって密かに誓いました。

黒じゃないと思いたいんです が 何しろ「彼の方」のDNA引き継いでるんで、結構甘え上手とゆーか、ちゃっかりしてる部分があるのは否めません(笑)

コメントありがとうございました。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

QRコード

QRコード