WINDING ROAD

在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 自分の病気、ジツボとの関係 荒野に俺は一人だけ(笑)


不意打ち

  1. 2015/09/15(火) 14:01:02_
  2. 婆様
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
昨日、14月は老健のデイケアでした。

85歳以上の高齢者の方を祝う会が行われ、

ばば様他数名(全部で10人くらい居たらしい)が前列に呼ばれ、

スタッフが二人羽織で笑わせてくれたり、

プレゼントにハンドタオルと、フォトクリアアルバムに職員のお祝い寄せ書き色紙も頂き、

大変上機嫌でお帰りでした。


帰宅後は、楽しかった分疲れもあったようで、往復いびき。

今朝は早くに起きてしまったとかで、お腹が空いて、朝食前にお菓子をつまみ食い。

昨日今日とじゃっくさんが早出で、ばば様とワタシだけの朝食なので、コンビニデニッシュとメロンパン用意して、

メロンパン半分くらい食べられるかな〜と一口大にカットしておいたら、

半分どころか残りも切ってくれと催促され、慌ててカット。

メロンパン好きだなー、周りに体調崩してる人多いけど、元気そうでよかったなーと、

この時点では思ってた。


その後、玄関前の花鉢を片付け、昼の買い出しに出て、「お昼ですよ」と声をかけたら、



ばば様「熱っぽい、痰がひっきりなしに出て止まらない」

\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ット!!



取り敢えず、お昼を食べ、その最中もひっきりなしに痰が絡んで咳き込むので、テレビのニュースが全然聞こえず、やたら賑やかで、

顔に触れると汗でベタついているので、

まずは上衣(下着も)を着替え、ホットタオルで上半身と顔と首回りを拭き、

検温するも、何度トライしても(左右双方で取っても)35~4℃を行ったり来たり、

額や首回りに触れても、発熱してる様子はないけれど、上衣もパジャマにして、午後はゆっくり休むことに。


掛かりつけのN医師は既に昼休みの時間。
(先週、うちも来ていただいたけれど、区の長寿検診で看護師さん帯同で回られてる筈)

午後診察始まったら、代理でワタシが行って、抗生剤と去痰薬処方お願いするか。


明日のデイをどうするか。

それよりも、来週、シルバーウィークの初っ端に、甥君夫妻がひ孫くん連れて来てくれる手筈になっているので、

ここでの発病は何としても回避したい。


最悪、水・土ともにデイを休んで、週明けのひ孫くん対面に備えるか。
(するってえと、今週ワタシの休みは無くなるわけね (つд⊂)エーン)
(コンタクトレンズも交換受け取りに行きたかったんだけど)
(しょうがねーか)

(珍しく風邪引いた?って感じから始まって)
(あれよあれよで三途の川を渡ってしまった4年前のじじ様のことも、チラリと頭を過ぎらないではなかったけれど)
(あれほど楽しみにしてたひ孫を抱く日がもうあとわずか)
(どうかどうか、それを絶たないでくだせえ(○ `人´ ○) タノンマスー!)





ランキング参加中
よろしければクリックを
介護ブログ 在宅介護へ

拍手して下さるアナタに感謝
2015_09_15  [ 編集 ]

<<経過観察中 | BLOG TOP | 超高齢者を抱えている現実>>

comment

  1. 2015/09/15(火) 15:53:04 |
  2. URL |
  3. ツンデレ
  4. [ 編集 ]
えーっ!

何とも言えませんが体調が良くなられますように

御高齢な方はどうしても急変しがちですから
此方も慌てふためくしかありませんが
きっとまだ食欲もお有りの様ですし
ご快復なさると思います

確かにひ孫を抱ける楽しみはどれ程の幸せかは判りませんが
POTEさんそれを目標にとあまり無理をなさいません様に

>ツンデレさま

  1. 2015/09/16(水) 09:58:56 |
  2. URL |
  3. POTE
  4. [ 編集 ]
朝食の時は、食欲旺盛おしゃべり攻勢だったので、何でたった数時間で、そんな身体跳ね上げるような咳き込みしてるんですか?という感じです。
でも、あの咳き込みが始まると、自力では回復できないのは経験済みなので、速攻抗生剤処方してもらえてよかったです。
待ち人数大して居なかったのに、1時間以上かかったのだけ予想外でした。
ちょうど長寿検診で問診したり、尿検したり、レントゲン撮ったり、お一人に結構時間がかかってた。
今朝はデイは休みましたが、だいぶ咳き込みも治まって、今よく寝てます。
ひ孫くん対面は大丈夫かな〜。
(9月はうち鬼門というか)
(じじさまも上機嫌でデイから帰ってきて、次の日から急転直下だったので、まだ油断できません)

コメントありがとうございました。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

POTE

Author:POTE
家族:
ダンナ(じゃっく・仮名)
子供なし
婆さま(ダンナ母・90才要介護4 脳梗塞で左麻痺の車椅子)
爺さま(ダンナ父・2012.9逝去 享年95才 最後は要介護4の車椅子)

since2009.2.10

来て下さってありがとう

きっといいことありますように にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

QRコード

QRコード